iStock_000083161117_Fullどんなにいい化粧水や保湿クリームを使っても、なかなか乾燥肌や肌トラブルが解決しないという場合、朝の保湿前の「洗顔方法」から見直す必要があるかもしれません。

肌の表面には、バリア機能としての皮脂が必要ですが、皮脂が多すぎると汚れがこびりつきやすくなり、化粧水などの保湿成分がうまく浸透しないことにつながります。

かといって、必要な皮脂まで取り去ってしまうと肌は乾燥し、さらなるダメージを受けやすくなってしまいます。石けんや一般的な洗顔フォームなどでの洗顔は、サッパリするけどすぐに保湿しないとつっぱってしまうのはこのためです。

特に、朝の洗顔は、この加減がとても難しいところ。寝ている間に皮脂は分泌しているものの、汚れはそれほど多くはありません。水洗顔で済ませるということも多くありますが、それでは実は不要な皮脂や汚れが残ったままになるのです。

ほどよく肌をガードしたまま、サッパリと洗い上げる洗顔方法、みなさんはどうしているのでしょう。

「夏場の肌は、毎年テカリがひどい上に、しっかり泡洗顔すると乾燥が進んでゴワゴワになる…というスパライルに陥り、秋に入る頃にはダメージが深刻でした。マリエン薬局のビオウォッシュを使った感想はまず、朝がとても楽(笑)。手間がかからない上に洗顔後のつっぱりを感じないので、焦ってスキンケアをする必要もなく、化粧水も使用量が減りました。さらに、日中すごく乾燥が気になっていたのが解消され、肌のキメが整ってきました。今のところ、日焼けによる角質のゴワつきやくすみもありません。これから、私にとってなくてはならないアイテムになりそうです。」(長崎県 N.K様)

「これまでは朝の洗顔は水洗いのみですませていました。冬などは特にトラブルはなかったのですが、いつも梅雨ぐらいから残暑の汗をかく時期にかけて、おでこや鼻などに赤い吹き出物が出ていました。マリエン薬局のビオウォッシュで洗顔すると、おでこ・鼻などの脂っぽくなる部分はさっぱり、頬など乾燥しやすい部分はしっとりした洗いあがり。吹き出物などのトラブルもなくなりました。鏡を見る時も、肌の状態がいいと気分が全然違いますね!」(静岡県 S.T様)

「マリエン薬局のビオウォッシュでの洗い心地は、サッパリなのにもっちり。ハーブの香りにも癒されます。肌が明るくなった気がしたので、次に使うときに日焼けした手の甲にも少し塗ってみたところ、やはり明るくなるようです。最近は顔をマッサージした後にデコルテまで伸ばしてます(笑)。 洗顔後、すごく潤っているのに化粧水等を塗ると浸透率もかなり高いように思います。とにかく感動ものでした!!」(宮城県 RAYCO様)

このように、マリエン薬局のビオウォッシュは、肌の汚れと不要な皮脂だけを取り除き、肌を守りながら洗顔できるのです。ただサッパリするだけなく、化粧水などの保湿成分が肌に浸透しやすくなるのはこのため。

乾燥した肌に、新しい朝の洗顔方法、試してみませんか? ビオウォッシュについて詳しくは、商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!