A4_107「日本には、マリエン薬局の店舗はありませんか?」というお問い合わせをよくいただきます。

残念ながら、日本に店舗はありませんし、マリエン薬局 自然療法ショップ以外を通じての販売は一切していません。
なぜなら、メディカルハーブの保管を徹底して行う設備を設けられないからです。

メディカルハーブとは、ドイツの薬局方により薬効が認められたハーブのこと。
オーガニックであることも含め、非常に厳しい基準をクリアした、一般の食用ハーブとは異なるものなのです。
そのハーブが、マリエン薬局 自然療法ショップで扱うアイテムの原料となっています。

その基準には保管状態までが問われます。
裏を返せば、保管条件までクリアしていなければ、メディカルハーブとは認定されないのです。

メディカルハーブは、農家が収穫したあとに、低温の水蒸気で汚れを落とし、二酸化炭素で滅菌をして納品されます。

そのあと、熟練のブレンダーによって、酸化しないように手早くブレンドをしたのち、再度窒素を充てんしたパッケージにして、フレッシュな状態を保ったまま空輸しています。

J1-01_011

日本で在庫を持った場合、お買い求めになったハーブは1ヶ月かそれ以上、「メディカルハーブ」としての管理から離れたものとなるでしょう。
マリエン薬局では、それだけは避けたいと考え、ドイツから直接個人輸入で購入していただく形をとっています。

「今日注文して明日届く」というわけにはいきませんが、約9,500㎞離れたドイツから最短の時間で、最高にフレッシュな状態のメディカルハーブを、日本のご家庭にお届けしています。

これからも最高にフレッシュな状態のメディカルハーブの味と香りを、お楽しみください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!