「薬」タグが付いた記事一覧

1月
10

長引く咳・のどの痛みの症状を、いつまで対症療法薬で抑えますか?体質改善して治す方法があります!

A2-13_04

のどの痛みや咳が止まらない時、高熱さえ出なければ、「このくらい」と思ってついがんばってしまうことはありませんか?でも、そうすると、かえって悪化して長引くこともあるようです。 症状を改善するには薬を飲めばだいじょうぶ? 薬…

7月
12

赤ちゃんに使っているそのかゆみ止めの薬、ステロイド不使用なら使い続けて大丈夫?

pixta_20540171_L+s-min

肌がデリケートな赤ちゃんや小さな子ども、蚊に刺される季節はお母さんは油断ができません。かゆいことはもちろん、蚊に刺されたあとが腫れたりなかなか治らなかったり、かいてしまった場合は跡が残ってしまったり。 そう、一番怖いのは…

3月
23

春なのに気分の落ち込み、だるい、体調不良…なぜ?解決策は?

iStock_000039342058XXXLarges-min

やっと寒い冬から解放されて、心身ともにゆるむ春。 まさに「春眠暁を覚えず」というくらい、あくびが出てのんびりする季節、のはず。 ところが、眠いのを通り越して、だるい、体調不良になったり、さらに気分まで落ち込んでしまうとい…

2月
15

「花粉皮膚炎」の対策は? 鼻の下、目のまわり、花粉症のかゆみでこすって肌荒れ注意報!

Young woman sitting on couch and blowing nose

花粉症がつらい季節、鼻水が出ることや、目のかゆみ自体もつらいですが、こうした主症状に伴って起こる肌荒れも気になりませんか? 花粉によるアレルギー症状の、まさに二次災害的に起こるとも考えられますが、花粉症による肌荒れは「花…

2月
10

生理のたびに起こる頭痛、まだ鎮痛薬に頼ってる? ○○をととのえてナチュラルに対策したい!

Young blonde housewife having a headache while preparing dinner.

生理のお悩みといえば生理痛がまず思い浮かびますが、生理にともなうトラブルは、個人差がとても大きく、下腹部の痛みだけではありません。 腰痛やむくみ、痛みはないもののだるさや眠気といったものもあります。 そんな中で、生理痛と…

1月
18

子どもの花粉症が心配!ずっと薬を飲ませる以外の方法、探したい

P_iStock_000031328258Smalls

年々増えているといわれる、子どもの花粉症。 花粉症対策のめがねをかけさせたり、マスクをさせたり、親としてはできる限りのことをしたいところですよね。 子どもの花粉症対策も、大人と基本的には同じで、抗ヒスタミン剤を使った目薬…

10月
14

保育園からの「呼び出し電話」にビクつきたくない!子どもの風邪対策に常備したいものとは?

B5-04_01

子どもには風邪をひかせたくない!と思った時、かからないための対策はどうしていますか? 薬を飲みたがらない子どもはとても多いし、そもそも風邪のひき始めから風邪薬を服用させるのは子どもには負担が大きすぎるかもしれません。 や…

8月
12

肩こり・腰痛の湿布、光線過敏症の心配があることをご存知ですか? 肌にやさしくしっかりケアできる商品、あります!

B5-06_02

肩こりや腰痛を楽にする方法、いくつご存知ですか? ストレッチなどで患部を動かす、マッサージする、湿布薬を貼る…いくつかありますが、このうち、湿布薬について、少し考えてみましょう。 肩こり・腰痛をやわらげるものとしてポピュ…

6月
17

病院でも原因がよくわからない胃もたれに、薬以外の解決法があります!

B5-04_05

胃痛や胃もたれなど、胃のトラブルには、ほんとうにさまざまな原因があります。 胃潰瘍などの診断がつき、手術・投薬といった治療が必要なものから、悪いもの合わないものを食べたことで胃壁が荒れる一過性の胃炎、ストレスにより起こる…

4月
1

子どもが蚊に刺された! 市販のかゆみ止めに入っているステロイド、大丈夫?

unspecified

赤ちゃんや子どもの肌は、薄くてとてもデリケート。 蚊などによる虫刺されでは、かゆくなるだけでなく、びっくりするほど腫れ上がることもあります。 そんな時はまず、かゆみを止めることが先決。腫れたところをかいてしまうと、さらに…