6持ち寄りパーティーにおすすめs-min【スタッフErikoのドイツ通信】 ドイツでは、みんなでお食事というと、もちろん外食の場合もありますが、それよりだれか個人のお宅に集まることが多いです。

だから、それぞれ何か作って持参するという機会も少なくありません。

今日は、そんな持ち寄りイベントにぴったりの1品、最近の我が家のヒット商品をご紹介します。

2トマトやバジルをs-min「トマトバタースプレッド」!です。

サンドライトマトを使用した、ちょっと甘酸っぱい、手作りスプレッドです。

手近な材料でスピーディーに作れ、なのにびっくりするほど美味しいのです。

私はキッチンマシーンを使いますが、ハンドミキサー使用でももちろんOK。

フレッシュバジルやニンニク、サンドライトマトなどの材料を先にある程度細かくしてから、室温に戻しておいたバターをどーんと加えます。

3細かくしてs-min4バターを加えてs-min
全部の材料が均一に混ざり、バターがこってりとクリーム状になるまで攪拌(かくはん)すれば、出来上がり!

バジルの爽やかな風味に、ニンニクのアクセント、そしてトマトの甘酸っぱさが絶妙です。

5出来上がりs-min容器に入れ替えて、そのままみんなが集まるお食事会へ。

薄切りバゲットを軽くトーストして、このトマトバタースプレッドをたっぷり塗れば、ちょっとおしゃれな1品に早変わり。

バーベキューや持ち寄りパーティーのようなラフなイベントでも、もう少しフォーマルなコースメニューでも、ドイツのお食事にはパンが欠かせないので、どんな用途の集まりにもあいます。

パンの他に、茹でたてパスタやジャガイモにそえても美味しいです。

先日、夫の仕事関係のバーベキューになにか持って行くというので、このトマトバタースプレッドを作ったら、うれしいことに大ヒットだったらしく、
「みんな、これ食べないで帰ったら勿体ないわよ」と勧めてくれたり、「ぜったいレシピを教えて」と言ってきた人もいたそうです。

実は超簡単なのに、そんなに褒めていただくとなんだか申し訳ないな~

そんなわけで、中身はさっさとなくなり、きれいに空っぽの器が帰ってきました。

残ったら私も翌日のランチにと思ってたのに、当てが外れて、しかもどんなに美味しかったかという話をさんざん聞かされたので、だんだん悔しくなってきて、翌週末に自分用に作り直しました。 (笑)

日本でも入手できる材料で、スピーディーに作れるので、忙しい皆さんにもぜひ作っていただきたいレシピです。

【トマトバタースプレッドのレシピ】
1材料s-min◆材料 (1回に作りやすい分量)
・ニンニク 1かけ
・サンドライトマト 10個 (オイル付けでもOK)
・オリーブオイル 大さじ1
・バルサミコ酢 大さじ1
・塩 1つまみ
・コショウ 1つまみ
・フレッシュバジルの葉 4-8枚 (お好みで増やしても)
・蜂蜜 小さじ1 (私はアガーベシロップで代用しました)
・バター1パック ドイツでは250g

◆作り方
・バター以外の全材料を、形が残るくらいにミキサーで細かくする。
・室温で柔らかくしておいたバター全量を加えて、クリーム状になるまで攪拌する。
・容器に移し替えて出来上がり。

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「メディカルハーブティー」症状改善できるメディカルレベルのハーブティーなら
マリエン薬局のメディカルハーブティーシリーズ

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!