1月
28

花粉症には早めに体質改善することがおすすめ?いまから始めるセルフケア

iStock_000004294227Smalls-min

毎年、なんとなく体が不調になる春先。気づいた時には、のどがイガイガ、せきはでるし、鼻水は止まらないということはありませんか? 「そういえば、もう花粉症のシーズンになったのかも…」と、思っていたのを今年からやめて、体にも負…

1月
23

受験本番の大敵・風邪。もしかかっても、すばやく眠くならない対策で撃退!

J2-01_184s-min

受験生にとって、いちばんこわいのは風邪。受験勉強だって体力勝負です。 しょっちゅう風邪で具合が悪かったら、勉強は進まなくなってしまいますね。 もちろん、試験本番でも、のどの痛みや鼻水に気をとられたり、熱で頭がもうろうとし…

1月
22

ドイツ通信・冬の花

1雪のなかに新芽をつけた枝ss-min

【 スタッフErikoのドイツ通信 】ここバイエルンは、1月後半を迎え、ここのところめっきり冬景色です。 断続的に雪が降り、学校が休校になったり、アウトバーンが閉鎖されるトラブルも。 クリスマスの飾りはすっかり片付けられ…

1月
22

花粉症は「予防」が大事!ヨーグルトだけじゃない○○○で鼻づまり知らずな春に

A2-04_07s

花粉症対策として、花粉が飛び始める前から、体質を変えていくことで症状を抑える、という方法が一般的になってきました。免疫力が過敏に働きすぎないように、バランスよくととのえていく方法として乳酸菌を積極的にとることも推奨されて…

1月
21

保湿クリームを塗ったらヒリヒリして痛い。敏感肌でも刺激なく保湿をするには

乾燥シーズン、肌のカサカサ注意報発令。全身の保湿はこのプロセスで!

本格的に寒くなってきましたね。 乾燥肌や敏感肌だと、肌の悩みが多くなるシーズンですよね。 また、長袖シーズンになって衣類との摩擦が増えてきます。 こうなると、肌の乾燥はぐっと進んでしまいます。 ふだん使いのクリームやロー…

1月
18

クレジットカード決済がうまくいかない場合の原因と解決策

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_ms-min

「マリエンさん、すごく見やすくなった」 「前よりも買いやすくなったね」 ショップサイトをリニューアルしてから、うれしいお声をいただいています。 リニューアル後、当ショップのカード決済は、世界的実績の高いドイツのWirec…

1月
17

コデインの入った薬は12歳未満は使用禁止。副作用のないせき対策とは

P_iStock_000015174511XSmalls-min

本格的に冷え込んできましたね。 風邪をひきやすい季節になりましたが、体調を崩されたりしていないでしょうか。 今回は2019年以降、12歳未満に使用不可となることで話題の「コデイン」という、薬に含まれている成分について取り…

1月
17

マスク、のど飴、手洗い、うがいで予防できていますか?のどの乾燥・痛み、咳。風邪を効果的に予防するには

Fotolia_96292614_Ms-min

寒くなってくると気になるのは、のどの乾燥。 イガイガしたり、から咳が出たりといったことでしょう。 特に人ごみに出かける時には、乾燥したのどから風邪をひいてしまうんじゃないかと心配になりますね。 予防のためのマスクのメリッ…

1月
16

大人も子どもも風邪にドイツのメディカルハーブティーがおすすめの理由

iStock_000021324113Mediums-min

大人も子どもも、できれば風邪やインフルエンザにはかかりたくないもの。 手洗い・うがいを習慣にして、免疫力を向上させるために健康的な日々を送ることを意識している方も多いことでしょう。 ただ、風邪をひいてしまった時、子どもの…

1月
15

ドイツ通信・リスボンでの年越し

4ライトアップされたサン・ジョルジェ城s-min

【 スタッフErikoのドイツ通信 】新しい年を迎え、1週間が過ぎました。皆さんは健やかな年末年始をお過ごしになられましたか。 2019年が皆さまにとって健康で笑顔に溢れた素敵な年となりますように! 私は、夫家族とドイツ…