A2-12_01職場でも家庭でも、同じようにインフルエンザウイルスや風邪ウイルスがいる環境にいて、かかりやすい人とかかりにくい人がいますね。周りが全員風邪をひいている中、一人だけ元気な人や、何年も風邪を引いたことがない人。逆に予防接種をしても毎年インフルエンザにかかってしまうような人や、だれよりも真っ先に風邪をひいてしまう人がいます。

インフルエンザも風邪も、症状の出方や強さに違いがあるものの、ウイルスに感染したことにより起こるというメカニズムは同じです。それなのに、この違いはいったいどこから生まれるのでしょうか。マリエン薬局のモニカ自然療法師に話を聞きました。

「その違いは、『免疫力』にあります。体の中にウイルスが侵入して活動できないようにする力が免疫力。免疫力が高ければ、ウイルスに感染したとしても、症状は悪化しにくく回復も早いというケースが多いでしょう。

ではどうすれば体に免疫力をつけられるのかといえば、下記のようなことを始めてみることをおすすめします。

◎定期的に適度な運動をする
◎新鮮な外気に触れる
◎日光浴をして体内のビタミンDを生成する
◎防寒対策をしっかりする
◎マスクを着用する
◎外出後は手洗い、うがいが必須
◎シャワーで水と湯を交互に浴びる
◎室内換気はこまめに、また湿度も適度に保つ
◎ビタミンA、Cを意識して多くとる
◎免疫力を高めるメディカルハーブティーを普段から飲む

メディカルハーブティーは、風邪やインフルエンザにかかってから飲む「薬」とは違います。むしろ予防として集中的に飲むことで、体の免疫力をアップさせていく力をもっています。実際に飲んでいる方から、効果のほどを伺ってみましょう。

「マリエン薬局の風邪対策ブレンドを飲み始めて1ヶ月。普段だと、この時期はいつも風邪をひいていますが、一度も風邪をひいていません。小学生の娘にも、咳をし始め風邪をひいたかな、と思ったときに、風邪対策ブレンドを飲ませ、のど用アロマオイルを使用したところ、いつの間にか咳が治まっていました。病院にかかる必要もなく、助かっています。」(東京都  まい様)

「毎年冬場になるとマリエン薬局の風邪対策ブレンドを朝ごはんの時に飲んでます。子どもたち用は甘みをつけてあげると飲みやすいようです。ストックを切らしていると『ねぇ注文した?』と長女から確認が入るほど(笑)。長男は少しのどがイガイガする、背中がゾクゾクする時に『あのハーブティー飲みたい』と、私が気がつく前に言ってきます。おかげさまで子どもたち3人とも入学・入園以来皆勤賞です!」(埼玉県  minipajeco様)

「病院勤務で患者様に接する機会が多いので風邪予防のためにマリエン薬局の風邪対策ブレンドを飲み始めました。飲み始めてすぐに、凍ったように足先が冷たいのがすぐに改善され、飲み終わる頃には全身ポカポカです!体があたたまるので、寝つきもよくなりました。」(和歌山県  C.J様)

こんな風に、マリエン薬局の風邪対策ブレンドを毎日飲むことで、風邪知らずの冬を過ごせたという方がたくさんいらっしゃいます。

この冬、集中的な飲用で風邪の予防・引き始めのケアを始めましょう。マリエン薬局のメディカルハーブティー「風邪対策ブレンド」は商品ページをご覧ください。

今回の記事は、お役に立ちましたか?

マリエン薬局のブログでは日々、自然療法ショップの情報をお届けしています。「いいね!」や「ステキ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!