J5_130疲れた時は、そのまま布団に倒れ込むようにして眠ってしまいたいもの。なのに、なぜか頭がさえて寝つけないという経験、ありませんか? 仕事が忙しくて遅く帰宅した時、授乳で数時間おきに起きなくてはならない時、心配事が重なっている時、眠れなくなることがあります。

ほんとうは、ぐっすり眠って明日への体力を回復したいところ。良質な睡眠が、なにより疲れの解消になることはわかっているのに、どうしても眠れない。なぜなのでしょう?

疲れがたまると、神経が高ぶって、体が緊張します。また、ストレスや不安があったりイライラしすぎることでも、心に余裕がなくなり、眠りたくても眠れない状態になってしまうのです。その緊張や体のこわばりをときほぐすことが、すんなり寝ついてぐっすり良質な安眠の第一歩なんです。

では、そのための方法は、どんなものがあるでしょう。

  • 体を温める。熱すぎない湯にゆっくり浸かる
  • 温かい飲み物を飲む
  • 家族や気のおけない友だちとおしゃべりをする
  • 血行がよくなるマッサージをする
  • ウォーキングなど軽い運動をする

 

でも、それでもうまく眠れない時、あともうひと押しを、自然療法に頼ってみるのもいい方法です。マリエン薬局には、睡眠導入剤のような副作用の可能性のない、さまざまなアイテムがあります。

リラックスブレンド
心身ともに疲れやこわばりをときほぐすメディカルハーブをふんだんにブレンド。

不眠用アロマオイル
眠れない時に、胸や首筋に塗ってマッサージ。やわらかい香りで良質な眠りへ。

不安・緊張用アロマオイル
気がかりなことがあっても、気持ちを柔軟にしてくれるアロマオイル。

リラックス用レメディウム
ストレスや緊張を感じた時に、手軽に口に含めるレメディウム。

不眠用レメディウム
眠りにつくための副交感神経を優位に。良質な睡眠を引き出します。

お茶を飲んでのんびりしたい時、とにかく手軽にストレスをなんとかしたい時、香りに癒されたい時、ぐっすりと良質な睡眠に導くマリエン薬局のアイテムたちです。

その日の疲れやストレスは、良質な睡眠で翌朝には回復させましょう。各商品について詳しくは、商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!