「maternity(妊娠)」カテゴリ記事一覧

9月
6

妊娠線を予防したい! 妊娠中の敏感肌にも安心できる秘密オイルでマッサージ

Pregnant's woman touching her belly with her hands

妊娠線は、ママになった勲章とも言われますが、できれば作りたくないもの。どうしてできるのかというと、皮膚の表面よりも少し奥深い部分の伸びが、体が大きくなる速度についていけずに割れてしまうからです。 だから、できたての妊娠線…

6月
21

「頭が痛い、だるい」 雨の日の体の不調、気のせいではなかった! 妊婦の「気象病」対策 

EX077

梅雨や台風、お天気が悪いとなんだか気分が滅入ったり、何もする気が起きなかったり・・・妊娠して妊婦になってからはさらにひどくなった気がする、と感じるときはありませんか?天気が悪くて外が暗い、だから気分が滅入る、と考えがちで…

6月
10

アルコールNG!妊婦がお酒を遠ざけるための5つの方法

Plate of pasta salad and background in restaurant.

今までお酒が好きで、晩酌が欠かせなかったり、飲むことでストレス解消をしたりした方も、妊娠が分かってからは、不安に思って飲むのをためらう方も多いでしょう。 赤ちゃんを優先してアルコールは避けた方がいい?でも少しくらいなら大…

2月
8

妊娠中のインフルエンザ、胎児に影響は?予防はできる?かかったらの対策は?

A2-12_01

冬の時期、妊婦さんにとってこわいのはインフルエンザの流行。 もし、かかってしまったら、おなかの赤ちゃんが直接インフルエンザにかかることはありませんが、ママが高熱で体力を消耗すると、その分栄養も赤ちゃんに届きにくくなります…

1月
8

会陰切開しないですむ!? しても傷の治りが早くなる!会陰マッサージのやり方公開

perineum

お産の時、赤ちゃんが出てくる産道の出口は大きく押し広げられます。腟口から肛門にかけての一帯を「会陰部」と呼びますが、この会陰部が、お産の時には強い力で引っ張られ、赤ちゃんの頭が出づらい時には、会陰切開することもあります。…

12月
11

「妊婦さん・妊娠中は控えた方がいい禁忌ハーブ」に、おどかされていませんか?

マタニティブレンド,妊娠,ハーブ

妊娠中は、おなかの赤ちゃんと自分の体調を考えて、飲んだり食べたりするものにとても気をつけるようになりますね。 アルコールはもちろん、カフェインも気になるところ。ノンカフェインの飲み物を選ぶようになった、という方も多いです…