済Stoffwechsel-4ダイエットという言葉は、本来「食事療法」という意味を持っています。でも、日本で「ダイエット」といった時には、単に体重を落とすこと、痩せることだけを意味して使われていますね。

でも、過度にダイエットをしてしまうと、健康を損ねてしまうことにつながります。栄養失調状態になったり、生理が止まってしまったり、といった激しい症状までいかなくても、風邪をひきやすくなったり、冷え性がひどくなったりといったことも起こります。

では、本来適正なダイエットとは、どのような体重をめざしたらいいのでしょうか。WHO(世界保健機関)によると、体重チェックの代表的な数値BMI値が18.5~25の範囲が正常とされています。BMIの計算法は体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)。この数値が25以上の場合はダイエットをしたほうがよい、としています。

ドイツ、マリエン薬局の自然療法師で栄養士の資格も持つブリギッテ・シェレは、ドイツのダイエットについてこう語ります。

「ドイツでも、もちろん美と健康のためにダイエットに気を配る習慣はあります。理想的な体形をキープするためのダイエット情報もたくさんあります。

たくさんの情報がある中で、自然療法では、ダイエットにおいても健康な食生活をまず大切に考えます。ですから、体重を減らすことだけを目的とした極端な食事制限によるダイエットはおすすめしません。

過激なダイエットは、必要な栄養が補給できずに栄養不良に陥ったり、ダイエットが成功しても以前のように食べ始めるとまた体重が跳ね上がるリバウンドが起きるなど、結果的に失敗に終わるケースが多く見られるからです。」

ドイツの自然療法的ダイエットでは、食事の仕方を変えていくとともに、水分もしっかり補給することを大切にしています。これは新陳代謝を高めるため。脂肪に限らず体にためこんだ老廃物をしっかり排出できないと、便秘やむくみの原因にもなります。

この時、ただの水ではなく、ハーブティーでさらに新陳代謝を良くするという方法があります。理想的な体を手に入れるという目標のためのダイエットでは、メディカルハーブティーによる新陳代謝アップが効果的です。

マリエン薬局の体内脂肪対策ブレンドには、胃腸の働きを守るフラッグスシード、消化液の分泌を促すダンディライオンやボルドーリーフ、肝臓を保護するアーティチョークの葉などを配合。胃腸の働きだけでなく、肝臓・腎臓といった代謝に関わる器官の働きを助けます。血中コレステロール値を抑える作用もあります。

食事内容の見直しや適度な運動をすることに加えて水を飲む代わりに、マリエン薬局のメディカルハーブティー「体内脂肪対策ブレンド」を飲むこと。これが健康的なダイエットにつながります。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!