6月
26

ドイツ通信・夏至の夕べは音楽に酔いしれて

9教会前広場のオーケストラと女性歌手ss

【スタッフErikoのドイツ通信】6月も終わりに近付き、南ドイツは夏真っ盛りです。 各地で連日、野外コンサートや夏祭りが開催されています。 私も、何度か近所のイベントに足を運んでみました。 とくに、先週木曜日の夏至の前後…

6月
21

スッキリさわやかなハーブの香りで暑い夏を快適に過ごす知恵

A4_218s-min

夏の暑さは、皮膚で感じる気温の高さだけではありません。実は五感全てで感じているのです。 また、暑さをクールダウンさせる方法は、エアコンを使って皮膚の表面から冷やすだけではありません。 照り付ける太陽を目で見て感じるからサ…

6月
15

夏風邪にかかる子・かからない子の違いは、○○力!病児保育に頼らず元気に過ごすには?

P_iStock_000011826261Smalls-min

三大夏風邪と呼ばれる手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜熱)。 原因となるウイルスは違いますが、のどが痛くて高熱が出るという主症状は共通しています。 夏風邪ウイルスには非常にたくさんの型があって、冬のインフルエン…

6月
14

あせもはどんどん広がります。ステロイドなしで、ナチュラル成分ですっきり予防・改善するには?

iStock_000014345781Mediums-min

日本に住んでいる人で、あせもができたことがないという人は少ないのではないでしょうか。 そもそもあせもは、汗が出る汗管(かんかん)が大量の汗で詰まったことにより、皮膚表面まで出られなくなった汗が周辺の細胞組織に漏れ出して炎…

6月
12

ドイツ通信・森と湖に癒やされて – プリトヴィツェ湖群国立公園

5上方にある湖の滝s-min

【スタッフErikoのドイツ通信】5月の末、ドイツでは断続的に祝日が続きました。 この時期、学校はまとめて2週間お休み、個人でも休暇と組み合わせて旅行に出かける人が多いです。 そして我が家も、週末とあわせて数日、クロアチ…

6月
8

虫刺され→かき壊し→とびひの無限ループから脱する方法って!?

iStock-50196306クリームなしs-min

子どもの虫刺されは、肌トラブルに発展します。 赤ちゃん時代ほど、ひどく腫れたりはしないものの、刺されたあと、かゆくてかき壊して、そこが炎症を起こすと大変なことに。 炎症を起こしてジュクジュクした傷になると、そのもととなる…

6月
7

加齢臭?制汗剤や消臭スプレーではごまかせない「夫のにおい」を根本解決する方法

iStock-186539084s-min

若いころは気にならなかったのに、だんだん「夫のにおいに耐えられない」ということ、ありませんか? これは、男性の汗だからというわけではなく、年齢とともに起きやすくなる加齢臭です。 毎日、入浴もして、不潔にしているわけではな…

6月
1

夏のむくみ足、解消してスッキリ美脚になるキーワードは「ミネラルバランス」

iStock_000020543279Mediums-min

夏は足がむくむ季節です。オフィスワークで座っている時間が長い人は、1年じゅうむくみやすいかもしれませんが、夏はさらにむくむ要素がいっぱいです。 その原因は、 ・冷房で下半身が冷えやすく、冷えた分だけ血行が悪くなる ・冷た…