nettyusyo

熱中症の予防のために、正しい水分補給していますか?

熱中症というと、暑い中に外で長時間スポーツをしたり、もしくは、炎天下での作業といったケースを想像するかもしれませんね。

屋内やお風呂、車の中でも室温や湿度が高いと熱中症にかかることもあり、実は、スポーツや外での作業での発生数を超えるほど、起こっているのです。

熱中症のおもな初期症状

最近では、5月ごろから気温と湿度があがって、急に蒸し暑くなります。この時期は体が暑さになれていないため、熱中症だと思わない方も多いので、注意が必要です。

熱中症のおもな初期症状は、

・立ちくらみ
・めまい、ふらつき
・顔のほてり
・体のだるさ
・頭痛
・寒気
・吐き気
・筋肉痛

はじめは体調不良による症状や、風邪を引いたと思われる方も多いので、間違った対処法をしていると、とても危険です。

家の中にいても、熱中症になることがありますので、暑い中、外に長時間いなくても、このような症状があれば、まず応急処置をしましょう。

熱中症かなと思ったら応急処置

回復を早くするために、できるだけ早く風通しのよい日陰やクーラーがきいている室内などの涼しい場所へ移動し、体をクールダウンさせましょう。

そのほか、洋服をゆるめて楽になり、できれば横になります。

また、氷のうなどがあれば、首、脇の下、大腿の付け根に当てて、太い血管を冷やすといいでしょう。

そして、水分補給をすることが大事です。

これらの応急処置は、症状の重症度にかかわらず、すばやく行ってください。

意識がない、はっきりしていない、水分が取れないなどあきらかに普段と異なり、熱中症が発症した可能性が高い場合は、医療機関に行って診察してもらうことをおすすめします。

正しい水分補給が、熱中症の予防法

熱中症を発症してしまうと、重症になることもあるので、できればなりたくないですね。
そのためには、まず規則正しい生活や、バランスのよい食事をすることを心掛けましょう。

それに加えて、正しい水分補給が熱中症の一番の予防になります。本格的な夏になる前から、小まめな水分補給を。

しかし、水分補給といっても、水分を一度に大量をとっても、体内の電解質のバランスを崩して、かえって熱中症の症状を悪化させたりすることもあるようです。

水分は、ミネラル分と一緒に小まめにとることが、熱中症の予防と対策のひけつ。
Sommerzeit
熱中症の予防に最適な水分補給ができるマリエン薬局のサマースペシャルブレンドは、汗で流れ出たミネラルを効率よく吸収できるようサポートするネトル、心身の疲労回復効果のあるマテ茶など、汗をかくことで失われたミネラルのバランスを整えるメディカルハーブをブレンド。

水分補給できるだけでなく、代謝もスムーズにして、暑さによる疲労やむくみを回復し、ほてった体をさっぱりとクールダウンしてくれますので、熱中症の予防と対策にぴったり。
summer_salt
また、サマースペシャルブレンドに塩をひとつまみ入れることで、ミネラル吸収に優れたメディカルハーブとの相乗効果で、プラスの疲労回復や熱中症の予防に。

ハーブティーを水出しで抽出しても、ハーブの薬効がじゅうぶんに抽出されるメディカルハーブを厳選してブレンド。夏でも飲みやすいため、サマースペシャルブレンドが暑い季節を元気に過ごせる体づくりをサポートします。

正しい水分補給で、熱中症の予防と対策をして、夏の暑さから体を守りましょう。

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「サマースペシャルブレンド」正しい水分補給で夏の暑さから体を守る
サマースペシャルブレンド

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。


●関連記事
熱中症対策に、メディカルハーブティーが水分補給にいい理由

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!