ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.65 和泉さん

母乳不足を指摘されたショックから、救ってくれたマリエン。今では、声の仕事にも、私自身のケアにも欠かせないものに

1カ月健診で「ミルクを足したら?」と言われショック。
でも、授乳・乳腺炎対策ブレンドのおかげで、ゴクゴク飲める母乳に

– マリエン薬局のアイテムをたくさんご愛用いただいているとか。ありがとうございます。最初に出会われたきっかけを教えてください。

最初に購入したのは授乳・乳腺炎対策ブレンドでした。2年前になります。当時、娘を出産して “母乳で育てたい”と私なりに頑張っていたんですね。ところが、生後1カ月健診で体重が成長曲線の標準値ギリギリしか増えていないことがわかって……。小児科の先生から「どうしてミルク足さないの?」なんて言われてしまって、すごくショックを受けました。

– それで授乳・乳腺炎対策ブレンドを購入いただいたのでしょうか?

いえ、実は最初は他社のハーブティーをいくつか試していました。でも、どれを飲んでもはっきりした効果は感じられなくて。味もそれほど好みではありませんでした。ちょうどそのころ、ベビーマッサージのクラスに通い始めたんですが、そこでマタニティヨガのクラスでもいっしょだった友人に再会しました。その友人に「母乳の出がいいほうじゃないみたいなの」と話したら、「私もそうだったんだけど…」と、勧めてくれたのがマリエンの授乳・乳腺炎対策ブレンドだったんです。「私には合ってたみたいで、母乳の出がよくなったのよ」と、1回分をお茶のパックに入れて分けてくれました。

– その1回分を試して、気に入ってくださったんですか?

はい。飲んでみたら、まず何よりもおいしかった(笑)。おいしい、と感じるのは、”今の私の体が欲している”ということだと思い、すぐに購入を決意しました

1週間ほどして届いてからは、水分補給を兼ねて、授乳・乳腺炎対策ブレンドを気がついたときに飲むようにしました。友人が「すりつぶしたほうが薬効成分がよく出るんだって」と教えてくれたので、その都度ミルで擦りつぶしていました。それ以前から、母乳の出をよくするために、1日に2リットル程度の水を飲んでいたので、その水を温かいハーブティーに替えた感じです。

– その都度、すりつぶしていらっしゃったんですか。

そうなんです。でも、しばらくしたら一気にミルでひいて、1回分ずつお茶パックに分けてから、冷凍庫で保存するようになりました。最初にこのひと手間をかけておくと、夫がいるときは「ハーブティー、お願いしまーす」って頼めますしね(笑)。というのも、離乳食を始める前の娘は、なかなかおっぱいを離してくれない子だったんです。夜は添い乳していれば、なんとか眠ってくれたから助かりましたが、昼間起きている時間帯は飲むか泣くかのどちらか。しかも、ベビーラックなどに寝かせると泣いちゃうから、ずっと抱っこ。そんな状態だったので、お湯を注げば飲めるようにしておくと便利でした。

– それは大変でしたね。授乳・乳腺炎対策ブレンドはお役に立ったのでしょうか?

飲み始めたのは娘が生後2カ月ごろでしたが、娘がゴクゴクとおっぱいを飲んでいる感覚がやっと得られるようになりました! それ以前にはなかったことで、うれしかったですね。授乳間隔も順調に空いていきました。たまに仕事で娘を預けることがあった関係で、ミルクも足していましたが、8割がた母乳で足りるまでになったと思います。また、授乳期間や卒乳の際に乳腺炎になるお母さんもけっこう多い、と聞きますが、私はこういったトラブルに悩まされたことは一度もありませんでした。

2人目の妊娠を目指して、ウーマンブレンドへとシフト。
止まっていた生理が再開し、周期も整ってきました

– 授乳・乳腺炎対策ブレンドは卒乳まで続けていらっしゃったのですか?

卒乳したのは娘が2歳になる直前でしたが、授乳・乳腺炎対策ブレンドは1歳6カ月ごろで飲むのをやめていました。そのころからそろそろ2人目を、と思うようになったんです。でも生理がまったくこない状態でしたから、まずは妊娠できるように体調を整えていこう、と。そこで、卒乳を念頭に置いて、1歳半を過ぎてからは夜の寝かしつけのときだけの授乳にして、ハーブティーも授乳・乳腺炎対策ブレンドからウーマンブレンドへとシフトしていきました。

– ウーマンブレンドを飲んで何か変化はありましたか?

飲んだ初日から効果を感じました。ごく軽い生理痛というか、痛みというよりは子宮がギュッと収縮するという感覚でしょうか。今まで眠っていた子宮が動き出した! と思いました。それに、イライラ感が軽減するのもわかりました。飲んだらすごく体がポカポカしますし、女性の体にいい刺激を与えてくれるんでしょうね。

あと、最初のうちはウーマンブレンドと授乳・乳腺炎対策ブレンドを並行して飲んでいましたが、ウーマンブレンドだけに切り替えたら、すぐに生理が来たんです。それに、私はもともとひどい生理不順でしたが、このところ2回連続で規則正しく生理がきています。重めだった生理痛もそれほどではなくなりなりました。いい感触が続いているので、これからも飲み続けて、なるべく自然な形で2人目を妊娠できたら、と願っています。

声の仕事に、咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップは必需品!
声が出にくいときも、これがあればなんとか乗り切れます

– ところで、咳・のど対策ブレンドや風邪対策ブレンド、咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップなどもご愛用いただいているんですね。

私の仕事はフリーのアナウンサーなので、突然お休みすることができない職業でもあり、体調やのどのコンディションを整えておくことは、仕事の一部でもあるんです。だから、体調維持のために毎朝、咳・のど対策ブレンドや風邪対策ブレンドを飲むようにしていますし、仕事の現場にも持っていきます。外出時はティーバッグとカップを持参して、お湯だけを仕事先でいただくことが多いですね。そうそう、ティーバッグの箱がとてもかわいいので、同業者の方が「何これ? かわいいね」とそこから興味を持ってくださるんです。今では私が同業者の方々に「これいいのよ」とマリエンをお勧めしています(笑)。

– マリエンのアイテムは体調維持に役立っていますか?

それはもう。仕事に復帰してからは、娘を保育園に預けるようになりました。すると、誰もが通る道なんでしょうが、よく病気をもらってくるようになりまして(笑)。それが私にうつり、私から夫にうつり、と家族内をグルグルまわる悲惨な時期があったんです。でも、私の仕事も繁忙期で、お休みをとることがまったくできなくて。

私はもともと鼻とのどが弱くて、体調を崩すとすぐに鼻声になったり声が出にくくなったりします。でも、だからといって仕事をキャンセルすることはできませんから、自宅でも仕事先でも咳・のど対策ブレンドを飲み、ハーブドロップでのどを潤して乗り切っていました。

ハーブドロップは効果てきめん! 少しのどが痛いときになめると痛みが和らぎますし、声が出にくいときでも、なめた一瞬は普通に声が出るようになるんです。ただ、仕事先のホールや会場はたいてい空気が乾燥していますから、すぐにのどがイガイガっとなります。ですから暇を見つけてはハーブドロップをなめて、体調が悪かった時期も無事に仕事をこなすことができました。

– ハーブドロップは特に気に入ってくださっているのですね。

ドロップが発売されてすぐに注文したのですが、これは今や必須アイテムとなりました。初めて口にしたときは、ハードグミのようなフニャッとした食感にびっくりしましたが、2粒目には早くも慣れて、おいしいと感じていました。ノンシュガーなので、就寝前に口に含むことができるのもいい点ですよね。夜になめておくと、朝ののどの状態が全然違います。

 

気になる症状をナチュラルなもので改善していける、
そこがマリエンの魅力だと感じています

– 咳・のど対策ブレンドと風邪対策ブレンドはどのように飲み分けているのですか?

毎朝、どっちにしようか迷うんですけど、私はのどが痛かったり咳が出ていたりするときは咳・のど対策ブレンドを飲んでいます。のどを潤すつもりでゆっくり飲むようにすると、イガイガ感がスッキリして、つらい症状が和らぎます。

それ以外、例えば、ちょっと寒気がして病気をもらっちゃったかな、ってとき、のども痛いけど体のだるさが一番つらいときなどは風邪対策ブレンドにしますね。風邪予防のために健康なときにも飲んでいます。風邪対策ブレンドは体が芯から温まるので、寒気があってだるいときなども飲むと体が楽になります。

– うまく使い分けていらっしゃるんですね。その後、娘さんからご家族へと病気がうつる状態は落ち着いたのでしょうか?

今は大丈夫です。娘の風邪のウイルスはすごく強いというか、私は毎回うつされて、しかも私のほうが症状が重い、という状態が続いたのですが、最近はうつりにくくなりました。マリエンのアイテムが体質改善に役立っているのでは、と思います。

実は娘もよく風邪はひきますが、熱を出すことはあまりないし、保育園で体調を崩してお迎えの依頼が来たことはたった1度しかありません。ママ友さんたちによると、保育園1年目は、「熱が出たから、お迎えに来て」と職場に電話がかかってくることがしょっちゅうらしいですね。娘はありがたいことに、丈夫な体質なんでしょうし、イミューンパワー(会員限定アイテム)をトマトジュースにトッピングして毎朝飲んでいるのもいいのかもしれません。親としては、できるだけ自然なもので娘の体を守ってあげたいと思いますよね。イミューンパワーは免疫力を整えて体質を強化してくれる、とあるので、これからも続けます。夏には蚊よけサンケアクリームも大活躍でした。毎朝、手足にしっかり塗って保育園に送り出していました。

 

– 授乳・乳腺炎対策ブレンドご使用から2年間で、これほど多くの商品をご愛用いただいている理由はどこにあるのでしょうか?

まず初回注文の際に、マリエン薬局のサイトを見て、魅力的な商品がすごくいっぱいある、と感じたんです。”あれもこれも気になる!”って。

それに加えて、授乳・乳腺炎対策ブレンドを飲み始めて、自分が気になっていることや悩みごとが少しずつ改善していく実感が得られました。ナチュラルな成分をより安全にとれるようにと、考え抜かれたアイテムだから、薬やサプリメントより安心して飲めますしね。他のいろいろな症状も同じようにケアできれば、と考えています。

 

<編集後記>
スタッフを出迎えてくれたのは愛犬のこまおくん。とても甘え上手で、取材中はスタッフのひざに寄り添っておとなしく座っていました。和泉さんによると、「こまおは予想外の行動をする娘が苦手らしく、今のところ、娘を避けています。一方、娘はそんなことにはおかまいなしで『こまお、ダメでしょ!』とお姉さんぶってるんですよ」とのこと。お嬢さんとこまおくんのかわいらしい関係が今後どうなっていくのか、ちょっと気になったスタッフでした。

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら