A6-16_L01ss日本で手に入るハーブティーは、味と香りを楽しむものから、最近はぐっと種類も増えて、デトックスやリラックスといった、体や心へのアプローチをうたったものも増えているようです。

特に多く見受けられるのは、寝る前に飲むリラックス効果をうたったハーブティー。ただノンカフェインというだけでなく、不眠を解消し、ぐっすり安眠効果を、といったもの。
でも、それはほんとうにリラックス効果があるのでしょうか。

実はハーブティーに使われるハーブは、ほとんどが食用、嗜好用のハーブです。
オーガニックといわれていても、それは収穫までの過程に関することで、そのハーブが持つ「効果・効能」については言及されません。一方、EUやドイツにはメディカルハーブに関する厳しい基準があり、薬効が学術的にも認められたものだけが、「メディカル」ハーブと呼ばれているのです。

安眠に関する成分が含まれることが認められたメディカルハーブを使ったハーブティーこそが、安眠効果をもたらすハーブティーです。
マリエン薬局のリラックスブレンドは、こうしたメディカルハーブだけをブレンドした、安眠への導入に特化しています。

ブレンドされている主要なメディカルハーブとして、パッションフラワー、メリッサ、ホップフラワー、セントジョーンズワート、バレリアンルートは、すべてストレスをやわらげ、眠りの質を向上させる働きをもっているといわれています。

これらの薬効をもつメディカルハーブの働きかけは非常に穏やかです。
むりやり沈静して眠らせるのではなく、体が求めているリラックスを引き出す役割を果たします。
体をほぐす働きを持っているため、眠る前だけでなく、緊張感で体がこわばり、仕事をスムーズにこなせない、といったような日中のシーンでも飲んでいただくことができます。

メディカルハーブの働きは穏やかで、体に負担をかける成分ではありません。
だから、強い胎動や、お産への不安で眠れない妊娠中、産後の慣れない育児ストレスや、夜中の授乳などで睡眠がコマ切れになってしまう時などにも、安心して飲むことができます。

リラックスブレンドで、夜はぐっすり質のいい睡眠をとり、日中は不要なストレスから解放されて、自分らしくのびのびと生活してみませんか?

リラックスブレンドについて詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.marienremedy.com/archives/i1110/

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!