「woman(女性のためのセルフケア)/ selfcare(セルフケア)」カテゴリ記事一覧

11月
25

冬は太る?いえいえ、冬こそダイエットに向いてるって知ってますか?

AdobeStock_117448951(1)

寒くなってくると、暖かい部屋の中でぬくぬく。 冬は運動不足な上、忘年会や年末年始のごちそうで飲みすぎ食べすぎてしまうので、「冬は太る」と思いがちです。 でも、実は冬こそダイエットには向いている時期なのです。 冬がダイエッ…

11月
6

ハーブの力で、いつものデトックス習慣をより効果的に

s_ReleaseDrops-06

テレビや雑誌でデトックスを話題に取り上げられると、デトックスをしてみようかなと思いつつ、なぜしたほうがいいのかは、よくわからない方もいらっしゃるかもしれません。 デトックスを心がけるのがよいのは、なぜ? 年齢やストレスな…

10月
31

「デスクワーク・ケアセット」長時間の仕事による、ストレス、腰痛、肩こり、疲れ目の対策に

s_AdobeStock_216590136

現代は、パソコンをメインに仕事をする職業が多くなっています。 一般事務だけでなく、システムエンジニア、プログラマー、Webデザイナー、コールセンターなど、仕事中は長時間座っていることになります。 座りっぱなしでパソコンを…

10月
23

子育てと仕事の両立、疲れがたまって毎日ぐったり

s_AdobeStock_275188547

子育ては24時間365日、毎日の家事もキリがありません。さらに仕事との両立は大変です。 仕事が忙しい時にかぎって、子どもが熱を出して学校から職場に連絡が入るという経験をしているママも多いと思います。 「家庭と仕事を両立し…

8月
5

育児ストレスでイライラ。叱りすぎない育児を目指すには

fab0f2fcb995165e3c179ee7f11df0e5_s

子どもはかわいい。でも、時として「イライラでストレスが爆発しそう!」ということが、ママにはありますよね。 育児ストレス、どんな対策をしてますか 片づけた端から散らかされる、せっかく作った離乳食や食事を食べてくれない、気づ…

5月
23

つらい生理痛には鎮痛剤? 生理痛を和らげるもっと根本的な解決法があります

ひどい生理痛を和らげるには?「生理痛には鎮痛剤」それでは根本的な解決にはなりません。

生理痛がつらい時、おそらく多くの人がとる行動は「鎮痛剤を飲む」ことでしょう。 ですがそれは、ただ痛みの神経伝達をブロックしているだけで、生理痛そのものを治しているわけではないことはおわかりでしょう。 つまり、鎮痛剤を必要…

5月
15

生理前のPMS・イライラを改善したい。ピルを使わない改善法とは

P_iStock_000015424718XSmalls

体やメンタル面で不安定になることが多いPMS(生理前症候群)は、頭痛や腹痛に加え、意味なくイライラしたり、ひどく憂鬱になってしまって悩む女性も少なくありません。 最近は低用量ピルによる治療も行われていますが、毎月、そして…

5月
9

生理痛がつらい人、ほとんどない人、その差は何? ハーブティーで症状をやわらげて

P_iStock_000014236572XSmalls-min

同じ女性であっても、生理痛がつらい人と、ほとんど感じたことがない人がいます。 この違いはいったい何でしょう? もしかしたら、ハーブティーでつらい生理痛が楽になるかもしれません。 つらい生理痛の原因は? からだのリズムや気…

2月
26

眼精疲労・肩こりを薬に頼らない対策。はたらく女性のお悩み解消・改善メディカルハーブティー

P_iStock_000007667732XSmalls-min

仕事による体調不良は、心身ともに受けるストレスが原因というところは男性・女性変わりはありませんが、生理のことや、のちのちの体調を考える点が、女性の場合は大きく違うところでしょう。 できるだけナチュラルに解決したい、はたら…

1月
11

デスクワークでのひどい肩こりと腰痛。ケミカルな湿布や肩こりローションは使いたくない。安心で効果的な改善方法は?

s_AdobeStock_211066172

デスクワークに肩こりはつきもの。 生活習慣として、肩がこるような生活を送っている場合、肩こりは根深く、慢性化しやすくなります。 デスクワークする女性が知るべき肩こりの原因と、オフィスでも効果的に安心してできる対策をご紹介…