Baby girl with a pacifier is held by sleeping mother while on white background - Copyspace産後のママたちからよく聞かれるのが、「産後、こんなに眠れないなんて!」という嘆きの声です。赤ちゃんは寝るのが仕事、なんてとんでもない。授乳は3時間おきというのも何かの伝説みたいと感じたママはたくさんいることでしょう。

育児書には「赤ちゃんが寝たら、ママも一緒に体を休めて寝るようにしましょう」と書いてはありますが、赤ちゃんが寝ている間こそ家事を片づけてしまいたいし、上の子がいたらなおさら、寝てばかりもいられません。

昼寝ができないどころか、夜寝かしつけした後に、そっと起きて家事をしたり、パパが帰ってきて再び食事の支度をしたりと、やっぱり気持ちよく寝つくことができないこともありますね。

産後のこま切れ睡眠がメンタルにまで影響することも

こうして産後は、こま切れ睡眠で寝不足になる、というのがママたちのつらさです。単純に睡眠がこま切れだったり、短時間だったりすることは、妊娠する前にもあったでしょう。

仕事が忙しくて徹夜したり、遊びに夢中で夜更かししたり、睡眠時間を削ったこともあったから、産後も大丈夫、と思っていたのに、どうしてこんなに産後は眠れないのがつらいんだろうと思ったことはありませんか?

産後は、自分が好きな時に寝ることが難しくなります。自分が深く眠った時に赤ちゃんが泣いて起きたり、寝かしつけた赤ちゃんと一緒に寝落ちしてハッと気づいて目が覚めたのが深夜だったり、赤ちゃんは寝たのに自分は寝つけなかったり。

睡眠リズムには波があって、深い眠りと浅い眠りとが交互に波のように訪れますが、この深い眠りの時に無理やり起こされることが続くと、だんだんに眠りのリズムが乱れ、深く眠ることができなくなってしまうことが起こります。

眠りのリズムが乱れると、自律神経にも影響します。こうなると、単にいつも眠いとか寝つきが悪いというだけでなく、メンタル的にもイライラしたり、いつも何かが起こるんじゃないかと不安感が強くなったりします。睡眠不足やこま切れ睡眠が、産後うつの原因の一つとなることも少なくありません。

産後の睡眠不足を補う「睡眠力」を高めるメディカルハーブ

もちろん、パパをはじめ家族の協力で、ママばかりが赤ちゃんのお世話をする状況から抜け出すことも大切ですが、それでも細切れの短時間睡眠になることはあります。だったら、こま切れ短時間睡眠でも、眠れるときにスッと眠れる「睡眠力」がつけば、かなり心身の負担も減るはずなのです。

その睡眠力をつけるキーワードとなるのがリラックスです。副交感神経が優位のリラックス状態にならないと寝つくことができないからです。そこで、マリエン薬局のメディカルハーブティー、その名もリラックスブレンドを試してみませんか?

気持ちを落ち着けて穏やかな眠りへと誘ってくれるパッションフラワーやホップフラワー、イライラや焦り、落ち着かない感じをなだめてくれるセントジョーンズワート、メリッサ。

こうしたハーブの中でも、ドイツ薬局方で認められた薬効成分を持つメディカルハーブのみをブレンドしたのが、リラックスブレンドです。寝る前やイライラを感じた時に、深呼吸しながら1杯飲んでみましょう。赤ちゃんがいつ泣くかわからない、と緊張してこわばっていた心身を緩めてくれます。

また、もうひとつアロマオイルでやさしくマッサージする方法があります。マリエン薬局のメディカルアロマオイル、リラックスブレンド不眠用アロマオイルなら、メディカルレベルの薬効が認められた精油を高品質のキャリアオイルで希釈してあるので、肌に直接塗ることができます。

こちらも寝る前や気持ちが落ち着かない時に、首筋やこめかみ、眼精疲労を和らげるツボがある首の付け根などに塗って、軽くマッサージしましょう。配合されている精油のうち、メリッサはメンタルバランスに作用するものとして知られています。

香りの成分とともに、ラベンダー、ローズゼラニウム、メリッサ、ローズウッドが持つメディカルレベルのリラックス成分が浸透し、自然な眠気を誘います。

産後の授乳中は、安易に市販の導眠剤を使うのもためらわれますね。そんな時でも、マリエン薬局のリラックスブレンド不眠用アロマオイルなら、副作用の心配も必要なく安心して使うことができます。

育児中の睡眠不足は未来永劫続くわけではありません。赤ちゃんの成長とともにだんだんと解消されていくでしょう。そう思っても、今眠れないのがつらい時、マリエン薬局のアイテムで眠りたい時にスッと眠る睡眠力をつけて乗り切ってくださいね。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局の妊娠・子育てママのためのブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!