D1-01_01外から帰ったら、のどがイガイガしたら、うがいをすることが風邪予防の第一歩。手洗いとともに勧められていることですね。では、そのうがいをする時、なにを使っていますか?

ただの水だけでは、ウイルスなどをある程度外に出すことはできますが、殺菌したり炎症を抑えることはできません。

では一般的なうがい薬を使う方法はどうでしょうか。たしかにのどに付着して水だけでは出ていかないウイルスや菌を殺菌消毒する働きはあります。でも、一般的なうがい薬には「飲み込まないこと」や「口の中にただれや傷がある時は使用しない」といった注意書きがある場合があります。また、「うがい以外の傷ややけどなどに使用しない」といったことも書かれていることが。

これは、一般的なうがい薬が、皮膚や粘膜が開いているところから、体の中に入ると負担になったり有害なものを含んでいるということも意味するでしょう。でも、のどの粘膜を洗浄するものだから、本来は体内に入っても安心なものを使いたいものですよね。特に、小さな子どもや、妊婦さん、授乳中のママならなおのことです。

マリエン薬局の薬用カレンデュラエッセンスは、100%天然成分。カレンデュラからとったエキスをより純度の高いものとして、成分をギュッと凝縮しています。

殺菌以外にも、傷や粘膜トラブルの回復に効果がある万能ハーブだから、口の中やのど粘膜が荒れてヒリヒリしているような時でも、トラブル改善として使うことができます。

また、一般的なうがい薬は「傷ややけどなどの外傷の手当てには用いない」という注意書きがありますが、マリエン薬局の薬用カレンデュラエッセンスは、うがい薬として以外にも、あせもやおむつかぶれなどのスキンケアにも使用できるのです。肌のための万能ハーブと呼ばれるカレンデュラならではの働きです。

使用する時には水で10倍に希釈して使用するので、小さな瓶でもかなりの使いでがあるマリエン薬局の薬用カレンデュラエッセンス、商品について詳しくはホームページをご覧ください。

※キク科の植物に対するアレルギーがある方は、念のためパッチテストをしてからご使用ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!