免疫力対策、体質改善ならドイツ・マリエン薬局のイミューンパワー。子どもの免疫力対策やアトピーの体質改善にも

「アトピー改善をきっかけに始めたイミューンパワー。それからは親子とも風邪・インフルエンザ知らずです」

Vol.104 小山真理子さん 免疫力対策、体質改善ならドイツ・マリエン薬局のイミューンパワー。子どもの免疫力対策やアトピーの体質改善にも

Vol.104 東京都 小山真理子さん

Vol.104 東京都 小山真理子さん

腸内環境を整えるイミューンパワーが発売されたとき、「これだ」と飛びつきました

イミューンパワーを愛用されているそうですね。

きっかけは息子の大雅(たいが)のアトピー性皮膚炎でした。6カ月ごろから首やひじをかくようになり、のちに受けた検査でたまごや犬猫の毛がアレルゲンとわかったんです。

特にかゆみがひどくなるのがお風呂に入ったときでした。なぜだろう、と調べたら水道水に含まれる塩素がアトピー肌にとっては刺激になるとわかりました。

以来、塩素を除去するグッズを使い、食生活も主食を雑穀米にするなど生活全般を改善したところ症状はだんだんとよくなっていったんです。

その過程で知ったのが、腸の働きの重要性でした。免疫機能を整えるためには腸の健康を保つことが大切。それを知ってからは、「腸」というキーワードに敏感に反応するようになりました。

ですから、腸内環境の強化や免疫機能の改善をうたうイミューンパワーが発売されたときは、すぐに「これだ!」と思いましたね。

では、購入されたのは発売直後ですか?

そうです。説明にあった「腸内フローラ」という言葉を見てすぐ。マリエンを信頼していたので、ここが出したアイテムなら大丈夫、と思い、配合成分はあとから確認したくらいです。

私としてはカプセルの安全性にもこだわりがあったので、それも決め手となりました。「純正植物性原料のカプセル」と説明があるのを見て、わざわざ書いてあるからにはカプセルの素材にもこだわっているはず、と思ったんですよね。

インフルエンザに感染しやすい環境でも、息子は元気いっぱい

飲んでみていかがでしたか?

飲み始めてから3~4年が経ちますが、今、小学校4年生の息子は風邪やインフルエンザなどの感染症に一切かかっていません。前後左右の席のクラスメイト全員がインフルエンザにかかったときも息子だけは大丈夫でした。

小学校には30分ほどかけて電車通学しているので、通学時も風邪をうつされやすい状況です。しかも、マスクは嫌がってつけてくれない、それなのに元気ってすごいことです。

イミューンパワーは真理子さんも飲んでいますか?

はい。今、話しているうちに気がつきましたが、私もイミューンパワーを飲み始めてから風邪をひいていません。私の住んでいる地域は冬になると冷えるので、毎冬、風邪をひいていたのですが……。環境は変わっていないのに風邪をひいていないのは、イミューンパワーのおかげかもしれませんね。

それに、疲労感も軽くなっていると思います。息子の小学校は給食がなく、毎朝お弁当を作らなければなりません。以前は週末が近づくと疲労がピークに達し、金曜の朝はやっとのことで体を起こしていました。でも、いつのまにかこの朝のつらさもなくなっています。

腸内環境の改善に関して、効果を感じたことは?

実は、以前の息子はコロコロしたうさぎのふんみたいなお通じでした。でも、今はバナナ状の健康的な便が出ています。私も快便なので、親子とも腸の健康は保たれていると思います。

腸が健康であれば、食品からの栄養もちゃんと吸収できるはず。イミューンパワーは健康の土台づくりにも役立つと思って、続けています。

自然療法に魔法はない、と私は思っています。薬には即効性が期待できますが、自然療法のアイテムの効果って、続けているうちに「なんとなく」感じられるもの。でも、いつのまにか病気やストレスに強い体になり、予防的に使えるのもいいですよね。

小山さん愛用のアイテム

症状が出る前に使って、今年の夏は肌トラブルを阻止

イミューンパワー以外に、予防のために使っているアイテムはありますか?

通学の電車内でのマスク代わりということで、咳のど・ブレスケア用メディカルハーブドロップを持たせています。インフルエンザが大流行しているときなど特に心配ですから、「電車内でなめてね」と。

息子はメディカルハーブドロップの食感や味が大好き。自分から積極的にとってくれるから助かります。

今年の夏は肌トラブルレスキュークリームも使いました。息子は毎年夏になると、汗が原因の下着かぶれを起こしていました。

かきこわして色素沈着してしまうので、いつも皮膚科処方のステロイド薬で対処していました。でも、今年はそうなる前に肌トラブルレスキュークリームを塗ったらいいのでは、と思いつきました。

試してみたら大正解で、この夏は下着かぶれを起こすことなく過ごせています。また、夏はプールの塩素でも肌トラブルが起こりがちだったので、プールの前にも塗るようにしました。

品質への強いこだわりがあるから安心して使えます

ところで、マリエンに出会ったきっかけは?

私はアロマセラピストで、産婦人科で産前産後のママや赤ちゃんを支援する活動に長く携わっています。10年以上前になりますが、外来にいらした妊産婦さんたちに出すメディカルハーブティーを探すなかで、マリエンを知りました。

マリエンは品質に強いこだわりがあり、配合されるハーブの管理も非常にしっかりしています。購入もしやすいので、安心して妊産婦さんにお勧めしています。

では、ハーブや自然療法にはもともとお詳しかったんですね。

そうですね。実は私自身が23歳のときに、血便が続いて2週間入院したことがあるんです。出血性大腸炎という腸の病気でしたが、それ以来、腸が弱くなってしまいました。

そんな腸の状態が、アロマセラピーでよくなったのがきっかけで、自然療法に興味をもつようになりました。その後、イギリスに留学してアロマセラピストの資格を取ったんです。

私がアロマを学んでいた当時、日本で自然療法はまったく知られていませんでした。今ではアロマオイルやハーブティーが手軽に手に入るようになりましたが、店舗によっては劣化したものが置いてあってガッカリ、なんてこともあります。

その点、マリエンは品質の高いハーブティーが、よく管理された状態で手に入るのが素晴らしいと思っています。マリエンについてはまだまだ知らない人が多いのが実情なので、たくさんの方にその良さを伝えたいと思っています。

Vol.104 小山真理子さん
編集後記

東京とは思えないほど、豊かな自然に囲まれている小山さんのご自宅。美しい田園風景が周囲に広がるサンルームで、妊産婦さんのケアをすることもあるそうです。のびのびとした空気には、マリエンのハーブティーがとても似合う感じがしました。

ご紹介したアイテム

<インタビューにご協力いただける方を募集>

「マリエン・ユーザーに聞く!」では、マリエン薬局のアイテムを毎日のセルフケアに役立てている方にインタビューし、サイト上で紹介をさせていただいています。

まだ日本ではあまり馴染みのないドイツの自然療法アイテムのため、「実際に使われた方の体験談がとても参考になった」というお声を、たくさんいただきます。

皆様がマリエンアイテムを活かしていらっしゃる様子を知ることは、スタッフの励みにもなっています。

アイテムを使用して「こんな良いことがあった」「自分の体験を他の方にも役立ててほしい」とご協力いただける方を随時募集中です。ぜひご応募ください。

インタビュー応募フォームはこちら