ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.67 石川さん

落ち込みや軽いうつ状態を改善してくれるライフサポートブレンド。飲むと気持ちが落ち着いて、前向きな自分を取り戻すことができます

仕事上の悩みが購入のきっかけに。
不思議と気持ちが楽になって、効果を実感!

– ライフサポートブレンドを定期購入してくださっているそうですね。購入のきっかけを教えてください。

ライフサポートブレンドを最初に購入したのは、昨年の春です。私は自宅で料理教室を開催していますが、その頃、教室の運営に関して悩んでいたころでもありました。2人目の長女・梨佐子(りさこ)の出産で1年ほど産休をとったあとということもあり、育児も忙しく、体力よりも気持ちの方が落ち込んでしまって。夜眠れなかったり、イライラしてちょっとしたことで子どもを叱ってしまったり……。これはよくないな、と自分でも危機感を覚え、思い出したのがマリエン薬局のハーブティーでした。

実は、1人目の海(かい)が3~4歳の頃、鼻炎になりやすくて、マリエンの鼻用レメディウムを購入したことがあったんです。その時はレメディウムでしたが、マリエンには気になる症状に合わせたメディカルハーブティーがたくさんあることも知っていました。そこで早速マリエンのサイトをのぞいて、見つけたのがライフサポートブレンド。「ストレス、うつなど日常に起こりがちな心身のトラブルに幅広く対応してくれる」という謳い文句にひかれましたね。

– 飲んでみていかがでしたか?

その頃は初夏にさしかかっていたので、朝お茶をいれて冷ましておき、疲れて落ち込みがひどくなったときだけ飲むようにしていました。ライフサポートブレンドは私にはすごく合っていたみたいで、飲むと、不思議と気持ちが楽になるのがわかりました。精神的に落ち着いて、気持ちが前向きな状態に戻っていく感じです。味も気に入りましたね。クセはまったくないのに、スッキリするんです。そのままでもゴクゴク飲めますし、おやつにも合うなと感じました。

ライフサポートブレンドを飲むのはいつも夕方
子どもの頃から続いていた夕暮れ時の落ち込みから解放されました!

      

– その後、定期購入することにしてくださったんですね。

はい。私は周囲からは、明るく元気なしっかり者と見られているようなんですが、実はしょっちゅう落ち込むし、クヨクヨ考えて後ろ向きになりやすくて。暗い気持ちでいると、体も重く感じて、ちょっと動くのもおっくうに感じるじゃないですか。でも、子どもの世話はしなくちゃいけないから、重い体を引きずって立ち上がる、そういう状況って本当につらいですよね。でもライフサポートブレンドを飲んだら、スッと気持ちが上向きになって体も軽くなりました。これはすごくいい、と感じたので、昨年の夏に定期購入の申し込みをしました。以来、ずっと愛用しています。今は夕方に飲むことがほとんどですね。

– それは夕方に気持ちが沈みやすい、ということですか?

そうなんです。私は子どもの頃から夕方の雰囲気が苦手で。”夕方病”とでもいうんでしょうか、なぜか悲しくなってくるんですよね。かつて会社員として働いていたころもやはりそうでした。ちょうど帰宅の時間に当たるんですが、帰りの電車のなかで、それこそ死にたくなるほどに落ち込んでいました。そういうときって、たいした問題ではない些細なことにもクヨクヨと思い悩んでしまうんですよね。その時間帯を過ぎれば、また平常心に戻れるとわかっていてもつらくて……。かつて、うつ状態にいいといわれているサプリメントなども試しましたが、残念ながら効果は感じられませんでした。

– 特定の時間に気持ちが沈むというお話、思いあたることがあります。病院へ行くほどではないし、ひたすら耐えてやりすごす、ということになりがちですよね。

こういう特に理由のない落ち込みって、どれだけつらくても人には相談しにくいですしね。でも、今ではライフサポートブレンドを夕方4時前後に飲むことで、乗り切れるようになりました。夕方って子どもが学校から戻ってくるし、夕食の支度があるしで、ただでさえ忙しいひととき。現在、小学校3年生になった海は塾に通い始めたので、家族の夕食とは別に、塾で食べるお弁当も作らなきゃいけなくなりました。ですから、座ってゆったりハーブティーを、という雰囲気でもなく、立ちながら家事をする合間に飲んでいるんですが、それでもメディカルハーブの力はちゃんと届くんですね。以前は落ち込んだ気持ちのまま、「仕方なく」体を動かしていましたが、今では「次はこれもしよう」と自ら進んで動けるようになりました。毎日のことですから、この違いは本当に大きいです。

 

やっと自分に合うものが見つかった!
ライフサポートブレンドはもう絶対に手放せません

– ところで、先ほど海くんの鼻炎対策としてマリエンのレメディウムを使用された、とおっしゃっていましたが、それがマリエンに出会われたきっかけですか?

そうです。今、思うと、子どもってよく鼻水を出しますから、それほど心配する必要なかったのかもしれません。でも1人目の子だと何もわからなくて、ちょっと鼻がグズグズしただけでも心配していましたね。そんなときに、会社の同期で同時期にママになった友人が、「マリエンのレメディウムがいいよ」と教えてくれたんです。

このときのレメディウムの効果に関しては、今となってはよく覚えていないのですが、鼻炎は成長とともに改善しました。それ以来、マリエンのサイトをのぞくようになって、風邪対策ブレンドなども試したことがあります。

風邪対策ブレンドは就寝前に飲むと体がすごくポカポカしてきて、ぐっすり眠れました。軽い風邪なら翌朝目覚めたときにはもう治っていて、これは効く!と感じましたね。薬剤師をしている友人が「風邪で病院に行くとたくさん薬が処方されるけど、一番必要なのは薬ではなく休養」と言っていましたが、風邪対策ブレンドを飲んで、その通りだなと実感できました。この風邪対策ブレンドの効果が印象的でしたから、今回も悩みを解消してくれそうなものをメディカルハーブティーの中から探そうと思ったんです。

– これまでもメディカルハーブティーをうまく活用されてこられたんですね。

でも、私にとってはやはりライフサポートブレンとの出会いが大きいですね。気持ちの落ち込みに関しては、いいものがないか探してサプリメントなども試していますから、「やっと自分に合うものが見つかった」とうれしく感じています。私は料理教室のメニューを考案する際に「おいしいのが一番!」をモットーにしているのですが、そういう味の点からもライフサポートブレンドに満足しています。おいしくて、効果もきちんと感じられますから、今ではもう手放せません。

 

<編集後記>
ご自宅でお料理教室『Cooking Salon Accuel』を開催されている石川さん。「Accuel」とはフランス語で”おもてなし”という意味だそう。簡単で見栄えがいいおもてなし料理を考案し、生徒さんたちに教えていらっしゃるそうです。現在3歳の梨佐子ちゃんはこの春から保育園へ。その保育園が決定する前に、応募していた幼稚園の抽選に落選するという出来事があったのですが、そのときもライフサポートブレンドを飲んでショックから立ち直ったそうです。梨佐子ちゃんの通園先も決まり、今後はお料理教室のますますの発展が期待できそうですね。

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら