ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.31 大久保さん

 

ベビーマッサージがきっかけ

– マリエンを知ったきっかけを教えていただけますか?

4年前に長男のはるきを出産した後、二ヶ月くらいから乳児湿疹、脂ろう性湿疹で顔が赤く腫れるくらいひどくなってしまい、ベビーマッサージに通い始めました。体内の循環を良くして、身体の中から肌荒れの原因を解消することが目的でした。そちらの先生から、母乳が出づらい、張ってしまって痛いなど、おっぱいのトラブルを抱えているお母さんに勧めているという、ハーブティーを試飲させてもらったのですが、それがマリエンの授乳・乳腺炎対策ブレンドでした。

ハーブは好きなものと苦手なものがあるので心配だったのですが、授乳・乳腺炎対策ブレンドは甘い香りでとても美味しかったです。でも日頃は、緑茶や紅茶などを飲んでいたのですぐに購入とまでは至りませんでした。

– 実際にご利用いただいたきっかけを教えていただけますか?

乳腺炎になってしまい、「やはり、買わねば!」と思いたって、授乳・乳腺炎対策ブレンドを購入しました。こってりとした食事を摂ったり、疲れた時になりやすかったのですが、そういう時は、外出を控えるようにしてゆっくりとブレンドを飲んで、美味しくなったおっぱいを沢山飲んでもらうようにしました。それと平行して、母乳マッサージで溜まったおっぱいを搾取してもらったり、食事を粗食に切り替えたりしました。

はるきを連れて外出することも多かったので、その時は空のペットボトルに作ったブレンドを入れて持ち歩きました。ブレンドを飲んだ後に、授乳をすると特に良く飲んでくれるので、おっぱいが軽くなりました。きっと、おっぱいの味も美味しくなっているのでしょうね。

– アロマテラピーなどを生活の中に取り入れていらっしゃるようですね。

はるきの出産後、お医者さんに行かなくても、自分の免疫力を高めることができたり、症状がひどくなる前に抑えることができたりするというのをベビーマッサージの先生から伺ってアロマテラピーに興味がわきました。子どもが喉を痛がっているときに、ユーカリやラベンダーの香りを嗅がせたりしているのですが、確かに免疫力が高まっていますね。精油は、空気中のバクテリアやウィルスに取りつき、その働きを抑えてくれます。

保育園などでインフルエンザや風邪が流行ってくると、帰宅時に免役促進や感染予防に効果のあるパルマローザ、ユーカリプタス・ラディアータをはじめ19種類のオイルをブレンドしたものを、私の手のひらに2~5滴たらして、子どもに吸い込ませています。インフルエンザの予防接種は生まれてから一度もしたことがないのですが、一回もかかっていません!

他に、アロマの勉強をする中でアーユルヴェーダも知りました。最初はマッサージのイメージしかなかったのですが、個々の体質や季節に合わせて食事に気をつけたり、ヨーガを取り入れながら生活する事を知り、今ではバランス良く、日々の生活に取りいれています。

アレルギー症状の改善のために
色々な自然療法をミックス

– はるきくんのアレルギーはどのように克服されたのでしょうか。

はるきは、食物アレルギーと乳児湿疹の症状が出ていたのですが、皮膚科で対処療法として抑えることはできても体質を変えるには、身体の中からと思い、お茶が飲める月齢になってから、アレルギー対策ブレンドを毎朝飲ませるようにしました。もともと、夫婦共に花粉症なので、最初は自分たちのために飲んでいました。お薬は飲みたくなかったので、甜茶やにがりを花粉症対策として飲んでいたのですが、どれも口に合わず続きませんでしたね。2歳10ヶ月までおっぱいを飲んでいたので、母乳からも吸収できるようにと、私も一緒に飲んでいました。また、アレルギーの原因となる食品(牛乳・卵・ごま・コーン)も取らないようにしていました。

他に、日々のベビーマッサージと、ステロイド剤を使わない皮膚科の先生に相談して、漢方薬を混ぜ合わせた、はるきの肌に合ったお薬を処方していただき、そちらを使用していました。お肌の状態に応じてカレンデュラクリームも使用していました。先生からは、恐らく年齢と共に良くなってゆくでしょう。言われていましたが、今年の5月のアレルギー血液検査で全項目においてアレルギー反応がなくなり、先生と手を取り合って喜びました。

マリエン歴があった上での2人目の出産、
なんでもどんとこい!

– みさきちゃんを妊娠中は色々と取り組まれていたそうですね。

はるきの出産から育児を通してわかったことは、子育てはすでに妊娠前の身体づくりから始まっているということでした。食事は、母子ともに身体をつくるもっとも重要なことですし、ヨーガは、出産という大イベントに向けての身体づくりと心の準備に役立ちました。出産時の呼吸法もヨーガで習得しましたよ。 安定期に入ってからは毎朝欠かさず、15分のヨーガを楽しみました。おなかの赤ちゃんとゆっくり会話ができるとても充実した時間でしたね。

はるきの妊娠時には、貧血になってしまい、フラーッとした時に不安を感じていたので、貧血予防にマタニティブレンドを毎日ガブガブ飲み、ちょっと体調がおかしいな、と思ったら免疫力対策レメディウムで対応しました。また、はるきの時は助産婦さんに身体が冷えていると言われ、妊娠8ヶ月まで逆子だったのですが、今回は貧血やその他のトラブルに見舞われることなく過ごせましたね。

つわりが辛かった時期に、レメディを飲もうと思ったのですが、甘いものを受けつけることが出来なかったので、結局、試せなかったのが残念です。

– 他になにか試されたものはありますか?

お腹の妊娠線予防、会陰マッサージには妊娠・産後ケアクリームを使用しました。実は、このクリーム二本目なんです。妊娠中なのでお肌に安全なもの、その成分が赤ちゃんに影響しない所がお気に入りで、重宝しています。頻繁に塗っていたので、少し下着に赤い色がついてしまいました。肌に浸透するまで塗りこめばよかったのかもしれませんね。

体調も整えてからの出産でしたので、陣痛が激しくなってきてからは、一時間かからないくらいで出てきてくれ、出血も少なかったです。はるきの時は、8時間半で初産としては安産な方だったのですが、みさきの時は、マリエン歴があってからの出産でしたので、精神的にも肉体的にもすごく楽でしたね。授乳・乳腺炎対策ブレンドもレメディもあるし、なんでもどんとこい!という感じでした。今、振り返ると結構ストイックな生活をしていましたね。毎日欠かさずいろいろとできたのは、かわいい赤ちゃんに会える”出産”という大きな目標があったからだと思います。

ベビーマッサージ然り、
自分のおっぱいも毎日ケアしたほうがいいと再確認

– ベビーマッサージをマリエンの商品で行っていただいて、いかがでしたか?

赤ちゃんのデリケートなお肌に直接使うものなので、何といっても品質の高いものが良いと思っていました。マリエンオリジナルのベビーマッサージオイルがあることを知った時は、とてもうれしかったです。マリエンのものは、雑味のない純粋な香りと手に取った感触で、品質の高さが体感できました。

はるきの時からベビーマッサージは、赤ちゃんの心と体の成長にとても役立つと実感していました。できれば、エッセンシャルオイルをブレンドして使用したかったのですが、赤ちゃんに安全なものかを確認して、お店に買いに行き、毎回、基材オイルとブレンドすることは、育児中になかなかできないですね。なので、今までは基材オイルのみでマッサージを行っていました。

実際に、オイルを手に取り、みさきの顔の前で「マッサージを始めますよ」と両手で擦り合わせると、その優しい香りでニコニコわくわくした笑顔になります。マッサージを始めるとリラックスした表情になり、とても気持ち良さそうにしてくれます。その表情を見ると、育児の疲れが一気に癒されますね。良い香りになったみさきの匂いを嗅ぐのも楽しみですし、私の手もオイルで潤いうれしい限りです。

みさきが2ヶ月の頃、首に沢山お肉がついて二重アゴになり、そこが汗で赤い炎症を起こしてしまったことがあったのですが、オイルをお肌に浸透させてあげた所、数日で良くなっていきました。今はキッズマッサージが流行っているようですが、4歳のはるきは最近、「くすぐったい」と言って逃げてしまうので少し寂しいです。ベビーマッサージオイルは、赤ちゃんとの生活になくてはならないアイテムだと思うので、たっぷり使える大容量があると嬉しいです!

– 併せてお使いいただいている、授乳オイルはいかがでしたか?

今まで赤ちゃんの口に入っても安全な授乳オイルがあることを知りませんでした。マリエンのものは、ほのかな甘さとさわやかさがちょうどよくブレンドされた香りで、育児のひととき、おっぱいのマッサージによって、とてもリラックスができました。

自分のおっぱいをマッサージしてみると、赤ちゃんの飲み残したものがしこりになってしまっていることに気づきました。その部分を重点的にマッサージし、次回飲みやすいように整えたうえで飲んでもらうと、しこりがなくなり、おっぱいが軽くなりました。このマッサージのおかげで、自分のおっぱいもケアしたほうがいいと再確認することができました。オイルなので、ブラジャーが汚れてしまうのではないかと心配はありましたが、肌にオイルがスーッと浸透し、べとつかなかったです。この香りでリラックスするからなのか、授乳後は、ぐっすり寝てくれるのも魅力の一つですね。

私は元々乳腺が細いため、重たい食事や疲れなどで乳腺が詰まりやすく、はるきの時は乳腺炎や白斑のために毎月、母乳マッサージに通うほどでした。ですが、今回は、乳製品や洋菓子などをいただいても、おっぱいのトラブルは起こらず、母乳マッサージに通うこともないですね。やっぱりメンテナンスは大事だなって実感しました。

はるきのアレルギー症状のおかげで
マリエンやアロマに出会えたことに感謝

– 他にお気に入りのアイテムはありますか?

蚊よけ対策ローションは、蚊の多い保育園でも虫に刺されることがないので効果を実感しています。朝、保育園につけて行くと、女の子たちが「はるきくん、いい匂いがする!」と集まってきてくれます。“女の子は寄ってきて虫は寄ってこない”これはハッピーですね。(笑)

我が家では、塗り心地も香りも好きなカレンデュラクリームを愛用しています。はるきは、乳児湿疹がひどかったのでよく使っていました。今は、擦り傷をつくって返ってくるので消毒液代わりに使用しています。市販のものですと、良い菌も殺してしまうので、悪い菌のみをやっつけてくれる所がお気に入りです。また、私の手荒れや肌荒れの時にもお世話になっていて、デイリーケアとして活用中です。

コンブドロンジェルは、万能痒み止めとして使っています。ひんやりして、スーッと気持ちよい所が気にいっています。何かあると、カレンデュラクリームとコンブドロンジェルの二つで大体カバー出来ますね。

みさきは、妊娠中から食事に気をつけたり自然療法を実践していたおかげか、今のところアレルギーもなく、おむつかぶれもないですね。あせもができてもお風呂に入って汗を流してあげるとすぐ治まります。薬に頼らずに妊娠生活を送ることができたので丈夫の育ったのかな。と、しみじみ感じています。

今、みさきがトラブルなく過ごせるのも、はるきのアレルギーの経験で周囲の方々にアドバイスをいただき、学んだおかげです。マリエンやアロマに出会えて、アレルギーを克服することが出来たのだと感謝しています。

– これからマリエンをご利用いただく方におすすめのアイテムはありますか?

妊婦さんにはマタニティブレンド、出産後には授乳・乳腺炎ブレンド。妊娠前や働く女性には、なんといっても美味しい冷え性対策ブレンドが良いと思います。この3つのブレンドで女性は大丈夫だと思います。

マタニティブレンドは働き盛りの男性にもおすすめです。主人は、毎日スケジュールぎっしりの生活をしておりますが、マタニティブレンドを飲み始めてからは、だいぶ疲れにくくなり、風邪もひきにくくなりました。そのおかげで、それまで愛飲していたビタミンのサプリメントは飲むのを止めてしまいました。味も美味しく飲みやすいので、ハーブティーは苦手と思っている食わず嫌いな男性でも、抵抗なくいただけるのではないでしょうか。

私は今、育児休暇中なのですが、フルタイムの事務職をしています。長時間座ったままデスクワークをしているので、血流が悪くなってしまい下半身の冷えを感じていたのですが、仕事の合間に冷え性対策ブレンドを飲むと美味しさもさることながら、身体が芯からあたたまるのを感じますので、是非みなさんにも味わっていただきたいですね。

– 最後にマリエン薬局へのご感想、今後のご要望をお願いします!

ハーブティーはどれも美味しいですし、なにより飲み続けることにより体調を自己管理ができるのがいいですね。授乳・乳腺炎対策ブレンドは、美味しくて、乳腺炎にならないなんて、本当にありがたい話です。レメディやクリームは、妊娠中や授乳中のママ、小さな子どもでも安心して使えて、病院のお薬に頼りきりにならなくてすむので助かっています。

お友達にハーブティーをプレゼントしたい時に、割高でもいいので小さい缶などに入った少量パックのものか、自分で小分けができるように空の袋だけを販売していただけるといいなと思います。やはり、ユーザーとしては効能はもちろんなのですが、味もかなり重要な購入の決め手になるので試飲会などがあるとうれしいですね。

いつか、ドイツのマリエン薬局にも行ってみたいな、と思います。書籍に載っているドイツの風景やマリエン薬局の様子を見て、とても興味を持ちました。子どもたちを連れて行って、「あなたたちはマリエンのハーブティーで育ったのよ」と、教えてあげたいです。いつか自宅の庭も色々なハーブでいっぱいにして、オリジナルブレンドも作って飲みたいですね! 大久保さん愛用のレメディウムのラインナップ

 
大久保さん愛用のレメディウムのラインナップ

<編集後記>
アロマテラピーやアーユルヴェーダとマリエンのアイテムをちょうどよくブレンドしながら生活をされている大久保さん。アロマを炊いているお部屋はとても心地の良い空間でした!楽しいお時間をありがとうございました♪(佐藤)

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら