ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! >  Vol.21 熊田聖さん

 

一人目は毎月マッサージ通い。
でも二人目は乳腺炎知らずに!

– マリエン製品を使ってみようと思ったきっかけは何ですか?

私の姉が以前からマリエン薬局について知っていたみたいです。それで、娘を妊娠している時に、安産マザーケアキットと授乳・乳腺炎対策ブレンドをプレゼントしてくれたのが使い始めたきっかけです。 だからハーブティーは、出産後、手元にあったから飲んだ、そんな感じでした。このブレンドはとてもおいしいかったです。私は濃いめに入れて飲むのが好きですね。もともと助産師さんに「双子が育てられますよ」といわれるくらいおっぱいがよく出るのですが、ハーブティーのことを知る前、お兄ちゃんを育てている時には、おっぱいが出すぎで乳腺炎を繰り返していたんです。月に1回はマッサージに通わなきゃいけない状態で、本当によく詰まっていました。

でも、二人目の時には、このブレンドがあったので、毎日飲んでいました。そのおかげか乳腺炎に苦しめられることはありませんでしたね。マッサージに通う必要もなくて、本当に順調でしたよ。やっぱりたくさん出るのでつまりがちではあったのですが、痛くなってきた、しこりができたかな・・というときには、自分でそのしこりをもみほぐしながらこのブレンドを飲むようにしていました。そうすると、じきに治ってしまいましたね。

おいしい、幸せな時間。
誰にも邪魔されない自分へのご褒美

– ブレンドは今も飲んでいらっしゃるようですね。

以前は飲みたいだけたっぷりと飲んでいました。現在は娘も1歳になり、離乳食も食べているので授乳は1日1回夜だけなんですが、授乳・乳腺炎対策ブレンドは飲んでいます。とてもおいしくて。でもおっぱいが出すぎると困るので、朝、会社に行く前に飲むようにしています。急須に入れて飲むので大体1日、ティーカップ2杯くらいでしょうか。

最近、授乳・乳腺炎対策ブレンドの「まとめ買いセット」が新発売になりましたよね。こういった企画は、本当に助かるんです。やっぱり正直に言って・・・高いですよね(笑)でもその分、効果は自分が実感しているから分かっているし、おいしいし、毎日飲むブレンド、そして今後も絶対飲むブレンドってわかっているから買うんですよ。だからちょっとでも割引やお得なサービスがあるとすごく助かりますし、うれしいです。 同じように、喜ばれる方も多いのではないでしょうか。

その他に、私がハーブティーを飲む理由として、お茶を入れているその時間、とても幸せなんです。時間のかかる面倒な作業と思いがちですが、実は違うことに気付きました。仕事と子育てに追われる毎日で、食事も立ったまま食べていることが多いんですね。自分の時間なんてない。でも、ハーブを砕いて、お湯を沸かす時間、ゆっくり飲む時間、それだけは私の時間なんです。「これだけは誰にも邪魔されない私だけの時間♪」と、とても幸せを感じます。このハーブティーと飲む贅沢な時間は、がんばっている自分へのご褒美ですね。

– 確かにお子さんがいると自分の時間を・・なんて、なかなか難しいですよね。少しでも自分だけの時間が持てることって素晴らしいと思います。授乳・乳腺炎対策ブレンドと安産マザーケアキットをプレゼントされた、とのことですが、キットに含まれていたシングルレメディは試されましたか?

そうですね、アーニカはいまでも使っています。これはシングルレメディ単品でも購入するくらい重宝しています。お兄ちゃんが男の子のせいかよく怪我をするんです。先日もねんざして。そんな時に、アーニカは痛みが引くようなのでよく飲ませています。娘に免疫力対策レメディウムを飲ませていると「僕もほしいっ」となるので、お兄ちゃんにはアーニカを飲ませます。

それから名前を忘れてしまったのですが、キットに入っていた別のシングルレメディ※も効きましたよ。名前忘れちゃいましたが・・・。産後、何ヶ月かした頃、産後うつ、というのか、何もする気がしなくなっちゃって。もう全部嫌になってしまったことがあったのです。

そこで、キットの冊子に気分の落ち込みに効くレメディがあるのを見つけて、それを服用してみました。服用後、不思議と「がんばってみようかな、またやってみようかな」という気持ちになりました。

なんとなくですが、体質改善にはハーブティーをコツコツと飲むことが、そして困った!何とかしなきゃ!!という時にはレメディやレメディウムが効くんだなぁと思っています

  • 「キナ」無気力、感情の鈍化、興奮状態、神経過敏
  • 「セピア」気持ちの不安定感、精神的疲労

「一粒で効いた!」だから信じられます。

– 免疫対策力レメディウムでお子さんの夜中の高熱が下がったとお伺いしました。

そうなんです。ブレンドも飲んでいたし、シングルレメディの効果も実感していたので 子どもに何かあったら飲ませようかな、と思って購入していたのが免疫力対策レメディウムでした。 特別なこだわりがあったのではないですが、すでにマリエン薬局の製品を使っていたので信頼していることもあり、特に迷いもなく自然な流れで購入していました。

そんなある日、当時まだ0歳だった娘が夜中に急に熱を出したのです。確か39度くらいの高熱だったと思います。緊急事態で薬もないし、早速、免疫力対策レメディウムを飲ませてみることにしました。0歳だから一粒だけです。 実はあまり期待もしていなかったのですが、とりあえず何かできることを・・・そんな気持ちからです。 でも朝になったら平熱に戻っていました。本当にびっくりしましたね。夜は母乳も飲まないし、何も受け付けてくれなかったのに、朝起きたら熱が下がり、元気もでて、食欲も元にもどっていたので本当に安心しました。それで信じましたね。「やっぱり効くんだ!」って実感しました。それ以来、「レメディは確かに効く!」と確信が持てるようになりました。

今、娘は保育園に通っています。それで1日1回、免疫力対策レメディウムを飲ませるようにしています。そうすると不思議なことに風邪をひいていてもそれ以上悪化はしません。たとえば、鼻水がでていたり、咳が少しでていて心配な時にも、免疫力対策レメディウムを飲ませておくとそれ以上は悪くならないのです。

劇的にすべての症状が完全に治まる、という風にはならないのですが、それ以上悪化することがなく、保育園から呼び出しが来ることもなく、そのまま自然治癒に向かっていくんです。自分の力で治っていく感じですね。 レメディウムを飲ませないでいると、そのまま症状が悪化していくので、確実に効いているのだと思います。

それに、お兄ちゃん(現在8歳)が保育園に通っていた頃はまだレメディウムのことを知りませんでした。そのせいなのか、しょっちゅう保育園から呼び出しがありましたよ。風邪に始まり、発熱、水ぼうそう、おたふく・・・と、とても大変でした。 娘は6ヶ月、お兄ちゃんは1歳のころから保育園に通い始めたから年齢的なこともあるのかもしれませんが、やはり全然違います。娘に関しては、免疫力対策レメディウムを飲ませるようになって、今のところ「お迎えコール」がほとんどないですから・・・

– その他のレメディウムは試されたことはありますか?

鼻用レメディウムも飲んでいます。子どもたちに飲ませることもありますが、これは私も飲んでいますね。会社で急に鼻水が止まらなくなったりすると服用します(笑) レメディウムには即効性があって、飲むとすぐにとまるので助かっています。 時間がたつとまた出てきちゃうんですけど、とりあえず「今この瞬間、困った!!」ってこと、ありますよね(笑)とにかく何とかしたい時には飲むと止まるので便利ですね。

子どもも風邪で鼻水が出ている時には免疫力対策レメディウムと一緒に、鼻用レメディウムも飲ませます。朝一粒ずつ飲ませるだけ。でもそうすると鼻水は止まるし、風邪もそれ以上悪化しません。甘いから喜んで食べてくれるし。便利です。

今年の頼りは免疫力対策レメディウム!

それからまだ大丈夫なんですけど、うちの主人とお兄ちゃんがひどいアレルギーなんです。季節の変わり目、春、秋と鼻水が止まらなくなって。お兄ちゃんは、アレルギーの時期、鼻呼吸が難しいので口をあけていることが多いのですが、そうすると花粉やほこり、さらにウイルスまで何でも入ってきちゃうので困るんですよね。

そこで今年は免疫力対策レメディウムを試してみようと思っているんです。このレメディウムがアレルギーによく効くというコメントを読みましたので今年は試してみようと思ってます。

– 確かに免疫力対策レメディウムでアレルギー症状が緩和された、というお声がたくさん寄せられていますので期待できると思います。その他、アレルギー対策ブレンドもよく効くとお声をいただきますのでお勧めアイテムですね。

そうですか。でもハーブティーって長い期間飲まなきゃいけないんですよね(笑)ずっと飲むのってちょっと難しいかな。レメディウムならすぐに飲めるし子どもも喜んで飲んでくれるから。

– そうですね。ハーブティーはしばらく飲み続けることで効果を感じられる方が多くいらっしゃいます。でも、「花粉症が今年はラク!」「アレルギー性鼻炎が治まりました!」と、飲み始めてすぐに効果を感じてびっくりされる方も多いんですよ。ミントが入っていてすっきりとした飲み心地なのでお子様にも人気があるのです。

そうなんですか、残念ながらミントは主人もお兄ちゃんも苦手なんですよね~。二人とも嫌がるのでやっぱりアレルギー対策ブレンドは無理かな・・・

–  それは残念! でもハーブがだめでも免疫力対策レメディウムも長期服用(約3ヶ月~半年程度)で体質改善の効果が期待できます。アレルギーにも負けない体作りをサポートしてくれますのでまずはそこから始めてみるのもよいですね。

そうなんですか! そうですね、今年はまずは免疫力対策レメディウムに期待したいと思います。ハーブティーに関しては、クリスマススペシャルブレンドはお兄ちゃんも大好きで、去年は飲みたい、飲みたいって言ってすぐになくなっちゃいましたけどね(笑)甘酸っぱくて本当においしかったです。

娘の水いぼにカレンデュラクリーム。
背中がきれいに。

– レメディ以外ではカレンデュラクリームも活用されたとか?

娘の水いぼに効果がありましたね。背中一面にぽつぽつとでてきていて。病院に行ったら水いぼと診断されました。「これ移るよ~」と言われたんです。でも大きないぼだったらとってしまうとか、治療できるらしいのですが、小さないぼだったので大きくなるまで待つ、というか様子を見ましょう、ということになったのです。

でもそうしたらどんどん数が増えてきてしまって・・・。仕方なく「スピル軟膏」というシールのようなものをもらって治療することになったのです。2~3日貼っておいて、その後シールをひきはがすような作業をします。そうすると確かにいぼはとれるのですが、やっぱり皮膚をはがす作業だから血が出るんですね。小さないぼを一個ずつ 、とるたびに1個ずつから血が出て・・・痛そうで、見るからにかわいそうだったのです。

そこでカレンデュラクリームを塗布してみることにしました。塗る、というよりぺトぺトっていぼに置いていく感じですかね。こちらも最初は大して信用もしていなくて、だめもとでした。 でも驚いたことにすべてのいぼが2~3日くらいできれいになくなっちゃいました。大きくならずに小さいままでなくなってくれたし、血が出ることもありませんでした。本当によかったです。

このクリームはおむつかぶれにもよく効きますね。お尻が赤くなってかぶれたな、というときにはこのクリームを塗っておくと翌日にはきれいに治っています。

でもお兄ちゃんがけがをした時、傷口に塗ったらちょっとしみるんですって。なのでお兄ちゃんにはアーニカを飲ませます。

男の子とは違う、女の子のこだわり!
背中がきれいに。

– 男の子と女の子、お二人をお育てになっていて何か違いはありましたか?

女の子はこだわりがある!食事でいえばお兄ちゃんときはとにかく何でも食べてくれました。食べ物は出せば食べる、という感じでその点はラクでしたね(笑)でも娘はすごくこだわりがあるんです。

たとえば、野菜、ニンジンにしても玉ねぎにしても形がないと嫌みたいで。みじん切りにして細かく刻んだものは嫌がって食べないんですよね。ちゃんと形のあるものでないと食べないんです。味というより形にこだわりがあるみたいです。

– へ~!それはそれでびっくりですね。

そうなんです。だから市販の離乳食も食べてくれなくて買っても無駄になってしまいます。固いものは食べるんですよ。レタスも好きだし、するめとかも大好きです。しっかりと形があるものが好きみたいですね。保育園で出るのはまだ形がなかったり、小さく刻んだ離乳食なんですがやっぱり食べないみたいです。

「保育園でもまたこれしか食べませんでした~」、なんて言われるのがちょっと心配です。そんなこだわりのせいか、食が細く、体重も標準より少なめです。でも小さいなりに大きく、健康に育っているので、心配ないと思っています。 

実は、検診医の先生が漢方専門医だったこともあり、以前は漢方を飲ませていました。体重が標準よりも少ない、という理由で処方されたのです。虚弱体質用とういか、そんな目的で処方された漢方薬だったと思いますが、目的は体重増加のためでしょうね。

でも小さめでも小さいなりに体重の増えは順調で健康で元気に育っていたので保育園の先生にも「まだ飲んでいるんですか?」と不思議な顔をされるくらいでした。 

ただ、専門の先生が処方してくださったので信頼して飲ませていました。 不思議なことに娘は漢方もお水に溶かしたものをごくごく飲むんですよねぇ・・・ 

– そうなんですね。それは女の子だからなのか、何か個性のようなものも感じますね(笑)もう飲まなくていいのですか?

はい、今はもう体重も目標としていた数値に達した、ということで漢方は飲んでいません。 ただ、子どもなら絶対に嫌がる漢方の味や香りをうちの子は気にせずがぶがぶ飲むのです。授乳・乳腺炎対策ブレンドのハーブ成分が母乳を通じて子どもに届いていた影響かな・・・と思いますね。

 
8歳の龍太郎君は幼い妹のゆりちゃんがかわいくてしかたない様子。
抱っこしたり、手をつないで歩いてみたり、二人でよく遊んでいました。
そして時折、他のお友達も乱入・・・。
元気いっぱいの二人でした。

一番困っている症状に対して一つだけ選択
そこから始める自然療法

– 最後にこれから自然療法を始めてみようか、と思っている方に何かアドバイスはありますか?

そうですね。たとえ自然療法をはじめたとしても、うまく選ばずに「やっぱり効果ない じゃない」とは思ってほしくないですね。決して安いものではありませんので、まずは一番困っている・解消したい症状に合うものをひとつ選び、その効果をしっかりと感じられたとしたら、次を試していく・・・という順番で取り組むのが良いと思います。

ホームページも商品の名前ではなく、できれば症状別で商品の紹介があると分かりやすいかな。困っている時にすぐほしいので、見つけられるように。

– なるほど、そうですね。一度に色々スタートしても混乱してしまいますし、どれが身体にピッタリ合ったのかも分かりづらいですからね。まずは1つから!というのはとても良いと思います。また、お買い物の際に必ずご覧いただく、当ショップのホームページについて何か感想やご意見はありませんか。

字がちょっと多いので、もっとパッとみて分かりやすくしていただけると助かります。急いでいたり時間がなかったりするとゆっくり読んで選ぶことができないこともあります。アーニカクリームとか、カレンデュラ類も種類かあるようですが、いまだにどうやって使うかちょっとよくわかってないです(笑)

また、症状別の商品一覧も、商品紹介だけでなく症状ごとにちょっとだけでも使い方の解説があるといいなと思いました。

二人のお子さんを育てながらフルタイムでお仕事をされている熊田さん、インタビュー当日は土曜日。龍太郎君とゆりちゃんの3人で来てくださいました。

<編集後記>
お忙しいところ本当にありがとうございました!
ハーブティーを入れているきれいな瓶。実はこれはお酒が入っていたそうです。 熊田さんが授乳ブレンドのリーフを入れるためにどうしてもほしくて、ご主人に「このお酒をのんで!」とお願いして買ってもらったものだそうです。なんだか楽しいエピソードですね。(田中)

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら