年を重ねることをポジティブに、更年期世代は花開く成熟期

日本では、世間の風潮として「若さ」=「魅力」だという傾向が強く、女性は年を取るたびに魅力を失うという刷り込み・思い込みがあるかもしれません。

しかし、ヨーロッパでは、年を重ねた女性は、成熟した魅力を持っていると思われています。

若さに執着せず、年齢に応じた美しさを追求し、自分らしくあることが重視されます。

「若い時の美しさ」はあっても「若さ=美しい」ではない

20代のときは20代で、10代と比較したり、同年代と比較したり、実年齢よりも若くみられたいと思っていませんでしたか。

どの年代でも、年齢という呪縛にしばられているかもしれません。

何歳であろうと自分をそのままを受け入れられるかどうかで、年を重ねることをポジティブにとらえられるか、ネガティブにとらえるかが違ってきます。
各世代の女性達
もちろん、若いときは肌もぴちぴちとして、若いならではの美しさがあります。

しかし、ニキビができやすいとか、感情のコントロールがうまくできないなど、若いからこその悩みもあります。

年を重ねて経験や知識を得ることで、自分にあったスキンケア方法をしたり、おしゃれを工夫したり、人とのつき合いが上手になったりと、人としての深みが出てきて、女性としての魅力も増しているはずです。

40~50代は成熟して花が咲く時期

若い時は、植物にたとえるなら芽を出し、枝や茎を大きくしていく時期で、40~50代は、成熟して花が咲いている時期なのです。
ミモザ その成熟した時期ではありますが、女性は40~50代に更年期という大きなイベントがあります。

この時期は、女性ホルモンの影響で、心身ともに不安定で、自分に自信がなくなってきますが、生き物であれば、年を重ねることは成長でもあります。

自分を丸ごと抱きしめるように受け入れるタイミングが来たととらえて、これからの人生を前向きに過ごす第一歩にしてください。

成熟期の女性を支えるマリエンのアイテム

ゆらぎ期ウーマンブレンド

ゆらぎ期ウーマンブレンド
女性リズムが変化し、さまざまな心身のアンバランスが現れるゆらぎ期のために。変化を受け入れながら自然とともに穏やかに過ごすために特別にブレンドされたハーブティー。

お気に入りです
Y.K様

家にいる時間が増え、だからといって気ばかり焦ってイライラしてしまうので、更年期ど真ん中だし‥と、このハーブティーを注文しました。 飲む度に30年前北海道で草原を前に頂いたハーブティーを思い出す香りと味で、フッとあの時の風景が目に浮かびそれだけで幸せな気分になり、こんなひとときを作れることがゆらぎ期を乗り越える秘訣かも、と思いました。

【ゆらぎ期ウーマンブレンドの詳細】

ゆらぎ期ウーマンアロマオイル

ゆらぎ期ウーマンアロマオイル
もやもやした気分をさっと晴らして、本来の美しいあなたらしさへとそっと連れ戻すような香り。バックやポーチに忍ばせて直接肌に塗布して香りを楽しんだり、お風呂に数滴たらしたり、いつでもどこでも楽しめます。

使い方もとても便利で、どこに行くにも持ち歩いています
神奈川県 Y.N様

最近、急に熱くなって汗ばむことが繰り返し起こって気分的にも不安になったりします。そんな時にゆらぎ期ウーマンアロマオイルを手につけて匂いを嗅ぐと落ち着きます。匂いも気に入っています。また、敏感肌ですが直接手につけても問題なく、使い方もとても便利で、どこに行くにも持ち歩いています。

【ゆらぎ期ウーマンアロマオイル詳細】
◆一緒に読まれている記事
スキンケア感覚で紫外線から肌を守るUVスキンケアミルク

40歳を越えてゆらぎ期を迎える女性に寄り添うお得なセット

ブログをシェア

ゆらぎ期ウーマンブレンド

タイプ
¥ 3,980

送料:日本へ650円、10,000円以上のお支払いで無料 日本以外は一律1,000円

数量

ゆらぎ期ウーマンアロマオイル

タイプ
¥ 2,480

送料:日本へ650円、10,000円以上のお支払いで無料 日本以外は一律1,000円

数量