2018_advent2018-A1_box-leaf-01s-min

冬は寒さや乾燥により、肌にとって厳しい季節。

他の季節よりも肌のケアをしっかりしていることでしょう。

基礎化粧品など、外側からの肌のケアも大切ですが、体の内側からの肌ケアにも取り組んでみませんか。

アドベント期間の飲み物と腸内環境との関係

クリスマスを待つまでの4週間を「アドベント」(待降節)と呼びます。

ドイツではアドベントの時期に、クリスマス用のクッキー・シュトーレン・レープクーヘンなどをよく食べます。

1生地s-min

誰かの家を訪ねると、必ずクリスマスのお菓子をたっぷり出してくれたり、友人同士でお菓子を交換しあったり、誰かが会社に持ってきたりもします。

また、日本でいうと忘年会の時期でもあるので、職場の同僚、趣味の仲間などいろいろな人たちとのクリスマス会を開き、ヘビーな食事やお酒を飲む機会も多くなります。

6 美味しいワインで食事もすすむs

楽しくて、ついつい飲みすぎ・食べすぎて、翌日の胃腸がつらいということがよくあります。

この時期に飲むのが、「アドベントティー」で、消化を促すハーブが使われています。

アドベントティーであるマリエン薬局のクリスマススペシャルブレンドも、胃腸の調子を整えるハーブ、ジンジャー、カルダモン、レモングラスなどを配合しています。

「肌は内臓の鏡」ともいわれるように、腸内環境がよくないと、肌の調子にも影響があります。

クリスマススペシャルブレンドを飲んで、腸内環境を整えることも美肌につながっていくのです。

ビタミンCが肌にいい理由

クリスマススペシャルブレンドには、ビタミンCを豊富に含んだローズヒップ、ハイビスカスも配合しています。

s_914_hagebutte

ビタミンCは、コラーゲンというタンパク質を作るために必要なビタミン。

皮膚や骨の健康を維持したり、傷を治したり、体の活性酸素を消去したり、体内の至る所で必要とされます。

人間は、自分でビタミンCをつくることができないため、毎日の食事から摂取する必要があります。

ビタミンCは、体内にわずかしか蓄積されず、水溶性で尿から出て行ってしまうため、こまめにビタミンCを外からとらなければいけません。

サプリメントも便利ですが、一日何回か飲むお茶をクリスマススペシャルブレンドにすることでもビタミンCの補給をすることができます。

血行をよくする飲み物は、美肌にもつながる

美しい肌は、血色のよさも重要なポイント。

湯たんぽや足湯、靴下の重ね履きなど、体を温める方法はいろいろありますが、飲み物で温めるならクリスマススペシャルブレンドもおすすめです。

血行をよくし、体をあたためるジンジャーやシナモンも配合されています。

xmas2018-r_A2-10s-min

肌のトラブルが起こりやすい冬、クリスマススペシャルブレンドの美肌効果で、肌を良い状態に保っていきましょう。

●関連記事
香料ではない本物スパイスの香りこそ、心と体を健やかにする

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「クリスマススペシャルブレンド」美肌効果が期待できるローズヒップやハイビスカスを配合
クリスマススペシャルブレンド

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!