iStock-943132710s-min肩こりや腰痛、仕事や普段の生活習慣などから慢性的な症状になっていませんか?
そんな肩こりや腰痛を楽にする方法、いくつご存知ですか?

ストレッチなどで患部を動かす、マッサージする、湿布薬を貼る…いくつかありますが、このうち、湿布薬について、少し考えてみましょう。意外と知られていない注意書きのことについて掘り下げてお伝えしたいと思います。

湿布薬の注意書きは何のため?

肩こり・腰痛をやわらげるものとしてポピュラーな湿布薬。 使われている一般的な薬剤の成分は消炎鎮痛剤です。これを湿布できるシート状にしたり、ローションやスプレーなど、さまざまな形状にして肌に密着させやすく工夫したものがたくさん販売されています。

でも、この消炎鎮痛剤、注意書きをよく読むと、「薬剤を塗った部分をそのまま日光に当てないように」と書かれていることが多いのです。

注意書きの正体

mark_chuuiこのような注意書きがあるのは、こうした薬剤が肌の「光線過敏症」を引き起こすことがあるからです。肌が赤くなったり、かぶれたり、ひどいと腫れることもあるようです

場合によっては、数日後に皮膚が腫れ、ただれが起きてしまい、その後炎症が治まっても色素が沈着して消えなくなってしまった、というケースもあります。そのような場合、皮膚科を受診しても、「色素沈着は数年以上かけないと消えない、そして日光にあたる事は絶対にだめ」と診断されてしまうこともあるようです。これらは、注意書きという名の通り、自覚して強く注意すべきものなのです。

光線過敏症のほかにも、湿布を貼るだけで肌がかぶれたりかゆくなったりする、というリスクもあります。手軽で便利だけど、このような副作用・リスクはなるべく避けたいですよね。

副作用なく、自宅で手軽に、しっかりとコリをほぐす方法

31030_PremiumArnika-s-minでは、副作用のある湿布薬ではなく、副作用なく、自宅で手軽に、肩・首・腰のコリや痛みを緩和するにはどうしたら良いのでしょうか。

もし、そのようなものがあれば、安心して手軽に、慢性的な症状の悩みから解放されますね。そんな方の願いを叶えるべく、2018年9月に新発売となったのが、マリエン薬局のコリ・痛み改善予防クリーム(高濃度タイプ)です。

本品に配合されている「アーニカエキス」は、筋肉や関節の痛みに有効なアーニカフラワーから無酸素低温抽出法により、有効成分のみを高濃度で抽出したエキスとなっています。

アーニカフラワーエキスは、天然成分でありながら、鎮痛成分「イブプロフェン」の効果に相当することが立証されており、鎮痛作用・血行促進作用がつらい首・肩・背中などのコリをほぐしてくれます。

しかも、一般に販売されているアーニカエキス配合のクリームは、アーニカエキスが 10%~30%濃度のものが多いなか、本品は40%濃度のエキスを配合し、有効成分を多く含むことから、改善効果のUPを実現しています。

ここで、発売前のモニターにご協力いただいた方のクチコミをご紹介しますね。

肌への刺激(赤くなったりかぶれたりします)、匂いの刺激で市販の湿布薬や塗り薬が使えないため、刺激がなく安全なコリ・痛み改善予防クリームは大変使い勝手がよく、安心して使えます。クリームなのでべたつきが少し気にはなりますが(夏場だからかもしれません)触らなければ、塗っていることも忘れるほど、なんら違和感がありません。しかも、コリ、痛み、疲れによるだるさ、どの症状でも数時間後~翌日には、軽減されていることを実感できました。80代、40代、10代の3人で使用しましたが、いずれの年代でも効果に差はありませんでした。外出が多い10代の娘は、匂いがないため外出にも差支えがないと大変喜んでいました。(奈良県 non様)

手の指の関節の痛みには、塗って5分も経たないうちに痛みがなくなって驚きました。頑固な肩や首の痛みも、塗ると痛みが和らいでカチカチの筋肉が柔らかくなるので驚きました。これからも継続して使っていきたい商品になりました。香りも刺激臭もなく植物のやさしい香りなので、外出直前に塗っても大丈夫だし、薬剤ではないので、塗ったあとの手についたものも気にしなくていいし、伸びもよくとても使いやすいクリームです。(東京都 S.N様)

もちろん「光線過敏症」の心配もありませんから、通勤やお出かけの際にも、日光にあたることを気にすることなくつけることができ、また1日に何回塗り重ねても、肌がかぶれるようなこともありません。

また、湿布のにおいがどうしても苦手という方もいらっしゃるのではないでしょうか?マリエン薬局のコリ・痛み改善予防クリーム(高濃度タイプ)は、柑橘系の香りがするネロリを配合しているので、湿布のにおいを気にせず、慢性的な首・肩・腰のコリや痛み、筋肉痛を改善・予防できます。先ほどのご紹介したお客様のお声のように、外出が多い方でもにおいを気にせず外出でき、安心です。

慢性的な首・肩・腰のコリや痛み、筋肉痛を奥深いところから、湿布薬のような副作用やイヤなにおいもなく、安心ケアできる、マリエン薬局のコリ・痛み改善予防クリーム(高濃度タイプ)です。

●関連記事
マッサージに通うだけじゃない! 肩こり・腰痛がラクになる方法

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「コリ・痛み改善予防クリーム(高濃度タイプ)」光線過敏症の心配のない天然成分の、
慢性的な首・肩・腰のコリや痛み、筋肉痛用の商品なら

コリ・痛み改善予防クリーム(高濃度タイプ)

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!