A2-02_14どんなことにも真剣に打ち込み、頑張ることは悪いことではありません。でも、頑張る力と体力・気力のバランスが崩れてしまうと、頑張りたいという気持ちばかりが重くなり、体と心の両方にストレスがかかってきます。こうなると慢性疲労から抜け出せなくなってしまいます。

無理をしてでも、やりぬかなくてはならない時はあるものです。でも、がんばりすぎてしまったために、疲れがいつまでも抜けなかったり、ストレスから眠れなくなったり、食欲がなくなってしまったりということが続いて、最後にはほんとうに病気になってしまったのでは本末転倒です。

原因は、もしかしたら頑張らなくてはならない事そのものではなく、がんばろうとする気持ちに余裕がなくなるからかもしれません。ある程度、緊張の糸をゆるめたほうが、物事がスムーズに解消することもあります。

そんな時に飲みたいのが、マリエン薬局のライフサポートブレンド。美味しく飲みやすい風味で、朝昼晩いつでも飲んでいただけるブレンドになっています。

その効用は、すぐに体調がよくなるといった、栄養ドリンク剤のような急激な効き目とは違います。徐々に、意識していなかったことまでだんだんに解消されて、元気を回復していくのです。ユーザーの方のお声を読んでみましょう。

「病気知らずの私でしたが、仕事に没頭してしまい、不眠が続き、慢性疲労が蓄積して体調をくずしてしまいました。睡眠薬に頼るのではなく、ハーブの力で改善できないかと思い、ライフサポートブレンドを試してみました。新陳代謝が悪く、汗をあまりかかないのですが、初めて飲用した日から、体が温かくなり、薬を飲まなくても眠れました。しかも、夜中もポカポカ体が持続して温かく、汗をかいたくらいです。この調子で体調が改善していけばよいのですが。デトックスブレンドは昼に飲み、ライフサポートブレンドは夜にしてみましたが、どちらも私は好きです。」(栃木県 T様)

「思春期の息子と、更年期の私と、単身赴任の主人の生活で、なにかとイライラしがちなのと、息子の学業や学校生活のことや、私自身の人間関係なども含めて不安を感じることが多くなっている生活を送っていました。婦人科や心療内科で処方される薬は、急激に太ったり、またそのことで落ち込んだりして、結局、使わずに終わることになりました。日々の生活で改善していければと、たまたまネットで有名人の方が別の目的のブレンドを注文されていることから、私も試してみようと思ったのがきっかけです。気づけば、前ほどイライラせず、また落ち込むことがあっても、ライフサポートブレンドを飲んで早く休むように心がけたりするようになって、だいぶ良い方向になってきたかもしれないと思い始めています。」(東京都 りりー様)

もちろん、生活リズムを守ることや、栄養バランスのいい食事をすることなど、基本的な生活を整えていくことも大切。そこにプラスして、気持ちだけ無駄に焦ったり、重い足取りになってしまうような状況から、一歩抜け出させてくれるのが、マリエン薬局のライフサポートブレンドの力です。

心がリラックスして柔軟になっていることは、体にいい影響を与えるでしょう。そのお手伝いをするのが、マリエン薬局のライフサポートブレンド。詳しくは商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!