胃痛、胃もたれ、胃腸炎、消化不良、胃酸過多、吐き気、嘔吐、下痢、便秘など、様々な胃と腸のトラブルの予防・回復をサポートする「胃腸用レメディウム」

【お知らせ】11月から国際郵便が混雑し始めます。ご注文はお早めに。

HOME > レメディウム > 胃腸用レメディウム

胃腸用レメディウム(Gastroduodenale)

胃腸用レメディウム
胃腸用レメディウム
  • 使用対象者
  • 乳児
  • キッズ
  • 成人

胃痛・胃もたれ、胃腸の不調に。
飲みすぎ・食べすぎ・消化不良、ストレス性の胃炎にも

食べ過ぎ・飲みすぎによる不快感や胃もたれ、消化不良、ガスによる腹部の膨満感。胃炎、十二指腸炎、胃腸炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の改善サポートといった胃腸・消化器のさまざまな不調に対応します。

※レメディウムシリーズは、特定の症状に効く可能性が高く、それぞれ使用目的別に処方された単体レメディを使いやすく組み合わせたものです。それぞれのレメディウム製品は、臨床的所見により、その組み合わせが有効と評価された単体レメディから構成されています。

通常価格で購入する

たっぷり40g(約1,840粒)入ったお得なボトル。ご家族でのご利用にもおすすめです

胃腸用レメディウム お徳用サイズ 40g  

定価: 7,980円

1粒づつ取り出せる衛生的なボトル(約920粒)入り。出先での利用にも便利な持ち運びサイズ

胃腸用レメディウム 20g  

定価: 4,680円


胃腸用レメディウムについて

■ 対応症状

急性・慢性胃炎、胃炎と十二指腸炎の併発、胃腸炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃腸の痙攣状態、消化不良、腹部にたまったガス、胃酸過多、飲食過多よる不快感と嘔吐

■ 調合レメディ

・Argentum nitricum D12
・Carbo vegetabilis D12
・Colchicum autumnale D12
・Semecarpus anacardium D12
・Strychnos nux-vomica D12

■ 使用方法・用量

使用方法:必要量を口に入れて(出来れば舌下で)なめて溶かす。なめ溶かすことのできない乳児は、少量の水やぬるま湯で溶かして与えます。

服用回数:急性症状での服用時以外は食前に服用。急性症状には30分-1時間毎。1日最多6回まで。症状緩和後は1日3回。慢性症状では1日1-3回。

服用量:【 0歳~ 1歳】1回1-2粒
【 2歳~ 6歳】1回2-3粒
【 7歳~12歳】1回3-4粒
【13歳~大人】1回 5粒

服用期間:症状が完全に消えるまで継続して服用。

お陰さまで喜びの声が寄せられています。

お客さまレビューのご紹介

胃もたれしたなー と感じた時に溶けきる前から胃がスッキリしてきました

外食の油で胃もたれしたなー と感じた時に胃腸用レメディウムを思い出して服用した時、溶けきる前から胃がスッキリしてきました。そんなにすぐにスッキリするなんて気持ちの問題もあるのかもと思って友達にあげてみたらやっぱりすぐにスッキリしたそうです!さらに母と夫も速攻でスッキリしたそうです。凄すぎますよマリエンさん!

評価

愛知県 I.S様 36~40歳

I.S様だけでなく、ご家族やお友達もすぐに効果を感じていただけたようで、うれしく思っております。外出先では胃腸薬を飲もうにも水がなかったり、不調にすぐケアできないこともありますが、レメディウムならなめるだけなので、手軽ですよね。常備アイテムとしてこれからもご活用いただければ幸いです。

その効果に納得し、今ではリピーターになり親戚にも勧めているようです

風邪用レメディウムなどは以前から使用していたので、レメディウムの効果は実感していました。そこで胃腸にトラブルのある叔母に胃腸用レメディウムを勧めたところ、その効果に納得し、今ではリピーターになり親戚にも勧めているようです。私もうれしく思います。レメディウムは手軽で持ち運びも便利なので助かります。これからも使い続けたいです♪

評価

東京都 りかまる様 46~50歳

風邪用レメディウム、胃腸用レメディウムと効果をご実感いただき、ご親戚の皆様にもおすすめくださっているとのこと、ありがとうございます。マリエン薬局のレメディウムシリーズは20g入りの通常ボトルと、40g入りのお徳用ボトルとございますので、常備用と携帯用と、ご使用の環境に合わせてご活用いただけましたら幸いです。これからもマリエン薬局の自然療法がりかまる様のセルフケアに役立ちますよう願っております。

主人はおなかが緩いのかおまじないのように出勤前に毎朝飲んで行きます

レメディは免疫・風邪・鼻・のどなど何種類か常備していますが、特に「胃腸用レメディウム」は大活躍です。食べ過ぎてもたれたり、おなかの調子が悪い時、車酔い、二日酔いなどおなかに関する時にとりあえず飲みますと、数分でスッキリしてくるので即効性があると思います。主人はおなかが緩いのかおまじないのように出勤前に毎朝飲んで行きます。薬のように飲みすぎたりしたら体に良くないという心配もなく、こどもが小さい頃から安心して服用させてきました。バッグの中に入れて持ち歩き、いざという時にいつも備えています。

評価

神奈川県 piyomama様 51~55歳

胃腸は免疫力と深い関係があり、身体全体の調子をつかさどる大事な器官と言われていていますし、何より胃腸の調子が優れないと、体全体に力が入らないような気分になりますよね。胃腸用レメディウムを活用し、即効性も感じていただいているとのこと、大変うれしく思っております。引き続きご主人の毎朝の習慣やお子さまのケアに、症状に合ったレメディウムを生活に取り入れていただき、piyomama様とご家族が元気にお過ごしいただけますように。

胃のキリキリが治まってすっきり!!乗り物酔いしそうなときにも効いてくれました

旅行先で慣れない食べ物で調子が悪いときに胃腸用レメディを飲んで少し休むと胃のキリキリが治まってすっきり!!乗り物酔いしそうなときにも効いてくれたのでとても助かりました。少し食べ過ぎたり、疲れると直ぐに胃に影響が出るので、常備しておきたいアイテムの一つです。子どもが風邪を引いたときにも、風邪用のレメディと合わせて飲ませています。

評価

東京都 niko様 41~45歳

お食事や乗り物酔いなど、旅先でのご体調は特に気がかりなものですよね。胃腸・消化器官の様々な不調の改善をサポートする胃腸用レメディウムがお役立ていただいて何よりです。お子さまにも風邪用レメディウムをご活用いただきましてありがとうございます。これからもniko様とご家族の皆様にも、セルフケアのサポートとなりますように願っております。

40年間の便秘が使用し始めてから、1週間以内で驚く程快調になりました

60才の女性です。40年間の便秘が胃腸用レメディウムを使用し始めてから、1週間以内で驚く程快調になりました。あらゆる便秘薬を試しても効き目がなく、内科にも掛かったりもしました。レメディウムも半信半疑でしたが、これほどの効果に本当に感謝しております。 便秘の皆さんに是非お試しして頂きたいと思います。

評価

東京都 K.T様 56~60歳

40年間も便秘に悩まれていたとのことで、おつらかったことと存じます。とはいえ、便秘薬にたよらずに解消されたいですよね。胃腸用レメディウムで驚くほど快調になられたとのこと。便秘以外にも食べ過ぎ・飲み過ぎによる不快感や胃のもたれ、消化不良、胃炎、胃腸炎などの改善サポートにもお使いいただけます。救急箱がわりにごれからもご活用ください。

 
よくあるご質問

どのような症状に使用できますか?

胃腸・消化器のさまざまな不調に対応するレメディウムです。 食べ過ぎ・飲み過ぎによる不快感や胃のもたれ、消化不良、腹部にたまったガス、胃炎、十二指腸炎、胃腸炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの改善サポートにご活用ください。

併用におすすめの組み合わせはありますか?

胃腸ブレンドや胃腸用アロマオイルとの併用がおすすめです。

胃腸トラブルには、[ IRIS8 ]ボディーローションと胃腸用レメディウムと胃腸用ブレンドはどれを選べばいいですか?

ご自身の体質や、とくに気になる症状にあわせてお選びください。

[ IRIS8 ]ボディーローションは、腸内フローラ(腸内環境)の改善、あるいは腸における症状の基本的な治癒におすすめです。症状を繰り返すなど慢性的な炎症がある場合の体質改善に向いています。

例えば病気や感染症からの腸内フローラの回復・免疫系及び身体能力の強化・消化の改善・抗生物質投与後の腸内フローラの回復サポートとして有効です。

胃腸用レメディウムは、胃腸ブレンドとの組み合わせも含め、急性、あるいは心理性のストレスに起因する症状におすすめです。

慢性の胃腸トラブルにおいて、[ IRIS8 ]ボディーローションと胃腸用レメディウムの組み合わせは、ぜひおすすめです。[ IRIS8 ]ボディーローションを継続的に使用し、急性の痛みを伴う胃腸トラブルがある時に、胃腸用レメディウムを短期間追加で使用します。

  • 通常価格で購入する
  • あなたにおすすめのアイテム

通常価格で購入する

たっぷり40g(約1,840粒)入ったお得なボトル。ご家族でのご利用にもおすすめです

胃腸用レメディウム お徳用サイズ 40g  

定価: 7,980円

1粒づつ取り出せる衛生的なボトル(約920粒)入り。出先での利用にも便利な持ち運びサイズ

胃腸用レメディウム 20g  

定価: 4,680円