ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

【お知らせ】12/29~1/3・年末年始お休みのお知らせ 国際輸送が大変混雑する時期です。
年内にドイツ出荷をご希望の場合は、【12/26(月)23:59までに】カード決済完了・ご入金の完了をお願いします。

HOME > マリエン薬局のレメディウム > こだわりと特徴

妊娠中、授乳中、赤ちゃんにも安心の自然薬。小さなショ糖で、子どもが喜んで口にポンと。症状別・目的別で選びやすい。

マリエン薬局のレメディウムのこだわり

ドイツ国内では、コンビネーションレメディウムはほとんどが液体ポテンシーと呼ばれる液状のものです。しかし、マリエン薬局では液体タイプだけでなく、牛乳アレルギーの方に考慮したショ糖粒タイプを製造しています。

ショ糖粒タイプのレメディウムは、液体タイプよりも使いやすさ、携帯性が優れているため、ドイツ国内外で人気アイテムとなっています。

とくに、小さいお子さんを持つお母様に大変好評です。お子さんに、苦味ある薬を飲ませるのには大変苦労するところ、レメディウムはポンと口に放り込んであげるだけの手軽さであり、甘味があるため喜んで飲んでくれます。寝ている間にも効いてくるため、夜中の咳にも効果的。親子で朝までぐっすり眠ることができた!というお声もいただいています。

ドイツ・マリエン薬局のレメディウムは、老若男女問わず誰もが安心してお使いいただけますので、症状にあわせて、まず一度お試しください。

マリエン薬局の「レメディウム」 5つの特徴

初心者からベテランまで、症状別に誰でも簡単に選べる

風邪用・胃腸用・皮膚疾患用など、気になる症状別にレメディウムが用意されているので、シングルレメディのように難しくなく、迷うことなく選べます。

飲み方を間違っても安心

もし、選んだレメディウムが効かなかったとしても、体への影響は一切ありません。別のレメディウムをお選びいただき、飲んでいただいても、問題ありません。

乳幼児から使えて、よく効く

新薬が使いづらい、使いたくない赤ちゃんや小さなお子さんにも効果を発揮します。ショ糖粒で飲みやすく、お気に入りになるケースも。口に入れてあげるだけですぐに効果が分かった、という声も多く寄せられています。

妊娠中、授乳中に使える

お子さんと同様、妊婦さんや授乳中のお母さんも薬は使えません。風邪・インフルエンザ予防や花粉症対策にと、今までは薬を使って対処していたとしても、この時期には体に優しいレメディウムを活用されています。

薬事法をクリアし、効果が認められている

マリエン薬局のレメディウムは、ドイツ薬事法やEU薬事基準をクリアしているドイツならではの自然薬です。

ウルマンズ・ナチュラル・レメディのレメディウムについて

マリエン薬局では、世界的なナチュラルメディスンの権威、ロナウド・ウルマン氏と提携し、2013年秋、新しい自然療法アイテムのブランド「ULLMANN’S NATURAL REMEDY(ウルマンズ・ナチュラル・レメディ」をスタートしました。

ウルマン氏は、生化学・生理学研究者でもあり、オーストリア・ウィーン大学などヨーロッパや世界各地の専門機関・研究者と連携し、画期的な製品を生み出し続けてきました。今後は、マリエン薬局のレメディウム・シングルレメディの製造・管理・情報提供に加え、ニーズにあわせた新しい商品開発も行なっていくことになります。

新体制にあわせて、レメディウム・シングルレメディのデザインも一新。レメディウムは1粒ずつ取り出せる便利なボトルになりました。製造はこれまでどおりマリエン薬局が行いますが、2013年秋以降、ウルマン氏の監修の元、新しい「ウルマンズ・ナチュラル・レメディ」デザインのボトルへと切り替わっています。