Young blonde housewife having a headache while preparing dinner.生理のお悩みといえば生理痛がまず思い浮かびますが、生理にともなうトラブルは、個人差がとても大きく、下腹部の痛みだけではありません。腰痛やむくみ、痛みはないもののだるさや眠気といったものもあります。そんな中で、生理痛と並んでつらいのが、頭痛です。

生理の時に、なぜ頭が痛くなるのでしょう。その原因は、女性ホルモンのバランスが急激に変化することによって、血管収縮も影響を受けるからです。生理が起こる時には、それまで分泌していた黄体ホルモン・プロゲステロンとともに、エストロゲンも一時的に急激に分泌が減るため、血流に大きな変化が起き、脳の血管が拡張して頭痛が起こるといわれます。

ただ、すべての女性が、生理の時に頭痛になるわけではないのは、個人個人によって体質の違いや、女性ホルモンの変化以外にも原因があるから。仕事が忙しくて寝不足が続いている、体が冷えやすい環境にいる、精神的にストレスがあるといった外的要因によっても頭痛は起こりやすくなります。

生理の時に限らず、頭痛の最初の対策としては鎮痛薬を飲むという方法ですね。でも、頭痛薬を飲むと胃が荒れたりすることもあるため、薬に頼りたくない場合や、薬を飲むほどではないけれど、という時にはどうしたらいいでしょう。

生理の時のホルモンバランス、血行をよくする作用、気分を落ち着かせる作用など、さまざまなメディカルハーブをブレンドした、マリエン薬局のウーマンブレンドをお試しください。ピンポイントで痛みだけをなくしていく鎮痛薬とは違い、メディカルハーブの薬効が全身に穏やかに働きかけて、体質改善していくのがメディカルハーブティーの働き。

その場しのぎの対症療法ではなく、メディカルハーブティーでの生理の時の根本的な頭痛対策、してみませんか? 詳しくはマリエン薬局のウーマンブレンドの商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!