ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

【お知らせ】ご注文は余裕をもって、お早めにお願いいたします
4月下旬~5月初旬のGW期間中の発送について

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.91 佐々木さん

『副作用がとても苦しかったガン治療。マリエンのアイテムによる癒しは、頼りになる存在でした。』

INDEX

昨年、鼻腔ガンが判明
その治療中、いつもそばにあったマリエンのアイテム

– 佐々木さんは、最近になってがん治療を経験されたと伺いました。どのような経過をたどられたのでしょうか。

昨年のことになりますが、首にしこりがあるのに気付きました。それで病院に行ったら、ガンだとわかり……。ショックでしたね。最初にガンができた場所は目頭のつけ根だったので、鼻腔がんと診断されました。首のしこりは鼻腔ガンが転移したもので、そこまで進行した段階で発見された、ということになります。

治療は抗がん剤と放射線治療を行い、その後に手術という流れでした。おかげさまでこれらの治療は昨年のうちに終了し、現在は普通に日常生活を送ることができています。

– 治療が功を奏したのですね。でも、副作用は大変だったのではありませんか?

テレビや本で、ガン治療には副作用が伴うのを知ってはいましたが、いざ自分が経験してみると、つらいなんてものではなくて。副作用がピークに達したときは、トイレに行くのもやっとという状態でした。

– 具体的にどのような症状だったのでしょうか?

吐き気はもちろん、口腔乾燥や口内炎、表現できない全身の痛みなどがありました。口腔乾燥も通常の乾燥とはレベルが違うというか……。ただ乾燥するのではなく、乾きすぎて口内の粘膜がくっつきそうになるんです。のどの奥のほうでそれが起こると、呼吸まで苦しくなることもありました。

そんな副作用のつらさを和らげてくれたのが、レスキューアロマオイルと咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップでした。手元にあるだけで安心できたので、入院中も自宅療養しているときも常にそばに置いて離さないようにしていました。

自然療法でガンが治ったのではありません。
でも、つらい副作用を乗り越えるために、マリエンのアイテムが伴走してくれました

– どのようにマリエンのアイテムを使われていたんですか?

まず口腔乾燥ですが、副作用対策として口内の乾燥を防ぐスプレーを主治医からもらっていました。でも、それだけではとても追いつかない状態で。そんなときに助けてくれたのが、咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップだったんです。

なめていると唾液がどんどん出てきて、口内がうるおってくるのがわかりました。乾燥だけでなく口内炎の痛みもひどかったのですが、唾液でうるおうとその痛みも少し楽になって。だから、1日に何度も何度もなめていましたね。

– そうだったのですね。アロマオイルはどのように使われていましたか?

頭や肩や腰、口の中など全身のあちこちに痛みがあったので、そういった部位をマッサージしたり、吐き気がするときにこめかみにつけたりしていました。「アロマオイルを塗っているから大丈夫」と自分に言い聞かせながら、とにかくいろいろなところに塗って。それで安心でき、痛みや吐き気も和らぐ気がしました。

また、当時は放射線治療の影響で嗅覚がやられてしまい、匂いがほとんど感じられなくなっていたんですね。でも、レスキューアロマオイルの香りは、かろうじて感じとることができました。香りによるリラックス効果も大きかったと思います。

– 治療で最もつらい時期をマリエンのアイテムがサポートできたのですね。

自分でも使い過ぎではないかと思うくらい、頼りにさせてもらっていました。一応、使用前に「今の私が使ってもいいですか?」と実物をお見せして薬剤師さんに確認もしたんです。その結果、「大丈夫です」とお墨付きをもらえたので、迷うことなくたくさん使うことができました。

自然療法でガンが治ったのではありません。でも、つらい副作用を乗り越えるために、マリエンのアイテムが伴走してくれたと思っています。

 

お客様レビューで高まったマリエンへの信頼度
届いたアイテムの効果も実感して、今ではマリエン一筋に

– ほんとうに、回復されてよかったです。話はさかのぼりますが、マリエンとはいつ、どんなきっかけで出会われたのでしょうか?

2~3年前、まだガンがわかる前のことですが、体にいいものを摂りたいと思い、雑誌などでハーブティーは体にいいということを知りました。それで「ハーブティー」と検索したのが、マリエンを知るきっかけでした。それまでハーブティーを飲んだことはなかったので、「どんなものがあるか調べてみよう」といった軽い気持ちでしたが、マリエンのサイトを見つけてからは、どんどん興味をひかれ購入を決意したんです。

– 検索されたとき、いろいろなサイトが候補にあがってきたかと思います。マリエンで購入された決め手は何だったのでしょうか?

ハーブティーの効果や飲み方などが詳しく説明されていて、すごくわかりやすい、と思いました。それに何よりお客様レビュー。たくさんあるユーザーの方のレビューを読むうちにこのショップなら信頼できる、と感じたんです。ドイツからの個人輸入も初めてでしたが、そういったシステムのこともやはりレビューに書かれていたので、戸惑うことがありませんでした。

– 最初に購入されたアイテムは何でしたか?

ウーマンブレンド、咳・のど対策ブレンド、レスキューアロマオイル、咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップの4つだったと思います。ウーマンブレンドは自分のために。あとの3つはのどが弱い2人の娘たちにいいのでは、と思い購入しました。

使ってみたらどのアイテムも効果が実感できて、マリエンへの信頼度はますます高まっていきました。それ以降、日常的に使うものは何度もリピートし、そのときそのときで必要かな、と思うアイテムもいろいろ試して、マリエン一筋なんです。今のところ効果が感じられなかったアイテムはなく、すべてに満足できているので、今後も何かあれば「マリエンで探そう」となるでしょうね。

– ありがとうございます。効果を実感されたというのは、例えば、どのように?

ウーマンブレンドだったら、生理痛が軽くなったり、便通が良くなったりといった変化を感じました。私の場合、生理痛の程度に波があって、痛みがひどいときとそれほどでもないときがあるんですね。今回は痛みが強い、とわかってから痛み止めの薬を飲むせいか、薬の効きも悪くて、1日に数回、薬を服用しなければなりませんでした。

でも、ウーマンブレンドを飲むようになってからは、痛みがないか、あっても軽い痛みですむようになっています。痛みが比較的強いときも、薬を一度飲むだけで痛みが治まるので、生理期間を楽に過ごせるようになりました。

子どもたちもマリエンのアイテムでセルフケア
安心して見守っていられるのは副作用がないからこそ!

– 日常的に使っているアイテムがある、とおっしゃっていましたが、それは何ですか?

レスキューアロマオイルと咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップです。レスキューアロマオイルは娘が「のどが痛い」というときに塗ってあげたり、マッサージオイル代わりにおなかをマッサージしたり、いろいろな用途で使っています。また、のどの不調や風邪の引き始めには、咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップも併用します。

体調がすぐれない、というときに、まずこの2つを使う感じですが、たいていの体調不良がビックリするくらいに快方に向かってくれます。

– お子さんたちは2人とものどが弱い、と先ほどおっしゃっていましたが、その後いかがですか?

おかげさまで、咳・のど対策ブレンドと咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップを併用してから、のどの痛みを訴えてくる回数は減りました。

ただ、当時小学校低学年だった娘たちにとって、ハーブティーは初めての味で。最初はあまり飲んでくれなかったので、工夫が必要でした。ハチミツを入れたり冷やしたりして、量も少量からだんだんと増やしていったんです。そのうち娘たちも「飲むとのどがスッキリする」など効果がわかったようで、普通に飲んでくれるようになりました。

– お子さんたちも効果を実感してくださっているんですね。

そうですね。今では自分で判断してマリエンのアイテムを使っています。例えば、湿疹が出たときややけどしたときに、肌トラブルレスキュークリームを自分で塗ったり。子どもなのでつい面倒になって塗り忘れることもあったようですが、それでひどくなる、という経験も積んで、今ではこまめに自分で塗るようになりました。

– 10代の初めから、自分で自分の体のケアをしているなんて、とても素晴らしいと思います。

マリエンのアイテムなら副作用がないので、子どもが自分で使うのを安心して見守っていられますよね。体調を自分でケアする習慣は、娘たちにとって一生ものの財産になるだろうな、と思います。私も娘たちにとっても、マリエンのアイテムはあると安心、なくてはならないもの、となっています。

<編集後記>
ガンという深刻な病気を乗り越えてこられた佐々木さん。病気のことをわかりやすく冷静に説明してくださる様子に、病を乗り越えてこられた強さを感じました。2人のお子さんたちはそろそろ思春期で、口出しされるのを嫌がるとか。それもあって、マリエンのアイテムを使う判断も、お子さんたちにまかせている、とおっしゃっていました。

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら