A2-09_01 (2014_09_11 03_22_20 UTC)最近ではスマホを使う人が増え、「スマホ老眼」といわれる目のピント調節がうまくできない、目の疲れを感じているという方も増えているようです。

本格的な老眼とは違いますが、しょっちゅうスマートフォンを見ることにより、目のピントの調節機能がうまく働かなくなって、手元が見えづらくなったり、遠くのものがよく見えなくなったりする状態です。

なぜ、こんなことが起こるのでしょうか。
スマホ老眼の改善にも効果がある目に良いメディカルハーブティーがあるって知っていますか?

見えづらくなったのは、目のピント調節のための筋肉疲労

筋肉は、スポーツトレーニングのように意識的に動かすだけでなく、目を動かす時などのように無意識に動かすことがあります。

目には水晶体というレンズの働きをする部位がありますが、この水晶体の形は筋肉の動きによって変えられていて、遠くのものや近くのものにピントを合わせています。

ところが、スマートフォンを長時間み続けることにより、このピントの調節機能の筋肉は長時間緊張した状態が続き、ふと遠くを見たときに即座にピントが合わないという「スマホ老眼」が起こります。

こうして慢性的に、ピント調節のための筋肉疲労が起きていると、そのままほんとうの老眼のように、ピントが合いづらい目になってしまうのです。

老眼は、加齢によって筋肉の力も落ち、ピントが合わなくなってしまった状態ですが、スマホ老眼は、目の筋肉の疲労から生まれる「老眼状態」です。

こうなると、ただピントが合わないだけでなく、眼精疲労から肩こりが悪化したり、頭が痛くなったりといった二次的な症状も生まれます。

スマホ老眼が改善する方法とは?

スマホ老眼を改善するためには、まず、スマホを連続してみる時間を減らすこと。こまめな休憩を挟みながら使うことを心掛けたいですね。

それにプラスして、体の内側からも、目の調節機能の疲労回復する方法があります。それが、スマホ老眼改善にもよいマリエン薬局のメディカルハーブティー疲れ目対策ブレンドを飲むこと。

実際に疲れ目対策ブレンドを飲んだ方からいただいたお声をご紹介します。

1日7時間のPC仕事とスマホ依存で目を酷使しており、目の症状としては無自覚でしたが、肩こりは疲れ目による部分が多かったのかなと思います。肩こりと無縁にはなれませんが、少なくとも「肩こりつらい」と感じるレベルから、「あ、今こってるな」とたまに気がつくレベルになりました。マリエンのハーブティで効果を感じられたものは多いですが、ここまでわかりやすく表れたものは初めてです。これからずっとお世話になります。
(東京都 C.K様)

仕事中は常時パソコン画面を見ていなければならないこと、通勤中、就寝前もスマホの画面を注視している自分の眼。何かケアしたいと思い、疲れ目用アロマオイルと併せて購入しました。味は、他のハーブティーよりも薬膳感が強いなぁという感想。眼に良い効果あるといいなぁと思いながら毎日飲んでいます。オイルの方は、対照的にフルーティな甘くも爽やかで落ち着いた香りです。残業で遅くなった日、最後迄いつもより視界がくっきりしていました。もう少し続けてみます。
(京都府  やっこ様)

いつもテレビやスマホで目がとても疲れていて何か無いかと探してこちらのハーブティーが気になり購入してみました。こちらを飲んだら翌日いつもより目の疲れが軽くなったような気がしました。まだ飲みはじめてあまりたっていないのでとりあえず飲み続けたいと思います。
(埼玉県  まい様)

飲むことで目の疲れが改善するなんて、少し不思議な感じがするかもしれませんが、実際に効果を感じている方がこんなにいらっしゃいます。

疲れ目対策ブレンドに含まれている目に良いメディカルハーブ

疲れ目対策ブレンドには、目に良いメディカルハーブが7種類ブレンドされています。スマホ老眼にはメディカルハーブティーの疲れ目対策ブレンド

古くから目の薬草と呼ばれているアイブライト、殺菌性・抗菌性をもつマリーゴールドに加え、眼精疲労にも良いアントシアニン系色素を含むビルベリーをたっぷり配合。

また、目の疲れ・眼精疲労が引き起こすストレスによる、筋肉のコリをリラックスさせるバレリアン、そのほか、眼炎の回復促進、肉体疲労を回復、改善させるといわれるメディカルハーブをブレンドしたのがマリエン薬局のメディカルハーブティー疲れ目対策ブレンドです。

スマホ老眼は、今となっては現代病の一つ。
目に良いメディカルハーブがたくさんブレンドされたマリエン薬局のメディカルハーブティーでスマホ老眼が改善したかも!と実感してみてくださいね。

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「疲れ目対策ブレンド」スマホ老眼の改善に
疲れ目対策ブレンド

※1 日本ではドイツのメディカルハーブはマリエン薬局のオンラインショップより、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

●関連記事
その肩こり、頭痛の原因は「目」かも。眼精疲労の解消に「飲む」方法!?

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!