「woman(女性のためのセルフケア)/ skincare(スキンケア)」カテゴリ記事一覧

5月
16

マリエン薬局のナチュラルコスメは、「食べられる」くらい、肌にもおいしい!?

E1-02_078-min

マリエン薬局のスキンケアシリーズの製造過程で、大切にしていることの一つとして「手作りであること」が挙げられます。 それは、まるで料理を作っているような工程でもあります。 ハンドミキサーでかくはんしながら、最終チェックは「…

1月
21

保湿クリームを塗ったらヒリヒリして痛い。敏感肌でも刺激なく保湿をするには

乾燥シーズン、肌のカサカサ注意報発令。全身の保湿はこのプロセスで!

本格的に寒くなってきましたね。 乾燥肌や敏感肌だと、肌の悩みが多くなるシーズンですよね。 また、長袖シーズンになって衣類との摩擦が増えてきます。 こうなると、肌の乾燥はぐっと進んでしまいます。 ふだん使いのクリームやロー…

12月
19

主婦湿疹、手指の肌荒れ。料理中でもこまめに塗り直せる「ハンドクリーム」がほしい!

主婦湿疹、手指の肌荒れ。料理中でもこまめに塗り直せる「ハンドクリーム」がほしい!

寒くなってくると、食器洗いの時も手洗いの時も、お湯を使うようになりますね。また、空気も乾燥する日が多く、こうなると気になるのが、手指の肌荒れ。 特に、主婦湿疹がある方にとっては、つらいシーズンですね。ハンドクリームが手放…

11月
12

タイツをはくたびに引っかかる、ガサガサかかとの近道ケアって?

iStock_000020543279Mediums-min

全身の皮膚のうち、かたくなりやすいかかとの皮膚。 体の末端にあって、常に体重がかかり、皮膚の潤いが保ちにくいのです。 ただかたくなるだけでなく、ガサガサに乾燥してひび割れが起こりやすくなっています。 タイツやストッキング…

8月
9

紫外線、熱による乾燥、夏の肌には、シンプルな「しっとり」スキンケアが必要です

P_iStock_000015020277XSmalls-min

夏は肌にとっては過酷な季節です。強い紫外線、暑さやエアコンによる乾燥、汗による刺激、肌は日々闘っているといってもいいでしょう。闘い続けた夏も後半、残暑になると、紫外線のダメージが蓄積し始め、乾燥肌が止まらない!ということ…

6月
15

肌のアンチエイジングにこそ、メディカル品質のハーブの力が沁みる理由

E2_65s-min

若いころと違って、肌の張りがなくなったと感じたり、品質がいいといわれる基礎化粧品を使っても、肌の反応がイマイチで、効果が実感できないということ、増えたと感じていませんか? 肌のエイジングを感じた時、一定の肌タイプの分け方…

2月
28

ツルスベ素肌で春を迎えたい! 毛穴の老廃物、肌デトックスの方法って?

P_iStock_000018997193XSmalls

毎日、顔のスキンケアはしていても、忙しくてなかなか全身の肌までお手入れが行き届かないということはありませんか? 肌は、常に新陳代謝を繰り返していて、肌の奥から表面に向かって、古くなった肌細胞が押し出されるようにして入れ替…

2月
17

まだ朝から泡で洗っているの? 水だけ洗顔でも実現できないニキビ・吹き出物解消法とは?

Mirror reflection of a beautiful young woman with clean and soft skin smiling

ニキビや吹き出物が気になる時、毛穴もなんだか大きく開いているみたいで、鏡を見るのが憂うつ。 そんな時、まずはよごれや皮脂をしっかり落とさなくては、と思うあまり、朝から石鹸の泡でしっかり洗顔している、ということはありません…

12月
1

空気の乾燥+冬晴れの紫外線で、じわじわ進行するシミ・シワにご注意!

Mirror reflection of a beautiful young woman with clean and soft skin smiling

空気が乾燥してくると、肌の乾燥も気になって、室内ではできるだけ加湿器などで肌を表面からも潤したくなりますね。肌にいい湿度は65~75%と言われています。冬の乾燥した空気は、湿度50%以下になるため、これはもう肌にとっては…

9月
9

乾燥肌・肌荒れ対策は表面を濡らしただけでは間に合わない!肌の「基底層」から保湿するには?

Close-up of beautiful face. On yellow background

肌は、乾燥したままにしておくとさまざまな肌トラブルの原因となります。赤み、かゆみ、肌荒れはもちろん、湿疹や吹き出物ができたり、皮膚炎になったり。これは、肌細胞が乾燥してひび割れ、保護バリアの機能が落ちてしまうから。 その…