B5-04_16マリエン薬局の自然療法アイテムの中でも、「なんだかよくわからない」と思われやすいのが、レメディウムかもしれません。

メディカルハーブティーは薬効成分のある薬湯として、アロマオイルは精油の香りの力を使い、スキンケアアイテムはこだわりの原料で肌のことを一番に考えてつくられ……、そんな中、「レメディウム」とは?

レメディウムは、同種療法や超微量の法則を取り入れた、赤ちゃんにも安心で気軽にとれる自然薬。植物や鉱物などから抽出されたエキスを、現物質がなくなるほどに繰り返し水とアルコールで希釈し、その体へ作用するエネルギーをショ糖粒にしみこませたのがシングルレメディ。

たとえば、コーヒー飲みすぎると目がさえて眠れないということがありますが、コーヒーの成分を繰り返し希釈したエキスが含まれるレメディは不眠を改善します。

さらに目的症状別に複数のシングルレメディを組み合わせて、ショ糖粒に封じ込めたのが、マリエン薬局独自の自然療法アイテム・レメディウム。体の「治ろう、元気になろう」とする力に働きかけます。

こう表現しても、やっぱりよくわからないと感じられるかもしれません。そのため、これまでユーザーの方からの感想にも「こんなもので?と思っていた」「半信半疑だった」という言葉がよく見受けられます。一部をご紹介します。

「風邪をひきやすく、すぐに熱を出す息子に免疫力対策レメディウムを予防として使用しています。 いつも保育園で流行る病気をもれなくもらってくるのですが、 ここ1ヶ月ほど元気に過ごしています。ちなみに好き嫌いの激しい子ですが、甘いショ糖玉は半分お菓子と思っているようで喜んでなめてくれます。」(東京都 ekt様)

「娘はぜんそく予備軍で、季節の変わり目になると、夜中に咳が止まらなくなります。また、薬を飲むのが大嫌いで、薬を飲ませるのに毎回一苦労。 友人の勧めでのど用レメディウムを使ってみました。小さな粒で、『こんなものが?』と半信半疑でしたが、飲ませ始めてから、 夜中に長時間苦しむことがなくなりました。今では、病院にかかることは 、ほとんどなくなり、家族そろってレメディウムを愛用しています。」(東京都 ゆき様)

「4ヶ月になったばかりの娘ですが、生後1ヶ月半くらいから顔の湿疹がひどくなり、3ヶ月ごろには体中にどうみてもアトピーという湿疹が (小児科でもアトピーでしょうという診断)。かゆがらないものの、私がアトピーということもあり、とてもショックで、かゆみのないうちに何かできないかなと民間療法を含めいろいろ試しました。乳酸菌を与えることや、イオンスチーマーでの保湿、評判によい石けんなどなど。その中のひとつとして皮膚疾患用レメディウムを使い始めたのですが、使って1週間ほどで湿疹が減り始め、現在2週間ほどですが体のガサガサもかなり改善されています。正直何が効いているのかわからないのですがこれを飲んでからよくなっていることもあり、副作用もないし飲ませ続けようと思います。」(東京都  MU様)

確かなことは、「使ってみたら効き目を感じた、しかも副作用はない」ということ。甘い粒なので子どもや赤ちゃんもすんなり口に入れてくれると人気ですが、大人にとっても、手軽に気軽に口に含むだけという手軽さはありがたいもの。気になる症状がある時に、レメディウムを一度試してみませんか?

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!