A2-20_10ここ数年、猛暑といわれる夏。気温が高くなると、体の機能は低下、いわゆる夏バテになります。

これは自律神経に関係するもので、自分の意志ではどうにもならないこと。そんなとき、飲み物で夏バテ対策をできるのをご存知ですか?

夏バテしない体には、きちんと食べて消化すること

夏バテの症状の中でも、食欲が落ちることはよくあるでしょう。暑さで食欲が落ちるのは、消化力が弱まって、食べてもうまく栄養を体に活かしきれないから。

食べないと、「あともうひとがんばり!」の力が出なくなることも少なくありません。

ショップにはこんなお声をいただいています。

「出産後、20代後半から体力の衰えというか、疲れやすさをよく感じるようになりました。 特に結婚してから初めての土地に引っ越し、ここのじとっとした暑さには何年経っても慣れず、 毎年夏バテなどの体調不良と戦ってきました。」(愛知県  みみ様)

食べることは、エネルギーを補給するということ。

でも、いくら食べても、きちんと消化して老廃物をデトックスしないと、必要なエネルギーを全身にめぐらせることができません。

食べればよいからといって、アイスやそうめんなど、冷たい食べ物ばかりを食べても夏バテ対策にはなりません。

冷たい食べ物をとることで、体が冷えてしまい、血流が悪くなり、胃の消化酵素の働きもにぶくなり、必要な栄養素を吸収することができないからです。

夏バテ対策の消化・デトックスを助けるメディカルハーブとは

サマースペシャルブレンド

胃腸トラブルを解消するハーブとして、ダンディライオン・フェンネル・セージ・リコリス、デトックス器官(腎臓)の働きを助けるハーブとして、ホワイトバーチやネトルといったハーブが有効であると、コミッションEで認められています。

どのハーブでも薬効があるというかと、そうではありません。

食品であるハーブとは違い、マリエン薬局では、EU・ドイツの薬局方の薬局方の薬学的基準や安全性をクリアしたメディカルハーブを使っています。

このようなメディカルハーブが配合されている飲み物が、サマースペシャルブレンド(食欲不振・疲労回復用)です。

「毎年夏バテなどの体調不良と戦ってきた」とお声を寄せていただいた愛知県のみみ様。

夏バテ対策の飲み物として、サマースペシャルブレンド(食欲不振・疲労回復用)をお選びいただきました。

「マリエンのサマースペシャルブレンドに出会って本当に助かっております。 特に、夏バテになると食べられなくなるのですが、このブレンドを飲むようになって胃腸の調子がよく、 食べることができます。食べられるようになると、元気になります。元気になると夏バテも気がつけばなくなっています。」(愛知県  みみ様)

暑さで疲れた体のことを考え、リラックス作用を持つルイボスティーも入っています。

s_iStock-835768380

お子さまから大人まで、どなたもお飲みいただけます。(妊娠中は、1日2杯まで)

夏は、飲みやすい温度の水出しがおすすめです。

ゆっくり少しづつ、しっかりと夏を楽しむための飲み物として

メディカルハーブティーは、一般的な強壮剤のように飲んだら、その場でパワーがみなぎるという飲み物ではありません。

毎日の食事が体の基礎をつくっていくように、続けて飲むことで、ゆっくり、少しずつ夏バテしない体へ整えていきます。

そのかわり、一時的に力を発揮して、そのあとはぐったり疲れてしまうようなこともありません。

元気に夏を楽しむために、夏バテ対策の飲み物、サマースペシャルブレンド(食欲不振・疲労回復用)を、毎日の飲み物のひとつに加えてみませんか?

ドイツ自然療法師(ハイルプラクティカ)からのおすすめ

マリエン薬局「サマースペシャルブレンド」夏バテしない体作りには
サマースペシャルブレンド(夏バテ・疲労対策)

※1 日本ではドイツのメディカルハーブは、マリエン薬局のオンラインショップのみ、直接ドイツから入手いただくことができます。
※2 自然療法師(ハイルプラクティカ)は、ドイツ国家資格による医療従事者です。

●関連記事
暑い季節も夏バテしない、メディカルハーブティーの熱くない飲み方

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、ドイツのセルフケア情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!