J5_136夏になるとランキング上位にあがってくる、マリエン薬局のデオドラントブレンドデオドラント・ハーブミスト

「におい対策なら手軽にスプレーだけしておけばいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、マリエン薬局では、汗のにおいや体臭は、体の内側からもケアすることが大切だと考えています。

汗や体のにおいは、口から体内に取り入れる物質が、新陳代謝で毒素となったときに起こるもの。汗の一部に毒素がまざって排出されたときに、いやなにおいとなってしまうのです。

にんにくや玉ねぎなど香りの強いものを食べたあと、タバコやお酒、カフェイン、常用する薬、ホルモンバランスの崩れによっても、においがきつくなることがあるので、いくら外側からケアをしても、本当のにおい対策にはなりません。

また、一般的なにおい対策として、肌の上に塗布するものの中には、肌への刺激の強いものもあります。制汗効果としては心強いかもしれませんが、ナチュラル志向や肌がデリケートな人からは、それらのアイテムだと「かぶれてしまう」「なんだか香りでごまかしているみたい」というお声も聞こえてきます。スプレータイプやロールオンタイプ、シートタイプなどさまざまありますが、成分そのものが、肌への刺激になるのでは、形態が違っても意味はありません。

そこでおすすめするのが、天然成分100%でどんな肌質の人でも使えるマリエン薬局のデオドラント・ハーブミストと、汗の質を変えていくデオドラントブレンド

デオドラント・ハーブミストは、ローズマリーやセージ、サルオガセなどのハーブの作用で体の気になるにおいの元をおさえます。

デオドラントブレンドは、優れた抗菌・制汗作用があるセージや、腎臓を機能をととのえ、代謝機能をUPするマテ茶、ネトル、ホワイトバーチなどのメディカルハーブの相乗効果で、夏の不快なベタベタな汗を無臭のサラサラな汗に変えていきます。

体の内側からのケアで汗の質を変えデオドラントブレンドと、体の外側、肌からのデオドラント・ハーブミストで、汗とからだのにおい対策は全方位OKとなります。

みなさんも、体の内側と外側からのWのケアで、効果的なデオドラント対策しませんか?詳しい情報は商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!