マリエン薬局のご注文商品は、ドイツ発送センターより荷物を直接発送して、お客様に到着をお待ちいただいています。

「思ったより早く到着してびっくり」
「ドイツから空輸されたとおもえないほど箱がきれい」

ほとんどのお客様は、ドイツから送られてくることを忘れるくらい早い荷物の到着に驚きます。

早い理由は、マリエン薬局とドイツポストとの契約により、ご注文商品がマリエン薬局専用のコンテナでダイレクトに空港まで運ばれるから。通常の国際郵便物より優先的に扱われるのです。

国際郵便物の増加で空港、税関が混雑

「いつもより到着が遅い」
「まだ荷物こないの?」

ある年の12月、荷物の到着についてのお問い合わせが続きました。
nimotsu
ご注文商品の荷物番号で配送状況を調べてみると、マリエン薬局の発送センターから発送した日本向けの荷物が、フランクフルト国際空港で止まったままになっていました。

ドイツポストにお願いして確認してもらうと、想定外にたくさんの荷物がドイツ国内各地から空港に集まってきているとのこと。

ドイツでもネット通販がひろがっていて、気軽に友人や家族への気軽に友人や家族へのクリスマスギフトを送るようになっています。

その年はとくに、たくさんの荷物がフランクフルト空港に集まって、空港や税関が混雑しているようでした。

荷物の到着を心待ちにしている方のために、わたしたちができること

日本では、マリエン薬局のご注文商品が到着するのを心待ちにしている方がいらっしゃいます。

そのため、ご注文商品が空港で止まっている事が確認できたお客様には、状況をまずお知らせしました。

お客様のお顔を思い浮かべながら、早く空港から荷物を出してもらえるように、ドイツポストへのお願いをしつつ、毎日、追跡サイトで荷物の確認をしつづけていました。

ようやく荷物が日本向けの飛行機にのって、日本郵便のサイトで「日本に到着」の表示をみたときには、スタッフみんなが「よかったー!」と大喜びしました。

すぐにお客様にご報告、通関手続きの完了、お客様の最寄り郵便局への移動など、お荷物の到着までに情報が更新されるたびに、お客様へメールを送りました。

そのためかお客様からは、「いつもより遅くて心配したけど、こまめに教えてもらっていたから安心して荷物を待つことできた」と、ご不安をおかけしたにもかかわらず、あたたかいお言葉をいただけたことに、ありがたく思いました。
hanataba

マリエン薬局「お荷物見守り隊」チーム誕生!

お荷物が空港で足止めという、思わぬこともあることから、お客様に安心してご注文商品をお届けできるように、マリエン薬局「お荷物見守り隊」というチームが誕生しました。

すべての荷物の状況を「お荷物見守り隊」が確認し、到着までサポートします。

具体的には、
1.ご注文商品が空港で止まっている、通関の手続きに時間がかかりそうなことが確認できたときは、ご注文品がどのような状況なのか、お客様にお知らせします。

2.お届けのときにご不在で、荷物が郵便局で保管されている事が確認されたときは、お客様にお知らせします。

3.郵便局での保管から2週間経つと、ドイツへ返送になってしまうため、お受け取りいただけるよう、もういちどお知らせします。

「お荷物見守り隊」チーム発足後、商品発送から到着するまで、お客様からは安心してお待ちいただけるようになり、郵便局の保管期限切れでドイツに返送されてくる数もぐっと減るようになりました。
worldmap-2
ここ数年、世界的にネット通販が広がり、今は国を越えた荷物の取り扱いが増えています。

そのため、これまでは年末やクリスマスシーズンのみ、空港の混雑、税関での通関手続きに時間がかかっていましたが、最近では、どんな時期でも時間かかるようになってきました。

「心と体がすこやかな日々を過ごしたい」というお客様に、ご不安をおかけしないよう、「お荷物見守り隊」はお荷物到着までのサポートを日々がんばります。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!