オススメ記事

2月
15

「花粉皮膚炎」の対策は? 鼻の下、目のまわり、花粉症のかゆみでこすって肌荒れ注意報!

Young woman sitting on couch and blowing nose

花粉症がつらい季節、鼻水が出ることや、目のかゆみ自体もつらいですが、こうした主症状に伴って起こる肌荒れも気になりませんか? 花粉によるアレルギー症状の、まさに二次災害的に起こるとも考えられますが、花粉症による肌荒れは「花…

2月
23

公開! ドイツ自然療法流ダイエットの健康的食生活レシピ

J5_170

ただむやみに体重を落とすのではなく、自分にとって理想的な体形を手に入れてキープすることが本来のダイエット。方法はさまざまありますが、やはり基本は食事です。代謝をアップすることで、ぜい肉を落とし老廃物を出していく「食べ方」…

12月
21

子どもの不安定な気持ちを、やさしく落ち着かせてあげる方法は?

P_iStock_000022728283Smalls-min

子どもの気持ちは、とても小さな変化に敏感です。 大人から見たら、「そんな小さなこと」と思うようなことでも、子どもにとっては一大事になるからです。 その小さな変化ひとつひとつを積み重ねて、やがて、些細なことでは動じない大人…

11月
27

高品質なメディカルハーブティーは、厳しい目とやさしい手でさらに特別な品質に

MS2017-I-16s-min

メディカルハーブとは、ヨーロッパ薬局方やドイツ薬局方によって定められた水準をクリアした効果を持つハーブのこと。心身への効果成分を分析し、また、オーガニックで栽培されていることなどの厳しい基準があります。このメディカルハー…

2月
26

眼精疲労・肩こりを薬に頼らず楽に!はたらく女性のお悩み解消メディカルハーブティー

P_iStock_000007667732XSmalls-min

仕事による体調不良は、心身ともに受けるストレスが原因というところは男性・女性変わりはありませんが、生理のことや、のちのちの体調を考える点が、女性の場合は大きく違うところでしょう。 できるだけナチュラルに解決したい、はたら…

2月
25

マリエン薬局の商品はドイツより大切に発送しています

shipping-dp

マリエン薬局は、南ドイツ・プリーン市郊外にあるマリエン薬局発送センターからお客様へ直送しています。ドイツより直送するのは、経験豊富な自然療法師を中心に、厳格に品質管理した商品をお届けできるから。 ドイツからどのように発送…

1月
17

苦い、ツンとくる、副作用が心配、でも手放せない・・・つらい慢性のアレルギー性鼻炎、お使いの点鼻薬に満足していますか?

photo01

風邪ではないのに、くしゃみや鼻水が出たり鼻がつまる。 それは「アレルギー性鼻炎」かもしれません。鼻炎になると、とにかく不快!集中力が欠けて、仕事や勉強に差し支えますよね。症状がひどくなると頭痛や顔面痛をともなうこともあり…

1月
18

子どもの花粉症が心配!ずっと薬を飲ませる以外の方法、探したい

P_iStock_000031328258Smalls

年々増えているといわれる、子どもの花粉症。 花粉症対策のめがねをかけさせたり、マスクをさせたり、親としてはできる限りのことをしたいところですよね。 子どもの花粉症対策も、大人と基本的には同じで、抗ヒスタミン剤を使った目薬…

3月
11

あれっ、見えづらい…スマホ老眼かも?改善はメディカルハーブで。

A2-09_01 (2014_09_11 03_22_20 UTC)

最近ではスマホを使う人が増え、「スマホ老眼」といわれる目のピント調節がうまくできない、目の疲れを感じているという方も増えているようです。 本格的な老眼とは違いますが、しょっちゅうスマートフォンを見ることにより、目のピント…

7月
15

重金属デトックス効果を上げるための日常生活の過ごし方 5つのポイント

K1-01_54

水銀、鉛、ニッケルをはじめとする有害重金属は、体内に一度入り込むと通常の代謝ではデトックスがむずかしく、蓄積すると体を傷つける物質・フリーラジカルを発生して、さまざまな困った症状を引き起こします。 腸内にある有害重金属は…