ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

【お知らせ】12/29~1/3・年末年始お休みのお知らせ 国際輸送が大変混雑する時期です。
年内にドイツ出荷をご希望の場合は、【12/26(月)23:59までに】カード決済完了・ご入金の完了をお願いします。

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.80 中原さん

完全母乳で育てたい、という強い願い。授乳・乳腺炎対策ブレンドで、それが実現できて幸せでした

甘みのある優しい味と、香りに癒される!
授乳・乳腺炎対策ブレンドは効果関係なく飲みたくなる味

– 中原さんは1年ほど前にマリエンと出会われたそうですね。きっかけを教えてください。

マリエンを知ったのは、美容家の山本未奈子さんのブログがきっかけでした。授乳・乳腺炎対策ブレンドで母乳の出がよくなったことなどが書いてあって。私は母乳が出にくくて、いつもミルクを足していたので、ぜひ試してみたいって思ったんです。完全母乳にしたい、という思いは強かったので、わらにもすがる思いでしたね。届いて飲み始めたのが生後2か月くらいだったと思います。

– 飲んでみていかがでしたか?

まず味と香りが気に入りました。ハーブティーってくせがあるイメージで、もし飲みにくかったらどうしよう、という不安も内心あったんです。でも、飲んでみたら、いやされる香りで味にも甘みがあって。効果とか関係なく、飲みたい、と思えるほどでした。別のショップの授乳用ハーブティーも試したことがありますが、そちらは酸味が強かったのでマリエンのほうが断然飲みやすかったですね。それからは夜寝る前に入れておいて、朝の授乳前に飲むのが習慣になりました。そうしておくと、朝には常温で飲みごろになってるんです。それも飲み終わってしまえば、また日中に入れて、と、1日を通して飲んでいました。

– 効果は実感できたのでしょうか?

飲み始めて2週間後に完全母乳になることができました。……といっても、私は鈍い性質なのか、自分では変化がよくわからなくて。この件に関わらず、いつも人から「よくなったね」なんて指摘されて気づくことが多いんです。ですから母乳に関しても、母乳外来の助産師さんから、「だいぶ量が出るようになっていますよ。飲ませ方もうまくなったから、完母でいけるんじゃない?」とお墨付きをもらえたのが、踏み切るきっかけになりました。

そのときに「母乳メインにして、もし泣いたらミルクを少し足せばいい」とアドバイスされていたのですが、息子の諒大(りょうた)は母乳を飲んだらその後に寝ちゃうので、ミルクを足す機会もなくて。授乳・乳腺炎対策ブレンドは評判通りすごいなあ、と感じましたね。

どうしても消えなかった帝王切開についてのわだかまり
完母が実現できたことで、やわらぎました

– 諒大くんは1才になられたんですよね。今も母乳を続けていらっしゃるんですか?

いいえ。もう卒乳しています。実は、完母だった期間はそれほど長く続かなくて、3か月過ぎからまた午後だけなどミルクを足すようになったんです。というのも、諒大は生後すぐからよく眠る子で、夜11時頃に飲ませると、その後は朝まで起きないんですね。育てやすい子で私は助かりますが、夜中に授乳していないからか、体重がなかなか増えなくて。生後3か月のときに、「日中に母乳を2時間おきにあげるか、ミルクを足すかどちらかにしたほうがいい」とアドバイスされて、結局午後だけミルクを足すことにしました。

でも、このときにはたとえ短期間ではあっても、しばらくは完母でいけた、ということがうれしくて、自分なりに満足していました。諒大は逆子で帝王切開での出産になったから、産前におっぱいのケアをすることも禁止されてたんです。おなかが張るような刺激は与えないほうがいいから、と。だから、私のほうで母乳をあげる準備がまったくできていない感じで、産後は出にくいだけじゃなく、乳頭があれるなどトラブル続きだったんですね。もちろん、体質もあるんだと思います。それを考えると、授乳・乳腺炎対策ブレンドを飲んでなかったら、完母は無理だったのでは、とさえ思います。

– 授乳・乳腺炎対策ブレンドが少しでもお役にたてたようでよかったです。「たとえ短期間でも満足」と思うほどに、中原さんの完母にしたい、というお気持ちは強かったのですね。

そうですね。免疫力のことも含めて、「母乳のほうがいい」という話をよく聞きますよね。でも、それ以上に私の場合、帝王切開での出産だったことが、どこか引っかかっているんだと思います。お産は母親にしか体験できないことだけど、それが手術になってしまった、女性特有の経験が自分はできなかった、なんて。帝王切開も自分の体に傷をつけて命をかけて産んでるんだから、引け目に感じることがおかしい、と頭ではわかっているのですが……。だから、女性特有の経験である、「母乳で育てる」ということにこだわってしまったのかな、と思います。

あとは、母乳を一生懸命飲んでいるときの諒大が、もうかわいくてかわいくて。その姿見たさというのも大きいですね。だから、1か月ほどですが、完母で子育てする時間がもてたことって、私にとってすごく幸せな歴史なんです。

 

マリエンのメディカルハーブティーは飲みやすい!
夫のために買ったアレルギー対策ブレンドもお気に入りに

– その後、何か試されたアイテムはありますか?

夫が花粉症なので、アレルギー対策ブレンド花粉症・鼻炎用ナチュラル点鼻スプレーを購入しました。今までは、夫のお母さんが持っていた点鼻薬を使っていたのですが、ちょうどそちらが切れてしまったので。この春、初めてマリエンのアイテムを夫は試したんですが、「使っていると症状が楽になる。使うと使わないで全然違う」と言っていました。あと、アレルギー対策ブレンドは味もおいしいですよね。飲むとすっきりするので、花粉症ではない私もいっしょに楽しんで飲んでいました。

– ほかに気になっているアイテムはありますか?

重金属デトックスパウダー(会員ルーム限定商品)が気になります。私は昔から肩こりがひどいし、疲れやすくて。あと、原因不明の皮膚炎にも悩まされています。オイルマッサージや整体に行ったり、皮膚炎に関しては皮膚科で薬をもらったりしてきましたが、どれも対症療法で、そのときしかよくならないんですよね。重金属デトックスパウダーは、そんな症状を根本からよくできるのでは、と思いました。

何を試しても、自分自身ではほとんど効果が実感できないのも、排せつすべき悪いものをため込んでいるからではないか、と。重金属デトックスパウダーでまずは有害なものを体外へと出せば、メディカルハーブティーやサプリメントなどの効果をもっとちゃんと実感できるのではないかと思います。マリエンのサイトを見ていると、あれもこれも、と試したくなりますよね。マリエンのハーブティーは味もいいし、飲み方などもメールなどで相談できるので、今後もいろいろなアイテムを試したいと思います。

<編集後記>
1時間ほどの取材中、諒大くんは絵本を見たり、ソファの上を移動したりしながら、グズることなく過ごしていました。ちょっと退屈だったのでは、と思うのですが、いい子で過ごしてくれて、スタッフ一同感謝です。中原さんによると、諒大くんが今はまっているのはテレビの天気予報だとか。特に、縦軸に地方、横軸に日付がある全国のお天気一覧が大好きなんだそうです。諒大くん、将来はカッコいい気象予報士になっているかもしれませんね。

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら