ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

【お知らせ】ご注文は余裕をもって、お早めにお願いいたします
4月下旬~5月初旬のGW期間中の発送について

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.95 齊藤さん

『フェイシャルケアシリーズを使い始めて2週間で肌にモチモチ感が。以前のスキンケアに戻らず使い続けた理由がありました!』

INDEX

急に目立ち始めた目や口の周囲のシワ。年齢に合わせて、基礎化粧品見直しを決意

– フェイシャルケアシリーズを使ってくださっているそうですね。

はい。3ヶ月くらい前にマリエンのフェイシャルケアシリーズに切り替えました。その前に使っていたスキンケアアイテムは美白効果が高くとても気に入っていたのですが、ここ1年で急に目や口の周囲にシワが増えてきて……。

そんな肌の衰えによるシワが気になっていたときにマリエンのサイトで「洗いすぎはよくない」というキーワードを目にしました。以来、フェイシャルケアシリーズがすごく気になるようになり、試してみたいと思ったんです。

– 「洗いすぎはよくない」というフレーズに思いあたるところがありましたか?

そう思います。洗顔料は某メーカーの石けんを愛用していたのですが、洗顔後は肌にものすごく透明感が出て、色が白くなるんですね。こんなにきれいになるのに、なぜみんなこれを使わないんだろう? なんて思うくらい高い美白効果がありました。長年使っていて、吹き出物やニキビなどの肌トラブルも一切ありませんでした。

でも、その白さって結局のところ、汚れだけでなく肌に必要なものまで取っていたからなのかな、と思って。実際、洗った瞬間から肌が突っ張ってくるので、すぐ化粧水をつけなければなりませんでした。愛用していた化粧水は知り合いのドクターから勧められたもので、保湿力が高くとても気に入っていました。今、思うとこの化粧水のおかげで肌の状態をなんとか保てていたのかもしれません。

そして、年齢を重ねて肌がとうとう耐えきれなくなり、乾燥してシワが目立つようになってきたのかな、と。急にシワが目立ち始めた理由って、それくらいしか思いつかなかったんです。

– でも、以前のスキンケアアイテムをそれだけ気に入られていたのなら、切り替えるときに躊躇なさったのでは?

そうかもしれませんね。でも、メディカルハーブティーはすでに何種類か飲んでいて、マリエンのアイテムの良さは知っていました。ですから、それほどの躊躇はなかったんです。それに、もし合わなければ前のスキンケアに戻せばいい、という気持ちでした。ですから、前のものも捨てずにとっておいたんです。

– フェイシャルケアシリーズを実際に使ってみていかがでしたか?

コンディショニングウォーターとナイト&デイケアクリームはとても気に入りました。香りがすごくよくて、使っていて気持ちいい、と感じました。肌に浸透していく感じも好きですね。

そういえば、この浸透感に関しては3ヶ月経った今のほうが、さらに強く感じられるようになりました。まさに肌が飲んでいる感じ。つけるとスーッと吸い込まれていき、吸収がますますよくなったと感じています。肌状態がどんどんよくなっている、ということかもしれません。

最初にポイントメイクをオフしてから、顔全体を洗う方法でべたつきが軽減

– ナイトクレンジング&モイスチャーミルクはどうでしたか?

実はナイトクレンジング&モイスチャーミルクに関しては正直、戸惑いました。前に使っていた石けんと比べると、洗い上がりのスッキリ感がなくて。べたべたして、肌の上に汚れなどが残っているような感じがしました。

最初の1週間は、ふき取ってもふき取っても何か残っている感じがして……。1回使った後にもうワンプッシュしてふき取り、それでもベタつくので、さらにワンプッシュしてふき取ってという感じで、3~4回繰り返して使っていました。そんなことをしていたらミルクがなくなるのもすごく早くて。これはコストパフォーマンスが悪すぎる、とも思いました。

– その後は使い方を変えられたんですか?

洗い上がりをもう少しいい感じにできないかな、と思い、ユーザーサポートに相談したんです。そこで教えてもらったのが、最初にポイントメイクのところにだけミルクをなじませてメイクをオフする方法でした。落とすときは、ちょっとぬらしてからしぼったコットンで優しくオフするといい、ということも教えてもらって。

言われてみて気がつきましたが、最初のうちはポイントメイクもばっちりした状態で、ナイトクレンジング&モイスチャーミルクを顔全体に使っていました。でもそれだと洗顔料といっしょにメイクを広げてしまうことになるんですよね。汚れが残っている感じがするのは当然だったと思います。

– 使い心地はよくなりましたか?

はい。アドバイスどおりにまずポイントメイクを落としてから、再度顔全体にミルクをなじませて拭き取ると、ベタベタ感はかなり軽減されました。前の石けんと比較するとさっぱりするという感じはないのですが、使用して1ヶ月経つころにはこの使用感にも慣れてきました。

使い始めの肌の変化に戸惑ったけれど、信じて使い続けたら、よい肌の変化が!

– ナイトクレンジング&モイスチャーミルクは汚れを落としつつ肌に必要な皮脂は残すように作られていますが、最初は使用後のオイリーな感じに戸惑われる方が多いようです。肌の状態に変化はありましたか?

実はそちらも戸惑うことになった要因の1つでした。最初はすごく肌が荒れたんです。使って1週間後くらいから、おでこやほっぺたなどに吹き出物がバーッと出てきて……。顔全体が赤くなってジュクジュクしているところもある痛々しい状態で、人に会うのが嫌なほどでした。

– 肌本来の状態に戻る過程の反応として、肌トラブルを経験する方がいらっしゃるのですが、齊藤さんがまさにそうだったのですね。そのときに前のスキンケアに戻そう、とは思われなかったのですか?

正直、すごい葛藤がありました。今まで経験したことがない肌トラブルでしたから。でも、私はマリエンのメディカルハーブティーのファンでしたし、お客様レビューなどいろいろな記事を読んでいたので、きっとこれは肌が良くなっていく一過程で、そういう時期なんだ、と思ったんですね。

それに、コンディショニングウォーターとナイト&デイケアクリームに満足していたことも大きいですね。普通だったら、吹き出物でジュクジュクした肌に何かつけるのっていやじゃないですか。でもこの2つはそんなトラブルのさなかにある肌に塗っても、まったくしみないことにびっくりしました。つけたときの心地よさはやはり格別で、洗顔料への戸惑いが吹き飛ばされていた感じです。もしこの2つのアイテムの使い心地が普通だったら、頑張れなかったかもしれません。

 
(左)吹き出物が出た肌。これでも状態は良くなり始めた頃で、こめかみからあごにかけてかなり赤くなっていました。(右)今現在のきれいになった肌。張りやつやも違います。

使い始めて2週間でモチモチ。1ヶ月後には化粧ノリがアップしファンデも薄塗りに

– その後、肌の状態はよくなっていったのでしょうか? 今、拝見すると、フェイスラインに少し吹き出物がある程度で、きれいな肌をしてらっしゃると感じるのですが。

はい。吹き出物は残っていますが、以前と比べるとかなりよくなってきました。それにもともとの悩みだったシワに関しては、少しずつ手ごたえが感じられるようになったんです。最初に肌の変化を感じたのは2週間くらい経ったころで、モチモチ感とでもいうのかな。ひどい肌トラブルが出ている状態でしたが、そんななかでも肌を触ると以前にはなかったうるおいと弾力が出てきた、と感じられたんですね。

また、私はリキッドファンデーションを使っているのですが、1ヶ月経つころになると、顔全体をぬるのに必要な量が減ってきました。シワが目立つようになったここ1年は、ファンデーションの伸びがすごく悪くなってしまい、ワンプッシュしただけでは足りず、もうワンプッシュ足していました。それがワンプッシュでも余るようになったんです。

おそらくですが、以前は乾燥によるシワや肌の溝にファンデーションが入り込んでしまうから、ワンプッシュでは足りなかったのかもしれません。そして、肌がみずみずしくなってハリが復活してきたからこそ、ファンデーションがスーッとよく伸びて、少なくても肌にきれいに乗るようになったのかなって。ファンデーションを厚塗りしていたころは、夕方になると化粧崩れしていましたが、薄くファンデを伸ばせるようになってからはそれもなくなりました。

– そういった実感が得られたからこそ、トラブルはありつつも、ナイトクレンジング&モイスチャーミルクを続けてくださっているのですね。

はい。目や口のシワは今ではもう気にならなくなりました。最近、ママ友から「スキンケアは何を使っているの?」と聞かれてフェイシャルケアシリーズのことを伝えたら、その友人も「使ってみたい」と言ってくれたので、人から見ても肌がよくなってきているのかもしれません。

– 肌状態が良くなっているとのことで、ホッとしました。前のスキンケアアイテムは今も持っていらっしゃるんですか?

いいえ。前のスキンケアアイテムは、もう捨ててしまいました。以前使っていたような、肌に必要なものも必要ないものもすべてを落としきるタイプの洗顔料は、作るのもわりと簡単なことなのかもと今では思います。肌に最もいいのは、汚れだけをしっかり落とし必要な皮脂は残して潤いを保つスキンケアですが、そういうものを作るのってすごく難しいことなんじゃないかなって。

それは使う側にとってもそうで、ナイトクレンジング&モイスチャーミルクは、落としきる洗顔料に慣れた私にとってはハードルが高いアイテムでした。そのべたつきが必要な皮脂なのか汚れなのか、見た目では判断がつきませんし。でも肌の状態がよくなった今となっては、フェイシャルケアシリーズのなかで最も肌を変える力が強いのが、ナイトクレンジング&モイスチャーミルクなのでは、とさえ思っています。

 
「小さいボトルを取り間違えないように、必ずナイトクレンジング&モイスチャーミルク、コンディショニングウォーター、ナイト&デイケアクリームの順番で並べています」

内と外の両方から働きかけて、きれいになれたら、と期待!

– メディカルハーブティーへの信頼があったから、トラブルがひどかった時期も耐えることができた、とおっしゃっていましたよね。ハーブティーは何を飲んでいらっしゃったんでしょうか?

最初に飲んだのは授乳・乳腺炎対策ブレンドです。今、5歳の息子の理人(りひと)が生後1ヶ月のときですが、健診で体重が増えていないことがわかり、ドクターから「ミルクを足してください」と言われたんですね。そのことを同じ産院のママ友に相談したら、彼女も授乳でいろいろ試行錯誤している、とのことで、マリエンの授乳・乳腺炎対策ブレンドのことを教えてくれたんです。実際に飲み始めたのは生後2~3ヶ月ごろからでした。

– 飲んでみて、効果は感じられましたか?

最初はわかりませんでした。離乳食を始めるまでは少量のミルクを足して、離乳食開始後は母乳だけで息子は順調に成長していたので、ある程度、母乳は出ていた、と思います。ただ、その友人といっしょに母乳マッサージや産院の相談などあれこれ手をだしていたので、どれが決定打なのか判断がつかなかったんですね。

でもあるとき、注文した分が届く前に授乳・乳腺炎対策ブレンドが切れてしまったことがあって。そのとたんに、母乳が出にくくなったように感じて、届くまでつらかったことを覚えています。それがあってからは、やっぱり授乳・乳腺炎対策ブレンドのおかげだ、と思いながら飲んでいました。

– その後もマリエンのメディカルハーブティーを愛用してくださっているんですね。

はい。マリエンのハーブティーは私にとって、特別なアイテムになっています。卒乳後は、生理前の気分の浮き沈み改善のためにウーマンブレンドを飲んだり、肌がきれいになるのを期待して美肌ブレンドを試したり。むくみにくくなる、など効果も感じていますが、私は飲んでいる時間そのものが好きですね。外でお茶するより、家でマリエンのハーブティーを飲むほうが、ずっといい時間に感じられるんです。

– メディカルハーブティーとスキンケアアイテムではジャンルが違いますが、それでもスキンケアの効果を信頼してくださったんですね。

メディカルハーブティーは内側から働きかけてきれいにしてくれるアイテムですよね。一方、スキンケアは外から働きかけるアイテムです。私はマリエンのファンなので、内と外の両方からマリエンのアイテムを使ってきれいになれたら、という期待もありました。これからも効果を楽しみにしながら、ハーブティーとスキンケアアイテムを続けていきたいと思います。

 

<編集後記>
母乳に関する悩みがマリエンと出会うきっかけとなった、という齊藤さん。でも、母乳が出るようになったあとも理人くんはとにかくよく泣くお子さんだったそうです。その後、2歳を過ぎて言葉が話せるようになってからは一変。泣かなくなり、その代わりなのか「とにかくよくお話してくれるようになった」そうなのです。よく泣く赤ちゃんは、言いたいことを一緒懸命に伝えようとしているのかもしれませんね。

【インタビューにご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー登録フォームはこちら