2月
25

その肌荒れや便秘、それはデトックスが必要かもしれません

A3_131

デトックスという言葉は、日本語には「解毒」と翻訳されるので、なにか体に蓄積した悪いものを出すイメージがあるかもしれません。 でも実際には毒素や有害物質のことではなく、体内で消化されて、本来なら体内に押し出されるはずの「不…

2月
23

ドイツ通信・断食期間はスモークフィッシュでリセット

2 バルト海燻製所のアソートプレート、ダークブレッド&ビールs

【スタッフErikoのドイツ通信】 カーニバルの喧噪がすぎて、ここドイツにも静かな日々が戻ってきました。 カトリックの伝統では、カーニバル終了から復活祭までの40日間は「四旬節(しじゅんせつ)と呼ばれます。 この期間は、…

2月
19

ドイツのセルフケアレシピで、風邪のひきはじめの症状を、薬を使わず改善!

済A2-12_05

風邪のひき始めの寒気やのどの痛み、鼻水が出るときには、もちろん十分な睡眠などで免疫力をあげていくことも大切ですが、効率的に体を温める方法が効果的。 ドイツの自然療法ではどのようにして体を温めるのか、マリエン薬局のモニカ・…

2月
15

自信をもって、人前でブーツを脱げますか?冬の足のにおいを防ぐ方法は? 

light-fashion-hands-woman

寒い冬でも、実は出先で靴を脱ぐことが少なくない日本。 歓送迎会などで、会場についてみたらお座敷だったということもありますね。 公園でたまたま会ったママ友に「うちでお茶でも」と誘われておうちに突然おじゃますることになったり…

2月
15

インフルエンザ、もしかかったら!? 家族にうつさず予防して、症状を緩和するなら

B5-04_05

日本の受験シーズンはちょうどインフルエンザや風邪が大流行する時期と重なります。 3月くらいまで流行が長引く場合もあり、卒園・卒業や、仕事の節目などとも重なって、「なぜ、よりによってこんな時に!」ということもありますね。 …

2月
9

ドイツ通信・どっしり・ゆったり – 冬の山小屋

2 山小屋 外観s

【スタッフErikoのドイツ通信】 2月に入り、ドイツは本格的なスキーシーズンを迎えています。 世界的な異常気象の影響で、例年に比べて雪は少なく、人工雪の力を拝借しないとならないこともあるのですが、なんといってもドイツの…

2月
9

体調を崩して初めて気づく健康の大切さ。治療より○○で、春の体調&ストレス管理

A2-02_18ライフサポートブレンド

冬から春は、気圧配置が変わる時。 ただでさえ、寒さから風邪をひきやすく、インフルエンザも流行。 そして、花粉症の症状も気になるところです。 受験・卒園・卒業、異動・転勤など、メンタル面のストレスもたくさんあります。 そん…

2月
2

花粉症の症状が出始めたら!「◎◎◎」をすれば体内が変わる

A2-04_04

花粉の飛散が始まった時に、薬に頼らずに症状を悪化させないために、毎日気をつけて摂取したいものがあります。 減感作療法薬? それとも特殊なサプリメント?いいえ、そんなに難しいものではありません。もちろん、栄養バランスのとれ…