J5_129 (1)感染症は、どんなものでもかかるとつらいものですが、水分すら受けつけなくなる感染性胃腸炎は、がまんして何とかなるものではなく、非常につらいもの。
原因となるウイルスの代表には、ノロウイルスやロタウイルスがありますが、そのウイルスだけの特効薬は今のところありません。
そうなると、とにかく自分の体力でなんとか闘うしかないのです。自己治癒力のサポートアイテムがマリエンにはたくさんありますが、水分もとれないほどおなかが痛いときでもすっと口の中で溶けるレメディウム、おなかの皮膚に直接塗れるアロマオイルが活躍します。

胃腸用レメディウム
口の中でさっと溶けるショ糖粒だから、薬はもちろん水も飲めない時にも、胃腸の働きをすばやくサポート。妊娠中、授乳中、新生児にも使える安心感でケアします。

おなかから直接浸透するから高い即効性
胃腸用アロマオイル
おなかの表面に塗って天然アロマオイルの力を直接塗って取り込みます。2歳以上のお子さんから大人まで使えます。
(芳香浴は2歳未満もOKです。)

もちろん、感染症が原因以外の、ストレスからくる胃腸の不調にも活躍する2つのアイテムです。
冷えやすい冬の胃腸を元気にキープするためにも、常備しておいてくださいね。

●関連記事
食中毒対策は、除菌じゃない方法でできる!? 自然の力で予防もできる胃腸ケア

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「胃腸用レメディウム」胃痛・胃もたれ、胃腸の不調に手軽に服用できる自然薬なら
胃腸用レメディウム

マリエン薬局「胃腸用アロマオイル」肌に塗布して胃腸を整えるメディカルアロマオイルなら
胃腸用アロマオイル

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!