「改善」タグが付いた記事一覧

5月
15

生理前のPMS・イライラを改善したい。ピルを使わない改善法とは

P_iStock_000015424718XSmalls

体やメンタル面で不安定になることが多いPMS(生理前症候群)は、頭痛や腹痛に加え、意味なくイライラしたり、ひどく憂鬱になってしまって悩む女性も少なくありません。 最近は低用量ピルによる治療も行われていますが、毎月、そして…

3月
11

あれっ、見えづらい…スマホ老眼かも?改善はメディカルハーブで。

A2-09_01 (2014_09_11 03_22_20 UTC)

最近ではスマホを使う人が増え、「スマホ老眼」といわれる目のピント調節がうまくできない、目の疲れを感じているという方も増えているようです。 本格的な老眼とは違いますが、しょっちゅうスマートフォンを見ることにより、目のピント…

1月
28

花粉症には早めに体質改善することがおすすめ?いまから始めるセルフケア

iStock_000004294227Smalls-min

毎年、なんとなく体が不調になる春先。気づいた時には、のどがイガイガ、せきはでるし、鼻水は止まらないということはありませんか? 「そういえば、もう花粉症のシーズンになったのかも…」と、思っていたのを今年からやめて、体にも負…

12月
17

胃腸が弱るとウイルスに狙われやすい!薬を使わず胃と腸を元気にする方法って?

済J5_129

冬に活動が活発になるのが、ノロウイルスやロタウイルスなど、胃腸炎を起こすウイルスたち。 嘔吐や下痢が続いて何も食べられなくなったり、それにプラスして高熱も出たり、胃腸風邪のひどい症状は本当につらいですよね。 こうしたウイ…

12月
5

点鼻薬で、鼻風邪の予防までできるって、ほんと?

Iris-Nasal7-R_F2-3s

鼻は、呼吸器官の入り口です。かんでもかんでも鼻水が止まらない、連続するくしゃみ、鼻の奥が痛くなる、鼻づまり、黄色っぽい鼻水が出るといった症状を、「鼻かぜくらい」と放っておくと、鼻の奥を伝わってのどまでウイルスが入り込み、…

11月
9

どうやったら整うの?生理不順を改善する4つの近道とは?

s_AdobeStock_179260401

女性の生活の中で、切っても切り離せないのが生理。 正常な生理周期は25日~38日ですが、それよりも短かったり長かったりすると、それは生理不順と考えられます。 女性の体はとてもデリケートなので、ちょっとしたストレスで排卵が…

11月
7

冷えとり、筋肉痛、ほかにもいろいろ使える!「肩こり・腰痛用ローション」がすごい理由 (在庫限りで終売)

B5-06_01s-min

肩こりや腰痛、つらいですね。ストレッチしても改善されない時に頼りたいのが、筋肉のこわばりをほぐす湿布やローションなどの商品です。この一般的な肩こり・腰痛をやわらげる商品、ほとんどに鎮痛剤や筋肉を弛緩させる成分が含まれてい…

10月
29

長引く後鼻漏や、繰り返す副鼻腔炎に、その場しのぎではなく使える点鼻薬って?

B5-06_15s-300x235

鼻炎になりやすい体質の場合、風邪をひいた後、必ず鼻の症状が残ってしまうということがありますね。代表的な症状が、副鼻腔炎と後鼻漏でしょう。 副鼻腔炎は、鼻の奥に広がっている副鼻腔が炎症を起こして腫れていたり、副鼻腔内に膿が…

9月
27

乾燥肌から敏感肌・肌荒れにしないためには、いつものスキンケアでは足りない! 

E2_92

乾燥が進む秋は、肌も乾燥しやすいシーズン。 これからの季節、肌が敏感になり、肌荒れがひどくなる場合もあります。 なぜ、肌は乾燥すると肌トラブルを起こしやすくなるのでしょう。 その原因は、外気の乾燥によって、細胞の内側が水…

7月
20

サラサラでにおわない汗に!忙しいお母さんでもできるべたつき汗の改善法

MS2017-2-8s-min

夏のお悩み解決通信、担当のTomoです。 汗のべたつきが気になる季節になりました。少し汗をかいただけでも脇の下がベタついてしまうとき、とても不快な気持ちになってきますよね。せっかく外出しても、脇の下や体全体に汗がべたつき…