11月
29

クリスマスの飲み物と言えば?グリューワイン?コーヒー?いいえ、ハーブティーがあります。

xmas2018-r_A2-10s-min

ハロウィンの喧騒がおさまると、すぐにクリスマスツリーが飾られるようになります。 クリスマスの飲み物と言えば、パーティーの時のアルコールが連想されたり、コーヒーメーカーが「クリスマスブレンド」としてコーヒー豆を販売していま…

11月
27

高品質なメディカルハーブティーは、厳しい目とやさしい手でさらに特別な品質に

MS2017-I-16s-min

メディカルハーブとは、ヨーロッパ薬局方やドイツ薬局方によって定められた水準をクリアした効果を持つハーブのこと。心身への効果成分を分析し、また、オーガニックで栽培されていることなどの厳しい基準があります。このメディカルハー…

11月
26

風邪・インフルエンザの「家庭内感染」を防ぎたい。根本的にすべき対策とは

iStock_81373395_XLARGEs-min

風邪やインフルエンザが流行るシーズンになると「子どもが幼稚園で風邪もらってきちゃって…」ということが発端で、家族が次々にかかり、どうかすると家族全員、同じ症状で寝込んだりすることにもなりかねません。 ひいてしまった風邪は…

11月
22

明るく前向きな気持ちになる、ハーブとしてのバニラの力は本物でこそ発揮される!

iStock_33961324_LARGEs-min

ハーブティーが単なる嗜好品のお茶としてではなく、心や体への効用のあるものとして、日本でも認識されるようになってきました。 ハーブティーに用いられる原料ハーブの植物自体が持つ成分の働きが、抽出液の形で体内に入り、消化のプロ…

11月
21

風邪・インフルエンザの予防、「手洗い・うがい」以外にできることがあります

K1-01_51s

インフルエンザの予防といえば、まず思い浮かぶのはワクチンの予防接種。でも、少しでもウイルスの型が違えば、ワクチンの抗体は役立ちません。また、風邪の場合は、症状を起こすウイルスが100種類以上あるとも言われ、予防接種できる…

11月
20

ドイツ通信・冬の始まり 「聖マーティンの日」

1馬でパレードss

【スタッフErikoのドイツ通信】この前の日曜日、11月11日は、「聖マーティンの日」でした。日本では、「聖マルティヌスの日」としても知られているようです。 聖マーティンは、現在のハンガリー生まれ、フランス トゥールの司…

11月
19

気になる体脂肪率・コレステロール値、落としたい!食事にプラスして数値ダウンする方法は?

済A4_131アーティチョーク

体重そのものは、さほど変化がなくても、年々気になるようになってくるのが体脂肪率やコレステロール値ですね。 同じ重さの体脂肪と筋肉では、体脂肪の方が軽いため、体積は大きくなります。だから、体重は変わらないのに、数年前のスカ…

11月
12

タイツをはくたびに引っかかる、ガサガサかかとの近道ケアって?

iStock_000020543279Mediums-min

全身の皮膚のうち、かたくなりやすいかかとの皮膚。 体の末端にあって、常に体重がかかり、皮膚の潤いが保ちにくいのです。 ただかたくなるだけでなく、ガサガサに乾燥してひび割れが起こりやすくなっています。 タイツやストッキング…

11月
9

どうやったら整うの?生理不順を改善する4つの近道とは?

P_iStock_000016974790XSmalls

女性の生活の中で、切っても切り離せないのが生理。 正常な生理周期は25日~38日ですが、それよりも短かったり長かったりすると、それは生理不順と考えられます。 女性の体はとてもデリケートなので、ちょっとしたストレスで排卵が…

11月
8

シニアの風邪は治りにくい! 予防して悪化させない方法は?

P_iStock_000010625479XSmalls-min

若いころに比べて、高齢になると風邪などの感染症にかかりやすくなります。 ご両親がそういえばよく風邪をひく、咳が出やすいなということはありませんか? これは年齢とともに免疫力が低下するから。若いころに比べて免疫細胞の働きも…