P_iStock_000009775195XSmalls-min蚊よけが必須アイテムになります。

スプレータイプや手首につけるリングタイプやシールなど肌につけるもの、屋内への蚊の侵入を防ぐものであれば、昔ながらの線香や電気式、吊るすものまで、種類が豊富すぎて、目移りしてしまうほど。

ディートやパラベンなどといった、肌に負担をかけるケミカルな成分を使用しているものだと、敏感肌や赤ちゃんに使うのには気になります。

でもいくらナチュラルなものとはいっても、効き目がそれほど・・・では困ります。

効果がしっかりあるものを使いたい、でも赤ちゃんや敏感肌にはナチュラルなものを、とご家族にあわせてそれぞれ揃えるのは大変です。

マリエン薬局の蚊よけ・かゆみ止め用メディカルハーブローションは、今シーズン名称も新たに新発売しました。

新レシピでは、天然のココナッツオイルのラウリン酸と未加工のカカオバターをプラス。この蚊よけに有効な成分と香りでデリケートな肌を蚊から守ります。

また、刺されてしまった時でも、かゆみ止めや抗炎症作用があるため、かゆみや腫れにも効果がある優れモノ。1本で蚊にさされる前後の対策ができるのです。

さらには、肌の保護・保湿効果もありスキンケアローションとしての機能も高いため、夏の疲れた肌ケアに最適。まさに一石三鳥のアイテムなのです。

そしてこの時期、同時に忘れてはならないのが、紫外線対策です。紫外線は年間を通してケアすべきものですが、特に日差しのとても強い夏の紫外線対策は、蚊よけ対策とともに必ず行いたいところです。

外出の際、赤ちゃんや小さなお子さんにつける時、日焼け止めをつけ、そして蚊よけのものも…となると、重ね塗りによる肌への負担も気になりますし、何より時間がかかり、じっとしていられないお子さんに塗るのはひと苦労ですよね。

マリエン薬局の蚊よけサンケアクリーム SPF20 ウォータープルーフタイプは、紫外線と蚊の両方をしっかりブロックします。

正真正銘の天然成分100%。パラベン、ディートなど防腐剤、殺虫成分のほか、合成着色料、合成香料は一切不使用。また、紫外線吸収剤を使わず、紫外線反射材である天然の二酸化チタン(ミネラル成分)、ナノ化していないものを使用しているので、赤ちゃんにも敏感肌にも安心しておつかいいただけます。

成分の天然ココナッツオイルに含まれるラウリン酸が、かゆみを抑えるので、もし刺されたときもかゆみ止めとしてもお使いいただけます。

マリエン薬局の蚊よけ・かゆみ止め用メディカルハーブローションは、夜間や室内でのかよけ・かゆみ止めに、蚊よけサンケアクリーム SPF20 ウォータープルーフタイプは、外出の際の日中の紫外線・蚊よけ対策に使い分けることで、不快な蚊をしっかりシャットアウトして、この夏を快適にお過ごしください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局の妊娠・子育てママのためのブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!