J2-01_220s-min私たちの便利で快適な生活には、化学合成された物質が溢れています。

食品に使われる調味料や、化粧品の成分、そして洗剤にも。

洗濯したての衣類は「きれい」になっているはずのもの。

なめても問題はないし、肌に触れたらさっぱりと気持ちいいはずです。

ところが、化学合成成分の洗剤や柔軟仕上げ剤を使った衣類は、表面に化学物質が付着した状態です。

これが肌への刺激となり、かゆみや湿疹が起こり、また呼吸器官から体内にもとりこまれて蓄積し、体調が悪くなることがあります。

「いい香り」のはずが、実は体に悪い「香害」が問題になっています。

ほかにも大気中の有害物質や、たばこの副流煙の受動喫煙による影響なども含めて、「化学物質過敏症」と名付けられ、最近話題となっています。

マリエン薬局のモニカ・ミュラー自然療法師に、この化学物質過敏症の対策について聞いてみました。

ドイツでは自助運動も起こっている化学物質過敏症

J2-01_325s-min「香害は、ドイツでも増大しつつある問題です。これについては、ドイツの連邦環境庁がすでに見解を表明しており、この問題は深刻にとらえられています。

自助運動も行われ、社会問題にまで発展しています。

ただ、化学物質にさらされることでなぜ過敏反応が発生するのか、どのようなメカニズムによって多種化学物質過敏状態が引き起こされているのかは、まだ正確には解明されていません。

今現在、わかっている化学物質による細胞への影響としては、化学物質が細胞内に堆積することによって、細胞が正常に機能しなくなる可能性があるということ。

これが、例えばアレルギー反応のように、免疫プロセスに障害が生じることにつながると考えられています。

またある文献では、神経細胞内の作用の変化や、生化学プロセスの変化、心理的作用の変化についても論議されています。

化学物質過敏症を避けるためには?

化学物質過敏症を避けるには、まずは化学物質を体内に入れないことが先決。

下記のような予防をしてください。

iStock-511377626s-min◆呼吸を通しての化学物質の吸収を軽減する
・タバコの煙、化学香料を吸い込むことを避ける。
(化学香料は、清浄剤、洗剤、ボディケアアイテム、ルームスプレーなどに含まれている)

・空気中の有害物質(黄砂、PM2.5なども含む)は、マスクを着用してできるだけ避ける。

◆胃腸経路を通しての化学物質の吸収を軽減する
・できるだけ汚染されていない食物や水を摂取する

・水道水は炭素フィルターで浄水して飲用する

◆肌を通しての化学物質の吸収を回避する
・BIO原料の良質なスキンケア製品を使用し、高いSPFの従来のサンケアアイテムを避ける

・新しく購入した服は、最初に着る前に洗濯し、色の強いものを避ける。

・衣類はできるだけ天然繊維のものを選ぶ

・家庭での洗濯では化学合成の柔軟剤をさけ、また洗浄剤も無香料のものを選ぶ

◆住宅や職場環境で、生物による負荷を軽減
・例えば糸状菌(カビ)を防ぐ

◆住宅や職場環境で、できるところで化学的な負荷を軽減

全ての化学合成物質を避けることは難しいことかもしれません。
でも、少しでも取り入れないようにして生活を試みることに価値はあるはずです。

とりこんでしまった化学物質は、排出すること

いくら気をつけても現代生活の中では体内に入ってしまう化学物質。
毒素はできるだけ排出していくことが大切。

つまり解毒、デトックスが重要なカギとなるのです。

マリエン薬局のアレルギー対策ブレンドは、体の不要な毒素を排出するのにすぐれたメディカルハーブティーです。化学合成物質の排出にも力を発揮します。

特に、配合されているネトルとペパーミントは解毒器官の働きをサポートする力を持っています。

K1-01_49s-minさらに、重金属デトックスパウダーを合わせて使うことで、胃腸の中にとりこんでしまった化学物質を排出します。

有害な重金属類と化学物質を吸着し、便として排出します。

また、「BIO原料の良質な」スキンケアとしては、マリエン薬局のスキンケアが適しています。

特に、サンケアクリーム、かゆみが止まる蚊よけサンケアクリームは、天然原料の紫外線反射剤を使用しており、肌細胞に蓄積することもありません。

なにより重要で、最も難しいのは、化学物質による体への負荷を最小限におさえることです。

化学物質を避けて通れない現代生活の中で、少しでも健康な生活を維持できるよう、マリエン薬局ではナチュラルケアのアイテムを提案します。」

●関連記事
何をしてもよくならない肌荒れ、体調不良。まずは〇〇を出してみませんか?

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

ドイツのメディカルハーブ薬ならマリエン薬局

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!