ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

【お知らせ】12/29~1/3・年末年始お休みのお知らせ 国際輸送が大変混雑する時期です。
年内にドイツ出荷をご希望の場合は、【12/26(月)23:59までに】カード決済完了・ご入金の完了をお願いします。

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! >  Vol.03 黒岩さん 川口さん ご姉妹

 

(姉:黒岩千明さん)

つわり・貧血・母乳不足・・・

– 3人のお子さんの妊娠中は、それぞれ順調でしたか?

3人とも、無事出産できたのですが、上2人のときは、出産時、出血が多く、貧血がひどかったですし、出産時は出血もひどくて、貧血の改善ための薬を処方されました。「薬をなるべく使いなくない。」という考えの私は、他の方法があればなと思っていました。

– 産後、授乳期に母乳は十分に足りていましたか?

長男のときは、母乳がなかなか出なくて困りました。母乳も詰まりやすく、乳腺炎気味だったのかもしれません。2人目のときも状況はあまり変わりませんでした。

マリエン薬局のことは知っていたけど。

– マリエン薬局のことを初めて知ったのはいつでしたか?

実は、二人目の子育て中にマリエン薬局のことは知っていたんです。確か、検索エンジンで「子育てワハハ」にたどりついて、そこから知ったのだと思います。マリエン薬局の自然療法についての解説を読んでいると、「まさに、私の考えと一緒だ!」とうれしくなったことを思い出します。

妊娠中・育児中に薬を使うことに抵抗があった私にとって、「人間が本来持っている自分の身体を治すちから」に働きかける自然療法には、とっても興味がありました。

– 3人目の妊娠中に、お使いいただくようになったきっかけは?

マリエン薬局の商品に魅力を感じていたものの、そこから実際に購入するまでには2年も間が開いてしまいました。値段が高いので、「いつかは試したいな・・・」という気持ちのまま時間が経ってしまいました。

でもそんなときに、3人目の妊娠が分かったのです。そこで、決心しました。「最後の出産になるかもしれない。それなら、マリエン薬局にチャレンジしてみよう!」と。

そういうわけで、3人目の妊娠中に飲み始めた「マタニティブレンド」が私のマリエン初体験となったのでした。

満足のいく出産ができた!

– マタニティブレンドをお飲みになられて、いかがでしたか?

一番大きかったのが、「気持ちが楽になった」ということです。気付いたら貧血の症状もなく、先生には「順調ですよ!」と言われました。出産時に、上二人は陣痛が苦しかったのですが、3人目のときはマタニティブレンドをたくさん作って、陣痛室に持ち込み、飲みながら出産したので、陣痛が楽で、結局、今までで一番安産で出産することができました。マリエンのおかげで自分の満足のいく出産ができたことは間違いありません。

– その後、母乳育児でもメディカルハーブはお役に立てましたか?

産後は、母乳不足の解消をと思い、出産前に「授乳・乳腺炎対策ブレンド」も購入しました。産後すぐ授乳ブレンドを飲みました。これまで、母乳が足りなかったのですが、3人目に関しては「びっくりするくらい母乳がたくさんですね」と母乳マッサージの先生に言われました。自分にとっての理想的な母乳育児が実現したのは、これが初めてでした。

詰まりやすい乳腺炎も解消して、母乳の分泌はバッチリです。

今では家族で自然療法ケア実践中

今ではレメディウムもお使いになられているようですね。

一番上の子は、乳児のころから風邪をひきやすく、病院通いが多かったんです。薬もあまり使いたくなかったですし、何か対策はないかなと思っていました。そんなときに、レメディウムという存在を初めて知ったのです。

使い始めてみると、その手軽さに私自身もとってもラクしちゃってます。子どもたちも、レメディウムが大好きで「ぽりぽり薬」なんて呼んでいます。「今日は、ぽりぽり薬忘れているから、ちょうだい!」「咳がでるから、咳のぽりぽりほしい!」と自分から言うくらいですから。

そうそう、免疫力対策レメディウムを使い始めてから、3人の子どもは一度もインフルエンザになったことがないんです。保育園ではインフルエンザが大流行していたのに・・・。免疫力対策レメディウムを朝に2粒、夜は風邪対策ブレンドを飲むのが日課です。風邪対策ブレンドを我が家では「風邪ひかないお茶」と命名しています。

ずっと使っていきたい

– 最近お気に入りのアイテムは?

カレンデュラクリームがとっても良いなと感じています。子どもはやんちゃで怪我しやすいのですが、塗るとすぐに血が止まりますし回復も早いような気がします。口の中の怪我にも直接塗れるのは、助かっています。子どもたちも痛みがすぐに消えるのか、「ぽりぽりクリームちょうだい!」と言っています(笑)。

レメディウムでは免疫力対策。子どもが病院に行く回数が、目に見えて減っていますので、すごく効果的なんだと思います。また、私は本を見ながら、シングルレメディのお勉強中。子供達の同じような症状でも、症状や性格から違うレメディを使って 様子をみたりしています。ヒットして効果を感じると「やった!」とうれしくなります。最近は、私の偏頭痛にぴったり合って、すぐにすっきりしたんですよ。

– 今後もマリエンをご愛用いただけますか?

もちろんです。ハーブティーもレメディウムも、子どもにとっても親にとっても手軽に使えるので、もう手放せません。他のショップでも同じような商品はあるようですが、子どもが気に入っていて効果のあるマリエン以外のものを試そうとは思いませんね。浮気はしませんよ!いくら安いものでも、効果が落ちてしまったら、結局勿体無いと思いますしね。

マリエンがなければ、家庭も仕事もうまくいかないと思います。だから、これからも使い続けます。良い商品と情報を、これからも届けてくださいね。

 

(妹:川口美幸さん)

からだがとっても冷たくて・・・

– 川口さんは、お姉さん(黒岩さん)からマリエンを教わったのですか?

はい、そうです。姉があるハーブティーをとても気に入っていて、「すごくいいのがあるんだよ!」と教えてもらったんです。ほんとうに良いものは、いつも姉が試して教えてくれるんです。

– ハーブで何かを改善させたい!というのはありましたか?

私はずっと冷え性で悩んでいました。仕事中も冷えますし、むくみもあったんです。

そんなときに姉からマリエンのことを教えてもらい、「冷え性対策」のハーブティーに飛びつき、さっそく購入しました。マリエンとのお付き合いは、それ以来続いています。冷え性対策ブレンドだけでなく、他にも5種類くらいハーブティーを試しましたので、すっかりマリエンの大ファンになっています。

マリエンは効果があるから、手放せません

– 冷え性で悩んでいたのですね。その後はいかがですか。

毎晩、寝る前に冷え性対策ブレンドを飲むようにしています。冬の間は、限定のクリスマスブレンドも飲んでいました。どちらも、飲むとすぐに身体が温まるので、ポカポカしたままぐっすり眠ることができるので、体調がとっても良いですよ。就寝中も汗をかくようになり、代謝が良くなったことも感じています。そうそう、どちらのブレンドも、抽出し終わったドライフルーツもしっかり食べています!

「完全に冷え性が治った!」とはまだ言い切れませんが、身体をいつもポカポカに保つことができますし、アレルギーや肌のかゆみもかなり軽減してきたようなんです。

– これからもマリエンとお付き合いいただけますか?

私にとって、マリエンが無いと本当に困ってしまいます。こんなに効果のあるハーブは初めてですので。逆に、近くで買えるハーブティーには、今はまったく関心がありません。これからも飲み続けますので、ドイツからいつでも最高品質のハーブを届けてください、お願いします!

<編集後記>
お忙しいところありがとうございました!
黒岩さんのご実家で、ご家族と妹さん、そしてお母様にも楽しくお話きくことができました。 黒岩さんお手製の陶器でできた表札が素敵でした♪(佐々木)

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら