「family(家族のためのセルフケア)/ skincare(スキンケア)」カテゴリ記事一覧

1月
17

アトピーにもつながる肌の乾燥・かゆみをやわらげるスキンケア裏ワザ

主婦湿疹、手指の肌荒れ。料理中でもこまめに塗り直せる「ハンドクリーム」がほしい!

乾燥が強まっていく季節、スキンケアも全身に欠かせなくなってきますね。 肌のバリア機能を守るため、乾燥に要注意 かさかさ感だけでなく、かゆみを感じる乾燥肌をそのままにしていると、肌のバリア機能が弱くなり、アトピーにもつなが…

6月
6

肌の新陳代謝をもっと上げる方法を知りたい!肌がきれいになる近道はこれ

Half body bath

「最近、肌がくすんでみえる」 「吹き出物ができてなかなか治らない」 「肌の新陳代謝を上げるにはどうすれば?」とたくさんのことを試しすぎて悩んで疲れていませんか? 肌の調子は、女性の永遠の悩みでもあります。新陳代謝が悪くな…

3月
22

アトピー改善はデトックスがカギ 根本的な毒素を排出できる方法って?

iStock_000040254706Mediums-min

アトピー性皮膚炎や、季節の変わり目などに肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすい場合、その解決策としてスキンケアに気遣うことは最優先事項。 でも、外側からのケアだけでなく、体の内側からのケアが大切なことも感じていることでしょ…

3月
14

アトピー性皮膚炎の対策は、まず○○できる体質に改善することから

iStock_000014345781Mediums-min

皮膚のかゆみを繰り返す、アトピー性皮膚炎。 この症状はアレルギー症状のひとつで、肌の免疫システムがうまく作動していないことで起こると考えられています。 ただ、アトピー性皮膚炎に限らず、例えば他の喘息、花粉症などといったア…

3月
8

その「上がり湯」がアトピーの原因に?赤ちゃんの肌は○○を守る洗い上がりで

MS2018-1-baby-PremiumRescue-04ss-min

赤ちゃんの肌はとてもデリケート、そして新陳代謝が非常に活発です。 そんな赤ちゃんのスキンケア、さまざまな保湿剤をプラスすることの前に、まずはしっかり汚れを落としつつ、必要な皮脂を残してあげることが大切です。 肌の一番表面…

9月
27

筋肉痛は、まず炎症を抑えて、そのあと血行をよくすること。その両方を実現する方法って?

P_iStock_000018997193XSmalls-min

運動不足を解消しようとして急に体を動かしたら筋肉痛になってしまった、という経験はだれもがあることでしょう。また、普段から運動していても、トレーニング量がいつもより多かったり、ふだんと違うことをしたら筋肉痛が、ということも…

5月
2

アトピーのかゆみ、炎症から卒業するためのメディカルハーブの商品とは?

31010_PremiumRescueCreme-11s-min

前回、「つらいアトピー。ステロイド薬とナチュラルなかゆみ対策のよりよいバランスとは?」では、アトピーのひどい症状が出た時には、まずステロイドで急性の症状を抑え、そのあとは肌トラブルレスキュークリームとステロイドと水を混ぜ…

5月
1

つらいアトピー。ステロイド薬とナチュラルなかゆみ対策のよりよいバランスとは?

31010_PremiumRescueCreme-1s-min

日本では、赤ちゃんから子どもの世代の10人に1人がアトピー性皮膚炎(以下、アトピー)を持っているといわれています。肌がかゆくなり、炎症を起こしやすいアトピーは、皮膚科で処方される薬での治療をしている人も多いでしょう。 で…

3月
17

「思春期ニキビなんて大っ嫌い!」だからこそ、皮脂を残す洗顔が◎!

iStock_91622765_LARGEs-min

思春期は、人生の中でもっとも皮脂分泌が多い時期。ホルモンバランスの急激な変化で起こることです。だから、ニキビにもなりやすい時期なのです。でも、ニキビができやすい人とできにくい人がいるのはなぜでしょう。 ニキビは、分泌した…

4月
13

その紫外線対策、敏感肌やアトピーの赤ちゃんの顔にも安心して使えますか?

unspecified

小さな赤ちゃんや子どもの外出時、日焼け止めってどうしていますか?もちろん、日中の日差しが強い時間帯は外出を避けたり、薄手のはおり物を用意したりなどの工夫もありますが、肌に塗る紫外線対策クリームなども必要ですね。 でも、そ…