「効果」タグが付いた記事一覧

12月
20

そのうがい薬、続けて使って大丈夫? 成分への心配なく効果的なうがいをする方法

D1-01_01

外から帰ったら、のどがイガイガしたら、うがいをすることが風邪予防の第一歩。手洗いとともに勧められていることですね。では、そのうがいをする時、なにを使っていますか? ただの水だけでは、ウイルスなどをある程度外に出すことはで…

12月
3

クリスマスを待つ「アドベント」。ただのイベントではなく「体の冬支度」になるその意味とは?

A-4_Adventcandle2-1s

ヨーロッパでは、クリスマスまでの4週間を「アドベント」と呼びます。 キリストの誕生を待ち望む期間という意味ですが、この期間を大切に過ごすのは宗教的な意味合いからだけではないようです。 それはいったいどんなことでしょう。 …

11月
27

高品質なメディカルハーブティーは、厳しい目とやさしい手でさらに特別な品質に

MS2017-I-16s-min

メディカルハーブとは、ヨーロッパ薬局方やドイツ薬局方によって定められた水準をクリアした効果を持つハーブのこと。心身への効果成分を分析し、また、オーガニックで栽培されていることなどの厳しい基準があります。このメディカルハー…

11月
7

冷えとり、筋肉痛、ほかにもいろいろ使える!「肩こり・腰痛用ローション」がすごい理由

B5-06_01s-min

肩こりや腰痛、つらいですね。ストレッチしても改善されない時に頼りたいのが、筋肉のこわばりをほぐす湿布やローションなどのアイテムです。この一般的な肩こり・腰痛をやわらげるアイテム、ほとんどに鎮痛剤や筋肉を弛緩させる成分が含…

10月
11

市販ののど飴とどこが違う?メディカルハーブドロップが愛される4つの理由

MS-Winter-1s

のど飴には、たくさんの種類があります。 のどから鼻にかけてスーッとスッキリするタイプや、咳止め効果のあるもの、のどをやさしい甘みで潤すものなど目的もさまざま。 また、なめ溶かすという共通点はありますが、飴玉状だったり、サ…

9月
28

マリエン薬局のメディカルハーブが、一般的な「メディカルハーブティー」とは異なる理由

◎A3_139

マリエン薬局で扱っているメディカルハーブティーの原料は、「メディカルハーブ」です。日本ではまだなじみのない名称かもしれません。メディカルハーブは、ドイツの薬局方が定めた厳しい基準をクリアした特別なハーブです。 ドイツでは…

7月
10

オーガニックな蚊よけでも、結局、刺されてしまってかゆい。ではどうしたら良い?

蚊よけ・日焼け止めのコピー

蚊の活動が活発になる時期になりました。肌が弱い方は肌がかぶれないように、オーガニックな蚊よけ剤に手が伸びるもの。そのほか、アトピーをお持ちの場合は、ケミカルな蚊よけ剤を使うことに不安があるでしょう。 特に心配なのは子ども…

10月
26

秋の冷え、肩こり・腰痛には、ひんやりするケアはNG!

P_iStock_000011039941XSmalls-min

季節の変わり目には、様々な体の不調があらわれます。 体調を一定に保ってくれる自律神経が、激しい気温の変化や気圧の移り変わりによって乱されて、体調をリセットしづらい状態になるからです。 しかも、秋から冬に向かっての季節の変…

7月
12

オレンジの花1トンからたった1リットルしか採れない貴重な精油ネロリは香りがいいだけじゃない!

Neroli-1s-min

精油というと、香りによるなんとなくの効果というイメージがありませんか? でも、メディカルレベルのパワーを持つ精油には、いい香りという以上の実力があります。 その中でネロリという精油は、 「肌を改善する働き」を持つ精油とし…

6月
28

暑い季節も夏バテしない、メディカルハーブティーの熱くない飲み方

GuterTag_R2_2-4s-min

日本でも、ハーブティーが健康によいということが、だんだん知られるようになりました。 カフェインレスであることや、新陳代謝をよくするということだけでなく、メディカルハーブティーであれば症状を改善することもできる、ということ…