ハーブティーで症状改善ならドイツ・マリエン薬局のメディカルハーブティー。母乳不足・乳腺炎、妊婦の便秘から女性の生理痛・更年期、花粉症まで効果

12/29~1/3のお問い合わせ対応・出荷について

HOME > マリエン・ユーザーに聞く! > Vol.99 和田さん

『交互に風邪をひく双子の育児でヘトヘト。でも、マリエンに出会って救われた!』

INDEX

双子のどちらかが保育園を休む日々。復職直後なのに看護休ばかり

– 双子ちゃんと赤ちゃん、3人のお子さんがいらっしゃるんですね!

はい。双子の侑依(ゆい)と芽依(めい)は3才、下の子の依來(いく)は8ヶ月になりました。我が家は共働きなので、仕事と家事育児で毎日バタバタしつつも、今はにぎやかで楽しい日々を送っています。実は、3人目の依來が生まれる前のほうが大変だったんです。双子たちが保育園に通い始めてから1年間は思い出せないくらいの大変さ。ですから、むしろ今は「楽になった」と感じます。

– いったいどんな大変さだったのでしょうか?

双子たちは1才3ヶ月から保育園に通い始めたんですが、そこから双子のどちらかが風邪をひき、もう1人にうつり、治りかけたころにまた別の風邪にかかる、という無限ループが始まったんです。とにかく、常にどちらか1人が病気、という状態でした。

鼻水が出始めた初期症状の段階で治ればいいのですが、必ず悪化して発熱するんです。発熱すると保育園には行けなくなるので、私も仕事を休むしかありませんでした。義父母の都合がつくときは見てもらうなど家族のサポートもあったのですが、それでも追いつかず、有休はあっという間に使い果たしてしまいました。職場にも申し訳なくて、肩身がせまかったですね。

– お子さんの体調が心配ななか、会社など周囲にも気を使わなければならない。育休後に陥りがちな状況ですが、双子育児でより大変ですね。

2人がかわるがわる病気になるので、ほぼ毎週、病院に通っていました。主治医の先生からは「また来たの」と苦笑いされるし、受付スタッフさんや看護師さんにも「大変ですね」と声をかけられて。

それに加えてイヤイヤ期が始まっていたので、病院に連れていくこと自体ものすごく大変でした。行くのを嫌がってバタバタ暴れたり泣かれたり。面倒をみるのは私1人なので、2人同時にぐずられるともうお手上げ。病院でグズられたときには両腕に1人ずつ抱えて、ひたすら耐えていました。

悪化することなく風邪が治っていく!手ごたえを感じた鼻用レメディウム

– 泣き続けるお子さんをなだめるのは、心身ともに疲れますよね。

はい。毎週のように続く病院通いのストレスと疲れで、心底まいっていました。それに薬も繰り返し飲んでいるせいか効きが悪く、効かない薬を飲み続けていること自体も体によくないのでは、と不安でたまらなくて。

少しでも感染しづらい状況にしよう、と、掃除や換気に力を入れたり、空間を除菌するアイテムを置いたり、といろいろ努力しても効果はありませんでした。そんな調子であっという間に1年が過ぎ、もう何をしたらいいのかわからなくなっていたころに、モデルの今宿麻美さんのインスタグラムで、マリエンのレメディウムが紹介されているのを見たんです。

– それがマリエンとの出会いですか?

そうです。レメディウムなんて初耳で、「こんなものあるんだ」とすぐにマリエンのサイトを見にいきました。それでアイテムの説明などひと通り読みましたが、特に熟読したのがユーザーレビュー。同じ年ごろのお子さんがいる方のレビューに「風邪をひきにくくなった」「病院知らずになった」と、当時の私からしたら信じがたい言葉がたくさん並んでいたんですね。

気軽に買える値段ではないので、価格についても検討しました。結果、この大変さが軽減されるなら決して高くないな、と。それで、とにかく一度試してみよう、と、鼻用レメディウムを買ったんです。あのときは本当に藁にもすがるような思いでしたね。

– 購入前にかなり慎重に検討されたんですね。

どんなものかわからないので、半信半疑なところはありました。そこで実はサプリメント業界に勤めている私の父にも相談したんです。そしたら、原材料を細かく確認して「これは免疫力などに有効な成分が調合されているね。これなら効くんじゃないか。」って。

そんな効果が高い成分がマリエンを通して買えることを父も初めて知ったらしく、その後、自分でも注文していました。父に相談したことで、これなら信用できるのでは、という思いがより強まりましたね。

– 実際に使ってみていかがでしたか?

手ごたえ、感じました。鼻水が出始めたらレメディウムをなめる、という方法で使ってみたら、それ以上悪化することなく風邪が治ることが増えてきたんです。朝起きたら鼻水がひどくなっていた、というときでも30分おきくらいにあげ続けると、たいてい午前中には症状が治まりました。

もともと病院で処方される薬の味が苦手な子たちで、なかなか飲んでくれず苦労していたんです。でも、レメディウムは「ちょうだいちょうだい」と自ら飲もうとしてくれる。そこも助かりました。

風邪対策ブレンドを毎日飲むうちに、病院に行く回数が少なくなった!

– 効果を感じることができてよかったです。さらに、よさを確信したのはいつごろですか?

レメディウムを使って風邪が初期症状のうちに治ることが増えてきた時点で、「これはいいのでは」と思ったので、続いて風邪対策ブレンドを購入したんですね。それを家族全員で飲んでいたら、いつのまにか双子たちが病院に行く回数が1ヶ月に1回程度に減っていたんです。マリエンを全面的に信頼したのは、それに気づいたときかもしれません。以来、他のアイテムもいろいろ試すようになりました。

– 本当によかったですね。

はい。1年以上保育園に通って、ひと通りの免疫力がついたのもあるかもしれませんが、マリエンのおかげだと思っています。うちは夫も風邪をひきやすい体質なんですね。毎年1回は必ず高熱を出して寝込んでいましたが、そんな夫も今年は元気で過ごせています。やはり風邪対策ブレンドの力は大きいと思います。

もちろん私も風邪はずっとひいていません。その後、依來を妊娠して出産、産後は授乳と、私自身も薬はなるべく飲みたくない状況が続いています。家族全員が風邪対策ブレンドに助けてもらっていますね。

 

– ところで、双子ちゃんたちはメディカルハーブティーの味は平気だったのでしょうか? 薬の味が苦手と先ほどおっしゃっていましたが。

それが最初から平気でした。私自身が最初、風邪対策ブレンドの味に慣れなかったので、子どもたちには無理だろう、とあげなかったんですよ。

ところがあるとき、双子たちが自分から「飲みたい」と言い出して。「無理だと思うけど……」と渡したら、ゴクゴク飲みほして「もっとほしい」と言うのでびっくりしました。夫も最初から普通に飲めていたので、結局、飲みづらいかも、と感じたのは我が家では私だけでした。

– それから毎日、ご家族で飲んでくださっているんですよね。その後は佳奈さんも味に慣れましたか?

もちろんです。今では好きになりました。それに妊娠中に飲んでいたマタニティブレンドはクセのない味で、最初からおいしいと感じました。マタニティブレンドは双子の妊娠中につわりがひどかったので、その予防の目的で妊娠初期から飲み始めました。そのおかげかつわりもひどくならず快適に過ごせました。

双子の妊娠中には、つわり対策で他のハーブティーを試したこともあったんです。そちらはハーブティーの専門ショップで私に合わせて配合してもらったものでしたが、飲んだら気持ち悪さが増してしまい、結局飲めなくて。その経験があったこともあり、次の妊娠の時におそるおそる試してみたら、おいしく飲めて効果も感じられたマタニティブレンドはやはり信頼できる、と思いました。その後、つわりのひどい妊婦さんに勧めたことがありますが、その方もやはりつらさがやわらいだそうです。

 

肌あれ、むくみ、頭痛。3つの不調が重金属デトックスパウダーで改善

– 他のアイテムもいろいろ試している、とおっしゃっていましたよね。マタニティブレンドの他にも「いい」と思ったアイテムは?

私自身のことでいえば、重金属デトックスパウダーです。今年に入ってすぐ、顔中がかゆくて真っ赤になる原因不明の肌あれに見舞われたんです。最初は皮膚科で処方されたステロイドの塗り薬で対処していましたが、薬でいったんよくなってもやめると元の状態に戻る、その繰り返しでした。

それで悩んでいたときに、たまたま「重金属デトックスパウダーで肌の状態がよくなった」というユーザーレビューを目にしました。続けて他の方のレビューも読んでみたら、むくみや頭痛が改善した方もいらっしゃって。私も肌があれる前からむくみや頭痛の症状があったので、これは飲んでみるといいかも、と思い注文したんです。

 

– 飲んでみて、それらの症状が軽減されたのですか?

はい。飲み始めたら、まずむくみがとれ、続いて頭痛が起こる回数が減っていきました。肌あれもだんだんと落ち着いてきて、以前の健康な肌に戻れました。

頭痛に関しては医師から授乳中でもOKの鎮痛薬を処方してもらっていたのですが、飲めば1日は効果があるものの、その場しのぎという感じでまた痛くなる。薬を飲み続けるのには抵抗がありましたし、頭が痛くなると何もできなくなってしまうので、回数が減って本当に助かっています。

– 体調不良の原因の1つに有害な重金属があったのかもしれませんね。改善してよかったです。お子さんが使っているアイテムは話題に出た以外に何かありますか?

双子たちはその後、風邪対策ブレンドだけでなくイミューンパワーもとるようになりました。味も「おいしい」と言って、カプセルごと口に入れて、おやつみたいにカプセルごと噛んで食べています(笑)。おかげさまで、風邪をひく回数はその後さらに減りました。

我が家は家族全員がマリエンのアイテムに出会ってから元気になれました。以前は「誰か病気になるんじゃないか」と心配で、何も予定を入れられませんでしたが、今は旅行やお出かけなど先の計画を立てることができます。それがとてもうれしいです。

<編集後記>
イヤイヤ期のお子さん2人をママ1人で病院に連れて行く大変さが伝わってきた今回の取材。他には、お風呂も双子ちゃんたちが動くようになってからはママ1人では難しかった、とのこと。1人を洗っている間、もう1人が何をするかわからないため、見てくれる人がいないと怖くて仕方なかったそうです。そんな経験を経ているため、3人目の依來ちゃんの育児では「何も大変と感じないほど」だとか。笑顔で話される姿に、母としての強さと頼もしさを感じました。

【マリエン・ユーザーに聞く!にご協力いただける方を募集】

「マリエン・ユーザーに聞く!」に登場されている方の中には、お悩みだった症状の解決に、他の方の「マリエン・ユーザーに聞く!」のお話が役立ったというお声を多くいただいています。

同じ悩みを持っている方、これからマリエンを試してみようという方のために、あなたの体験談をお聞かせください。

※詳細はこちら