13 ホールのヨウナシが入ったシュナップスボトルs-min【 スタッフErikoのドイツ通信 】 ドイツと言えば、まず「ビール」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

確かにドイツはビール天国、大手メーカーの有名なものだけでなく、各地でその土地ならではの美味しい地ビールもたくさん製造されています。

ですが、美味しいのはビールばかりではありません。
ドイツには、なかなか優れもののワイン、そして「シュナップス」もたくさんあります。

「シュナップス」とは、強い蒸留酒のことです。
英語では「スピリッツ」とも呼ばれており、そちらのほうが日本ではおなじみかもしれません。

シュナップスは、アルコール度数が40度以上、ほとんどの場合無色透明です。
リキュールと異なり、糖分を加えていないので、甘みはありません。
また人工的にアロマなども加えないのが一般的です。

原料には、各種フルーツやナッツ、またハーブなどが用いられます。

フルーツ原料では、ヨウナシ・リンゴ・ラズベリーなどがメインでしょうか。
またブドウから作るグラッパも有名ですし、チェリーを原料としたキルシュヴァッサーも日本ではお菓子作りなどに用いられていますね。

6 キルシュう・ヴァッサーs-min10 ちょっとデラックス感upのヘーゼルナッツシュナップスs-min11 オーストリアメーカーのラズベリーシュナップスs-min

ナッツ原料では、ヘーゼルナッツやウォールナッツがあります。
ナッツのシュナップスは、フルーツ原料のものよりちょっと特別で、それ故よりデラックス感があります。

ハーブのシュナップスでは、複数のハーブを用いたハーブミックスが使われていることが多く、修道院で秘伝のレシピで作られていたり、薬用のイメージが強いです。

3 チーズのプレート&ビールs-min素材本来のアロマだけで、香料などは含まれていませんが、ヨウナシの優しくスイートな香りや、ラズベリーのフレッシュな香り、またヘーゼルナッツのなんとも香ばしい香りは、一口一口に健在で、しっかり味わえます。

シュナップスの用途としては、パン・チーズ・ハムなどの、加熱しないお食事と一緒にいただいたり、食後に「しめ」として在席のみんなで飲んだり、また単独でシュナップスだけ楽しむ場合もあります。

ドイツでは、バーや居酒屋さんはもちろん、一般的なレストランでも、だいたい数種類のシュナップスをおいています。

メニューにも載ってますが、お店の人に直接訊いてみると、「今あるなかではラズベリーかレッド・ペア(ヨウナシ)のがおすすめよ」などと教えてくれます。

7 お店のオーナーがすすめてくれたアップルシュナップスs-minまたよく行くお店では、「最近アップルシュナップスでこんなのが入ったよ」と、オーナーさんの方からすすめてくれたりもします。

ビールが普段着とすると、シュナップスはちょっぴりドレスアップした感じ。
テーブルにシュナップスが登場すると、なんとなく特別感がupします。

たとえば、みんなでレストランでお食事を楽しんでのんびり、そろそろお開きというころに、「じゃぁ最後にぼくがみんなにウィリー(ヨウナシのシュナップス)を一杯ずつをおごるよ」と誰かがいうと、途端に「おぉぉぉ!やるじゃん!」という雰囲気になり、なんとなく高級感の漂う夕べになります。

1 シュナップスグラスで乾杯s-min2 よく行くお店s-min

4 レッド・ペアのシュナップスs-minまた友人宅にお食事に呼ばれて、最後にシュナップスが登場すると、プラスアルファーで歓待してもらったような感じがします。

常連さんとか、とくに好印象のお客さんには、「お店からのサービス」としてシュナップスが振る舞われる、なんていうイキな計らいもあります。

個人宅のシュナップスでも、なにかとこだわりがあります。
「ヒンベアガイスト(ラズベリーのシュナップス)なら、オーストラリアメーカーのどこどこが美味しい」とか、「最近ボーデン湖のオブストラー(リンゴのシュナップス)を試したけど、あっちのほうがまろやかで美味しいよ」などと、友人間で意見や情報交換が行われることも。

12 各種メーカーのヨウナシシュナップスs-min5 ボーデン湖のオブストラーs-min
専用の小さなグラスに注がれたシュナップスには、ありふれた日常にちいさな特別感を演出する魔法的な要素が凝縮されています。

数滴でその場の雰囲気に大きな影響をあたえてしまう密度の濃いパワフルなドリンク、それがシュナップスなのです。

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「メディカルハーブティー」症状改善できるメディカルレベルのハーブティーなら
マリエン薬局のメディカルハーブティーシリーズ

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!