SPF30-3s基礎化粧品は、肌をつくるための最も大切な化粧品。その中でも、大人の女性にとって、長い時間肌に密着させている「化粧下地」は、肌の上に厚塗りの層をつくりたくない人にとっても、選ぶのには慎重にならざるをえません。

口コミや宣伝を見て、次々に新たな化粧品を試してはリピートするに至らず、また違う化粧品へと渡り歩く人を、「コスメジプシー」と呼んだりします。でも、コスメジプシーは、なりたくてなっているわけではなく、しかたなくさまよっているのです。

安住の地、「この1本があれば他はいらない」「ずっと使いたい」と思えるアイテムに出会えた幸せな方々の声を、読んでみましょう。

驚きました!このつけ心地!このしっとり感!普段メイク下地前に日焼け止めを使っているのですが、重くて肌は荒れがちになるし、皮膚が息苦しい感じで窮屈でした。が、このマリエン薬局のサンケアクリームSPF30ウォータープルーフタイプはこれが日焼け止めか!?と思うくらい軽いつけ心地で、しかもしっとり、ほのかなアロマの香りにも癒されて感動しました!あぁ、もっと早く出会いたかった!間違いなくリピート決定です! (大阪府 コロン様)

日焼け止めは一年中使用するので、なるべく肌に負担の掛からない、高品質のものを探してマリエン薬局のサンケアクリームSPF30ウォータープルーフタイプにたどり着きました。こちらは少量で良く伸び、白浮きもありません。自然な発色で肌を輝かせてくれるので、これだけで過ごす日も多くなりました。スキンケア効果も高く、肌が疲れないことはもちろん、夜に落としたときも肌の状態が良く乾燥なども全く無いことに感動しました。(青森県 マロニエルーム様)

化粧水で保湿した後に、マリエン薬局のサンケアクリームSPF30ウォータープルーフタイプのカバー力を期待して、くすみのある目のまわりや小鼻のわきなど顔の中央につけて全体にのばしています。人に会うときなどはそのうえに気になる部分だけパウダーをはたいて終わりです。それで肌色がワントーン明るめに整う感じがしてこの使い方が気に入っています。夜は石けんやクレンジングで洗う必要もないので乾燥肌ですが、肌の乾燥も気にならなくなっています。子どもはUVクリームつけてもきちんと洗顔できないのが悩みでしたが、今年は春からこちらを使おうと思っています。(大阪府 SF様)

このように、実はマリエン薬局のサンケアクリームSPF30ウォータープルーフタイプは、専用のクレンジングが不要で、お湯で洗い落とせることも、コスメジプシーを卒業させる決め手の一つ。

それは、オーガニックを超えた、高い品質のスキンケアオイルをふんだんにつかっているからでもあります。スイートアーモンドオイル、マカダミアナッツオイル、ホホバオイルを始め、アトピー治療にも使われるというツキミソウオイルも採用しています。

もし、洗いきれず肌に残ったとしても、むしろ乾燥から肌を守り、保湿効果がある化粧下地、それがサンケアクリームSPF30ウォータープルーフタイプなのです。

一度使ったら手放せなくなる、マリエン薬局のサンケアクリームSPF30ウォータープルーフタイプ。詳しくは商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!