ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.62 大村さん

長年手放せなかった鎮痛剤と、さよならさせてくれたのはウーマンブレンドでした

薬や食事以外で、
鉄分をとる方法があるんだ!

– マリエン薬局に出会われたきっかけを、教えてください。

もともと、生理痛が強く、なんとかしなくちゃと思っていました。そんなある夜、生理の出血が止まらなくなった日があって。あまり症状がひどくて救急外来に行ったほどでした。とりあえず診察結果は問題なかったけど、貧血かもしれない、とのことでした。

そこで、病院に行く以外に、自分でできるいい方法は何かないかと、インターネットで検索していました。そのときにたまたま行き当たったのが、中西モナさんのブログで、そこでマリエン薬局のことを知ったのです。

サイトを見た印象は、薬を飲まないで症状を改善・予防できるものが、こんなにあるなんてすばらしい!ということでした。「薬や食事以外でも、貧血対策があるんだ!」というのが、うれしかったです。

– 実際に最初に購入されたのは、ウーマンブレンドではなくアレルギー対策ブレンドでしたね。

そうなんです。サイトを見ているうちに、あれこれほしくなっちゃって(笑)、なかなか決まらなかったんです。生理の症状は一段落していたし、ちょうどこれから花粉症シーズン、というときだったので、アレルギー対策ブレンドを選びました。

花粉症には、昔から毎年悩まされ続けています。小学校のころから始まって、2年生のときには、あまりに目がかゆくて早退したことがあったくらいでした。薬も毎年常用しています。でも副作用がつらいんですよね。のどがかわくし、頭はボーっとするし、頭痛がすることも。毎年、ギリギリまで薬を飲むのをがまんして、どうにもならなくなったら飲む、という感じにしていました。

– アレルギー対策ブレンドを飲み始めてからは、いかがでしたか?

アレルギー対策ブレンドは、毎日朝昼晩と飲みました。そうしたら、毎年、1月には耳鼻科の薬を飲み始めるんですが、その年は3月に入るまで、飲まずにすんだのです。周りの人がどんどん症状が出始めても、私だけは大丈夫で、「あれ、まだ症状出ないのね?」という感じでした。

症状別にブレンドされていて、こんなふうに本当に効果があるんだと実感しました。アレルギー対策ブレンドで実感して、それから、ウーマンブレンドを始めました。

 

高校時代からの生理痛。
ウーマンブレンドで鎮痛剤とさよならできた!

– 生理痛はかなり重い方だったのでしょうか。

生理痛にはほんとうに長い間苦労しています。高校時代からずっとで、毎月、鎮痛剤を飲まない月はありませんでした。PMS(月経前症候群)も重い方で、排卵のあとくらいから生理が始まるまでの2週間くらいは、胸は張る、腰は重だるい、おなかも張る、イライラもします。生理が始まると、今度は一点集中でおなかが痛くて。もう子宮がギューっと絞られるような痛み。月によって多少、重い軽いの差はありますが、ひどいときは鎮痛剤が効かないこともありました。ずっと薬を手放せなくて。それも、1種類を飲み続けるのはよくないと聞いていたので、あれこれ試したりしていました。痛みの感じ方は個人差が大きいけど、母や叔母からも、毎月ひどくて大変ね、と言われるほどでした。

– ほんとうに大変だったのですね。ウーマンブレンドを飲んで、それは変わりましたか?

はい。ウーマンブレンドを飲んだ月は、鎮痛薬を飲まずにすんだのです!でも、ほんとうのことを言うと、半信半疑だったんです、生理痛にそんなに効果あるのかなぁ、リラックス効果はたしかにあるだろうけど、どうなんだろう?って。だから、まずはティーバッグを試しました。第一印象は味がおいしかったこと。食事にも合うな、と思いました。生理の1週間前から飲み始めて、生理の3日目まで、毎日飲んでいました。いつもは、痛みと体調の悪さで、外出もできなくなるんですよ、薬を飲んでいても。それが、薬を飲まなくても過ごせるし、車を運転して外出もできました。痛みがゼロになったわけではないけど、普通に暮らせる程度の痛みだったんです。これは私にとって、画期的なことでした。

初めに頼んだのは、ティーバッグタイプ(16個入り)でしたが、それだけで、私は十分に効果を感じました。その後は、リーフタイプをずっと愛飲中です。

ウーマンブレンドのよかった効果はもうひとつあります。生理の周期がすごくまちまちだったんですね、30日だったり40日だったり。次の子がほしいと思っているので、周期をととのえたかったんです。それも、ウーマンブレンドを生理の前後に飲むだけじゃなく、1日おきに飲むようにしたら、ととのってきました。

実はほかのメーカーのものも飲んだことが。
でも効果があったのはマリエン

– メディカルハーブティーを飲まれたのは、初めてでしたか?

ほかのお店のもので、症状別にブレンドされているというものを試したことがあります。生理痛に、と書かれたものではありませんでしたが、それらしいことが書かれていのものでした。味はおいしかったし、香りもよかったけど、残念ながらウーマンブレンドみたいにハッキリした効きめを感じることはなかったですね。だから、1ヶ月しか飲みませんでした。

ほかと比べてみても、マリエン薬局のブレンドはきちんとした効果を考えられたレシピなんだと、ほんとうによくわかりました。もし、次の子が授かったら、妊娠・出産のときは、マタニティブレンドも授乳・乳腺炎対策ブレンドもぜひ飲みたいと思っています。。

– 話はさかのぼりますが、マリエン薬局に出会う以前から、自然なものによるセルフケアには興味はおありでしたか?

もともと、アロマとかメディカルハーブとかの自然療法的なものは、身近ではありました。母が、生協や青山ナチュラルハウスなどで、なるべく無添加の食品で私を育ててくれたんですね。それでも、自分が妊娠・出産するときまで、あまり自分としてはそうしたことに興味がありませんでした。授乳のときに乳腺炎になったりして、母乳マッサージに通いました。そこで自然なセルフケアの方法に出会い、やっぱり粗食って大事と思ったりして、無添加のものを取り寄せたりするようになりました。そこから、自然療法の方にも興味が向いたんだと思います。

実は、マリエンのサイトにたどりつくまえに、マリエン薬局の自然療法の本を、偶然古本屋で立ち読みしていたんです。タレントさんのブログとか見るのも好きなので、そうしたものを勧めている話が出ているとチェックしていました。

そんな風にして、モナさんのブログでマリエン薬局に、決定的に出会ったのでした。いつかきっと、出会う運命だったんじゃないでしょうか。

 アロマのことを勉強し始めて、
マリエンの素晴らしさを再確認

 

 

– アロマオイルも活用していただいていますね。

ハーブティーからひろがって、アロマオイルも愛用しています。レスキューアロマオイルは、娘の発熱のときにも使いますが、私の肩こりに、湿布なんかをしないですむのはいいなぁと思って使っています。花粉症シーズンは鼻用アロマオイルをマスクにつけて、家族全員で使っていました。ストレス用アロマオイルは、4月に娘が小学校に入ったり、主人も仕事の環境が変わったりして、みんなリラックスが必要なときだったので、助かりました。私は香水代わりにも使ってリラックス、いい香りですよね。以前、アロマのショップには、あちこち行ってもみましたが、エッセンシャルオイルのことって、知らないとほんとにむずかしいですね。なにをどう選んだらいいかわかりにくいし、最初はとっつきにくい、と思ったんです。だから、症状別になっているマリエンのアロマオイルは、そのまま塗れるし、とてもいいなと思いました。

– アロマオイル、お好きだけど「むずかしい」印象だったのですね。そのイメージを変えられて、よかったです。

以前から、なんとなくですが、アロマのことを勉強したいと思っていたので、ことしに入ってから、ワークショップに出かけてみたり、アロマ検定も受けたりしました。

アロマのことを勉強し始めてからマリエン薬局のアイテムを見ると、「ああ、これが入っているからこういう効果があるのか」ということがよくわかるようになり、ますます納得して使うようになりました。解釈できるおもしろさが加わって、ますます好きになりました。アロマ講座の実習で、精油を使った化粧品なんかもつくりました。楽しかったけど、だからこそ、マリエンのアイテムのすごさがよくわかりましたね。こんなにたくさんのものを混ぜているのに、すごくいい香りで、しっかり効果もあって。絶妙なレシピだということを、ますます感じるようになりました。

今度は、メディカルハーブに関する資格にも挑戦しようと思っています。そしたら、メディカルハーブティーのことがよくわかるようになって、もっと味わって飲むことができるようになるかな、と楽しみにしています。

 

<編集後記>
長女のゆりあちゃんは、小学1年生。3月まで通っていた幼稚園は、キリスト教系だったそうで、思い出を並べたコーナーにもその雰囲気がただよっています。マリエン薬局のロゴにもなっているマリア像は、そんなゆりあちゃんには親しいものだったようで、「マリア様のお茶ちょうだい」と、今も言っているそうです。(吉瀬)

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら